JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

Clozapine先生 こんにちは。 ようやく薬を服用しても嘔吐しなくなり明日から50mgタブレットに増量です。 今週と来週、私のパーソナルセラピストが休暇中で不在なので、Cl

解決済みの質問:

Clozapine先生 こんにちは。
ようやく薬を服用しても嘔吐しなくなり明日から50mgタブレットに増量です。
今週と来週、私のパーソナルセラピストが休暇中で不在なので、Clozapine先生に相談させてください。
今週の月曜日からSocial phobiaのグループセラピーに参加させられているのですが、すごく苦痛なんです。
月曜日に初めて出席しましたが、知らない人と言葉を交わす気になれ ませんでした。
ある参加者が「日本人は静かな人が多いから」という言葉を聞いたときには余計に言葉がでて来なくなりました。(声はもう完璧といっていいくらいに維持しています)
今日も午後にそのクラスがあるのですが、今から行く気になれません。ただ、サボるのは簡単だと思いますが、パーソナルセラピストとの約束があるのでそうもいきません。。。どう考えたら午後のグループセラピーに参加できますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961です。
ご質問ありがとうございます。

まずベンラファキシンで嘔吐しなくなったのは良かったですね。

次にグループセラピーですが、基本的には体調が悪くなければ参加しなければなりません。
仰る通りセラピストと決めた契約なので、止める場合は何らかの理由が必要です。
ですので、次回セラピストに会うまでは継続が必要でしょう。

social phobiaのグループセラピーでしたら、アサーションなどが中心なのでしょうか。
しかし、質問者様は純粋なsocial phobiaというよりdysthymiaなのですから、意欲などがもう少し回復してから、試してもいいのかもしれませんね。
質問者様は、まさに精神療法の向き不向きという点に直面している感じがします。

とりあえずの対処法としては、今後もセラピストとの個人面談は続けるのでしょうから、やはり出席していただいて、それこそ「胃腸の調子が悪いから」などという身体的な理由で早退するのが現実的かと思います。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
amadeus2012さん、その後、体調や状況はいかがでしょうか?
何か追加で質問がありましたら、何なりと仰ってください。
しかし、すべての精神療法は治療者との契約で行っていることになりますし、お薬などと比べてエビデンスが不足しておりますので、回答が薬などの治療ほど明快でない点はご了承いただければと思います。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

Clozapine先生、お気使いいただき、感謝申し上げます。
お薬も今朝から50mgにしましたが、嘔吐は無く過ごせています。でも、何故か焦燥感があります。朝から落ち着いて何かに取り組むことはできません。


 


大丈夫です。私も精神科医とセラピストの違いはなんとなく心得ているつもりです。ただ、私のうつ病がそうさせるのか、違う言語で治療を受けていると、ふと日本だったらきっと違うやり方で対応してくれるはずなのに。。。という思いが湧き出てしまい、ついつい日本語で相談できる所に頼りたくなってしまうのが現状です。頻繁に質問してしまい申し訳なく思っております。


 


グループカウンセリングは、私のセラピストがロンドンに戻ってくるまで、顔をだすだけでも良いのでと言われたので、とりあえず続けています。引きこもり防止対策のつもりで。。。


 


 


 


 

精神科 についての関連する質問