JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14189
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

8月10日に入院して去年と同じくそう状態との診断でした。エビリファイを30mg2週間飲みました。初めの1週間は隔離さ

解決済みの質問:

8月10日に入院して去年と同じくそう状態との診断でした。エビリファイを30mg2週間飲みました。初めの1週間は隔離されその後ホールに出たりしていましたが、徐々にそう状態ではなく幻聴や妄想、イライラが募り他の患者とのトラブ ルでまた今現在隔離状態で、拘束されています。確実に来た時より状態は悪くなっていて、どうしたらいいか途方に暮れています。薬は他にとんぷくでジプレキサやデパケン、今はメインがエビリファイからかわってインヴェガになって12mgです。時折胸が苦しくなるようです。隔離や拘束で心が荒廃していくのが見ていられません。どうしてあげればいいかわからず毎日泣いています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報 を下さい。

①相談者様と患者様のご関係を教えて下さい。48歳女性とは患者様のことですか?

②患者様が入院前に服用されていたお薬の名前とそれぞれの量がわかれば教えて下さい。

③患者様が現在服用されているお薬の名前とそれぞれの1日量を教えて下さい。デパケンを頓服で使用することはなさそうに思えるのですが……

④患者様がエビリファイを30mg服用されるのはこれが始めてでしょうか。

⑤入院前の服薬は規則的でしたか?

⑥具体的にはこのご相談で何をご質問になりたいのでしょう?

以上、確認させていただけますと幸いです。
こ※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

20歳の息子のことです。去年6月に器物損壊でそう状態と診断され、措置入院となり、1か月入院しました。その時飲んだのはデパケンとジプレキサです。


その後2か月服用しよくなったのでやめました。もう1度受験勉強をして4月大学に入学しました。2浪にあたることを言えず、人間関係にストレスをかんじていたようです。6月に不眠を訴えたのでサプリメントでやり過ごそうとしていました。8月初めに大学の研修旅行でストレスが爆発し帰国後受診し保護入院。


今の薬になりました。隔離拘束は他の患者とのトラブルをさける病院側の理由で本人のためではないような気がします。転院はどうでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
「その後2か月服用しよくなったのでやめました」とのことですが、躁うつ病は生涯の薬物療法を要する疾患です。2ヶ月で治療が終了することは通常はありません。

質問を重ねて恐縮ですが、

⑦治療は自己判断で中断したのでしょうか? それとも主治医がお薬を止めてもいいと言われたのでしょうか。

⑧現在の入院形態ですが、医療保護入院ですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

眠くなるのでいやでもう大丈夫と本人が言って、主治医がじゃやめてもいいです、と言われました。今の入院は医療保護入院で、当初は躁鬱ということでしたが 、1週間後に、幻聴や妄想があるので統合失調症といわれました。エビリファイの効果を2週間待ちましたが、イライラがだんだん激しくなり、いったん解放病棟に移ったんですが、他の患者に勝手なかんしゃくを起こし缶のお茶を投げてしまいまた隔離病棟に戻り、そのタイミングでインヴェガにかわりました。けれどまだおこりっぽく又他の患者に暴言を吐き個室にカギをかけられました。入院当初5日間と同じ状態に戻り、そのうえこの日曜日からペットボトルで部屋をたたいたと体をベッドに拘束されてしまっています。見ていられません。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

エビリファイは相性の良し悪しが分かれるお薬ですので、ご子息には合っていなかったのだと思われます。エビリファイの副作用として幻覚・妄想が出現することがありますので、統合失調症への診断切り替えは少々早計であるような印象を受けます。

とりうる手段としては以下の3つが考えられます。

1) 現在の病院で現在の治療を続ける:拘束は病院の方針次第ではありますが、隔離は、ご記載のご子息の現状からして妥当な処置ではないかと考えます。「隔離拘束は他の患者とのトラブルをさける病院側の理由で本人のためではないような気がします」とのご意見はごもっともではありますが、入院されているのはご子息だけではなく、他の患者様とのトラブルを防止することも病院側の務めですから、隔離は必要な対処であったでしょう。
缶のお茶を投げられた患者様やそのご家族から、「なぜあのように危険な患者を隔離せずに開放病棟に出したのか」というクレームがついてもおかしくはないのです。
「見ていられません」というご心情は理解いたしますが、ご子息は病院での治療が必要な状態であり、病院の中では一定の秩序を保つための対処も必要であることは理解されるべきでしょう。

2) 精神医療審査会への異議申し立て:都道府県ごとに精神医療審査会なるものがあり、待遇改善要求や退院請求ができます。入院時に病院側から説明がなされるべきですが……。こちらに、ご子息の現在の病院での処遇について異議申し立てをされ、現在の隔離拘束が妥当か否かの判断を仰ぐことができます。不適切な処遇であると判断された場合は審査会から病院に指導がなされます。
http://www.e-rapport.jp/law/welfare/no04/01.html

3) 転院:今回は入院形態が医療保護入院とのことですから、保護者の判断で退院をさせることは可能です。ただし、現時点で隔離拘束されている患者様を転院させるのは、通常は非常に困難です。引き受けてくれる病院がなかなか無いでしょうし、あったとしても現在の病院よりもソフトな処遇をしてもらえる保証はありません。現在の病院が転院先を紹介してくれるとも思えませんので、相談者様ご自身が転院先を確保され、現在の病院から転院先までの搬送をできるのであれば、転院はひとつの選択肢になりうると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

入院当初は寝られない日が続き興奮状態とふつうの状態が混ざった感じで、韓国から帰国した日に夜中まっすぐ帰らず深夜バーに入りそこで毒を盛られたと思い込み、血液検査をしてもらえると本人が入院を希望しました。ただ去年はスムーズに治療ができたのに対し、今回は隔離から始まって長 くなりこんなところでは気がおかしくなると言って出たいと言い続けていました。そのうちおこりっぽくなり他の人の悪口を言うようになりました。時々大声でしゃべったり、物を荒っぽくおいたりもしだして、私はほぼ毎日面会に行くのですが、よくなってるとは思えず最近ではかえって悪くなってるように見えます。薬のせいもあるのではないでしょうか?
15歳の高校受験の時、短期間むちゃな勉強で本人の内申点よりかなり上の希望の高校に合格したんですが、その後が、何度も何度も受かった話をして精神的におかしい状態になりました。その時は医者に見せず、そのまま入学しました。言動は徐々におさまりましたがまともに学校に行こうとせず、行ってきますとうそをついてはふらふらと映画や古本屋にいってました。


それでもなんとか高校を卒業しましたが、大学には次々と失敗し今度は公務員になると専門学校に行きました。1年はちゃんと行ったんですが、2年目は就職のプレッシャーに耐えきれず、去年の5月末に16台のサイドミラーを折るという器物損壊をしてしまいました。その時そう状態との診断がはじめてされて、それまでの言動が理解できました。ただ今回はそう状態でもあるけれど前回とは少し様子が違ってまともな受け応えもできていました。


家族構成は本人が長男で下に1浪中の長女、中3の二男がいます。この二人はとても頭がよく、また私たち両親も高学歴だったので、本人は家族の中で絶えず劣等感を持ち続けていたようです。ようです、というのは小3と小6の時2回転校をしており小6からほとんど学校や自分のことをしゃべらなくなってしまったので、当時はそんな大きな劣等感を持っているとはおもっていなかったのです。小6の転校先ではささいなことでいじめにもあいました。


小さい時から周囲の人とあまりうまく遊べず気に入った子を1人作るのですが、3人以上になるとはみ出すタイプでした。母親の私は理解者ではなく批判者だったと今更ながら反省しています。1歳9か月下のよくできた娘をとてもかわいがり、長男はかわいがるより始終他の子のように普通にしてほしいと気にしてばかりでした。


この関係は6歳下の弟ができたことで少し良好になり兄弟仲はとてもよくなりました。けれど弟が成長し兄を馬鹿にすることが時々出てきて、本人は鬱屈した気持ちを抱くようになりました。


以上のような生い立ちから本人の心には相当なコンプレックスが澱のように固まっていて今回吹き出てきているのだと思います。


転院は難しいのはわかりました。ただ、あの拘束だけはやめてほしいと昨日も看護師に頼んだのですが主治医が出張で判断できないと言われました。私が面会に行くと拘束を解かれて受け応えもできます。部屋にカギをかけるだけで十分じゃないかとおもいました。本人は、もう疲れたと、言ってます。医師も非人間的な指示をしておいて学会へ出張とは信じられないです。入院時より悪くなってるのはなぜなのかとも思い、入院をさせた私は主人や二人の子たちに迷惑をかけないようにあの子と一緒にいつか心中しようと思ったりします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

> 以上のような生い立ちから本人の心には相当なコンプレックスが澱のように固まっていて今回吹き出てきているのだと思います。

こうした側面は、ご子息に関してはあまり重要視される必要はないと考えます。

診断については、前述のごとく統合失調症よりも双極性障害(躁うつ病)である可能性が高いと私は考えますが、統合失調症にせよ双極性障害にせよ、「心の病気」としてよりは「脳の病気」としての側面が強い疾患であり、環境要因はその修飾因子として位置付けられています。

 

【日本うつ病学会:双極性障害(躁うつ病)とつきあうために】
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/

(7.双極性障害の原因 をご参照ください。)

 

まずはご子息に合うお薬をみつけられることと 、規則的に服用を継続されることが重要です。

「入院時より悪くなってる」(ように少なくとも相談者様には思われる)のは、お薬が合わなかったかもしれませんし、自然経過としてご子息の躁病相が強い症状を呈する時期にあり、十分量のお薬を用いても脳の興奮を鎮めきれないのかもしれません。これは 躁病相の治療においてはしばしばあることで、刺激が少ない環境に患者様を置き、薬物療法を続けながら、「自然鎮火」を待つことになります。これは躁病相の「病勢」が強いということで、細菌感染症を起こした患者様に抗生物質を投与してもすぐには炎症が治まらない場合があるのに似ているかもしれません。

 

いずれにせよ、隔離に関してはある程度の妥当性は認められる処置だと考えます。

 

拘束に関しては、ご記載のような状況であれば、交渉の余地はあるかもしれません。

「身体拘束が漫然と行われることがないように、身体拘束中は医師が頻回に診察を行い、診療録にその旨の記録を記載する」と、精神保健福祉法に定められているからです。慣例上、この「頻回」は最低でも1日に1回以上と解釈されています。

http://www.hosp.go.jp/~kamo/pdf/manual.pdf(4~5ページ参照)

 

従って、「主治医が出張で判断できない」という理屈は成立しません。法律に則ってご子息の拘束を継続しているのであれば、主治医不在であっても他の医師が代行でご子息の診察を行い、診療録(カルテ)への病状記載を行っているはずだからです。その医師が判断を下しているはずですし、そうでなければ隔離も拘束も違法行為ということになります。

まず代行医からの説明を求められるべきでしょうし、適切な診察・記載が行われているかどうか、カルテの開示を求められるべきでしょう。

ただし、代行医との面談やカルテ開示を要求している間にカルテが改ざんされる可能性もありますから、その気がおありなのであれば、弁護士に依頼して証拠保全を行う手続きをとられるべきでしょう。

そういった相談窓口は、各都道府県の弁護士会に、多くの場合設けられています。

例:http://soudan.osakaben.or.jp/himawari/04.php

 

病気の治療にしても、処遇の改善にしても、探せばいくつも方法はありますから、本当にご子息にとって最善な方法は何なのかを考えることが重要です。

くれぐれも、滅多なことはお考えにならないようにされてください。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14189
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。