JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。よろしくお願いいたします。 昨年10月より家の前に大規模な新築工事がはじまりまして、 毎日朝8時か

解決済みの質問:

はじめまして。よろしくお願いいたします。
昨年10月より家の前に大規模な新築工事がはじまりまして、
毎日朝8時から夕方5時まで大型重機の音、とにかく騒音がひどく不眠気味になっていました。
今年に入ってからは仕事が全く手に付かず、執筆業である本業もやる気が起きなくなりました。
工事が始まってか ら7ヶ月、今年の5月頃から毎日叫びたい衝動が起きるようになりました。
苦情を訴えようかと思いましたが我慢してしまい、今にいたります。
朝8時の工事の朝礼の声が聞こえてくると目が覚めてしまい、イライラが始まります。
これはノイローゼでしょうか?病院にいきしかるべく処方をしていただき、そして工事業者の方にきちんとした形で苦情を申し上げたいと思っております。
こういった症状は何科に伺えばよろしいのでしょうか?またこの症状は何でしょうか?
やる気が起きない。イライラして叫びたくなる。慢性的な不眠。です。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「 返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①もともと音には過敏ですか?

②ご近所の方も相談者様と同様の状態でしょうか。

③行政機関等に相談されたことはありますか?

④まだ医療機関は受診されていないと理解してよろしいでしょうか。

以上、ご確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山さま


 


早速のご返信ありがとうございます。


 


質問にお答えいたします。


 


 


 


1、多少の騒音であればまったく気になりませんでした。ですから過敏ではないと思います。今回は工事が家の目の前であることと、建物の構造からどうやら我が家だけ音が工事現場と同じくらい聞こえてしまうようです。話し声まで聞こえます。騒音のレベルは、工事現場の中とほぼ同じです。とにかく窓を閉めようと何しようと騒音の中に家があるような感じです。


 


2、工事現場の横では我が家ほど音が気になりません。我が家だけ新築している家がスピーカーのように反響してしまう真っ正面であることから、騒音が激しいと思われます。


 


3、行政機関にはまだ相談しておりません。


 


4、医療機関も受信しておりません。どこに行ったらいいのか、何科を受診すればよいのかの検討もつきません。神奈川県逗子在住ですが、どこか受診できる病院はありますか?普段滅多に病院に行かないので、病院に行く事自体と惑います。


 


以上です。どうぞよろしくお願いいたします。


我慢の限界、という感じなのです。音がするとイライラして叫びそうになるなんて、自分でも本当に驚いているのです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

問題を2つに切り分けて考える必要があるでしょう。

2種類のアプローチが必要になります。ただし、その2つが連動している必要はございます。

 

相談者様が現在、精神医学的に診断が付くような状態を呈していることは確かでしょう。

工事に伴う大音響だけではなく、朝礼まで気になってしまうのは、単なる騒音に対する反応ではなく、それを連想・予想させる引き金となるエピソードにまで過剰に反応するようになってしまって いることを意味します。工事が終わった後にも仕事が手につかないのであれば、たしかに「ノイローゼ」と呼ぶべき状態です。最近の診断基準にのっとれば、不眠症や、不安障害、適応障害、うつ病といった病名が付くことになりそうですが、実際に相談者様を診察させていただいていませんので、診断について確定的なことを申し上げることは避けておきます。

 

一方で、もともと音に過敏ではなかった相談者様が「我慢の限界」に達してしまったのは、工事の騒音の大きさの絶対値のためでしょう。

こちらに関しては区市町村の公害苦情相談窓口にまず相談されることをお勧めいたします。

逗子市であれば生活安全課になるようです。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7000/p23385.html

相談者様自らが施主や建築会社と直接交渉することはお勧めしません。

1つには公害苦情相談窓口がこうした問題に介入するノウハウを有しているからであり(例えば、音量計を持って相談者様のご自宅を訪ね、騒音の大きさを測定してくれたりします)、もう1つには、現在の状態の相談者様がこの問題に単身取り組むのは心身の疲労を深める結果になるであろうからです。

 

JustAnswerでは特定の病院の推薦・紹介をしておりませんので、具体的な病名を挙げて受診先をお勧めすることはできませんが、病院名に「労災」と入っている病院の精神科/心療内科を受診されることが望ましいでしょう。「工事の騒音のために○○症を呈したと思われる」という、騒音と病状の因果関係を仄めかす診断書を書いてもらいやすい傾向があるからです。

 

可能ならば診断書を作成してもらってから、それを持参して役所に赴き、騒音に対する調査と対応を求められた方が話の通りはよろしいかと思います。

 

理想的には、工事現場の騒音対策が施されるか、工事期間中のホテルへの避難(ホテル代は施主持ち)のような何らかの対応はしてもらえると思います。

ただ、相談者様が過敏になってしまっている部分は、精神科的な治療の対象でしょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問