JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先ほど質問をした者です。 またお尋ねしたいのですが4月16日に過呼吸の発作をおこしました。 心療内科がどこも予約

質問者の質問

先ほど質問をした者です。
またお尋ねしたいのですが4月16日に過呼吸の発作をおこしました。
心療内科がどこも予約が取れず25日に予約が取れた心療内科で受診した際、問診票を見て少し話をしただけで「パニック障害」との診断でした。
ただ発症して5日で診断が付くものなのでしょうか?色々調べてみたら2週間以上発作が出た場合とかバラバラで正直わからなくなってしまいました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


大変お待たせしてしまったようで申し訳ありません。
その後、少々とりこみましたもので。

「発症して5日で診断が付くものなのでしょうか?」というご質問に関して申し上げれば、「臨床的には付くことがあります」とい回答の仕方になるでしょう。
パニック障害の診断基準には、1ヶ月以上の症状の継続が確かに謳われているのですが、実際、発作を起こしている患者様を前にして、診断を確定するために1ヶ月放置するようなことは倫理的に行われません。

ただ、パニック障害の(暫定的な)診断に至るまでのプロセスは、ずいぶんと雑であるような印象は確かに受けます。
ネット相談でも、先のスレッドでのやりとりくらいの情報は必要となるわけで、血液検査や画像検査のような客観的診断指標がない精神科疾患においては、もう少し慎重に診断がなされてもいいような印象は受けました。
その後の処方ともども、あまり信頼がおける医師だとは言えないのではないでしょうか。
パニック障害は、精神科疾患の中では比較的診断を付けやすい疾患ではありますが。

診断も含めて、転院先で確認されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問