JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

どうぞよろしくお願いします。小学4年生の男の子です。重度の知的障害があり言葉が出ません。5才ぐらいから、耳をたたくし

解決済みの質問:

ど うぞよろしくお願いします。小学4年生の男の子です。重度の知的障害があり言葉が出ません。5才ぐらいから、耳をたたくしぐさが多く見られ最近特に激しくなっています。
4年生なので、力まかせに耳をたたきます。鼓膜に異常をきたさないか?と不安です。
大学病院を何件か受診しましたが、言葉がでないと検査ができないといわれ、聞こえているかどうかの、検査のみで終わってしまいます。耳がうっとおしいような何か音が聞こえているような表情をして、耳イヤ!とだけ訴えます。毎日朝起きたときから、夜寝るまで耳が気になって、叩き続けています。寝る頃には、大泣きして興奮したように叫んだりします。
見ていてどうすることもできずにいます。耳鳴りがしているのでは?と、かかりつけの医師から、言われたことが気になっており、耳鳴りかどうか?の検査等を、言葉が出ない障害を持った子供でも出来る病院をさがしております。かなり本人は、切羽詰まった状態だと思いますので、至急のお返事おまちしております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①重度の知的障害とのことですが、自閉症等は合併していないのでしょうか。

②児童精神医学の専門医療機関や施設には通われていないのですか?

③今回の件で受診されたのは全て耳鼻科ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事有難うございま す。重度の知的障害と診断さておりますが、医師や学校の先生によっては、自閉的傾向も若干ありますね、と言われています。普段の行動では、自閉症特有のパターン化た動きはあまりなく、旅行、外食と色々なところへ出かけます。初めていく場所でも大きな変化はありません。旅行や、外食、お出かけに関しては、慣れているようです。小さい頃から、玩具には全く興味がないことや、友達とのやり取りが難しいことは今現在も続いております。周りの人とのコミニュケーションが苦手な部分で、障害児に関して知識がない人は、完璧な自閉症だと判断されることはよくあります。普段の行動では、サインやしぐさでのやり取りがほとんどですので、こちらの指示、命令は理解しております。それに反した行動は、見ている限り殆どありません。こだわりは、あまりないようです。う


専門医療機関には、3才の頃、就学前に発達検査で受診しました。y

質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事有難うございます。重度の知的障害と診断さ ておりますが、医師や学校の先生によっては、自閉的傾向も若干ありますね、と言われています。普段の行動では、自閉症特有のパターン化た動きはあまりなく、旅行、外食と色々なところへ出かけます。初めていく場所でも大きな変化はありません。旅行や、外食、お出かけに関しては、慣れているようです。小さい頃から、玩具には全く興味がないことや、友達とのやり取りが難しいことは今現在も続いております。周りの人とのコミニュケーションが苦手な部分で、障害児に関して知識がない人は、完璧な自閉症だと判断されることはよくあります。普段の行動では、サインやしぐさでのやり取りがほとんどですので、こちらの指示、命令は理解しております。それに反した行動は、見ている限り殆どありません。こだわりは、あまりないようです。


専門医療機関には、3才の頃、就学前に発達検査で受診しました。検査のために受診した病院ばかりですが、どの病院でも、知的障害と診断されました。3才になり、幼稚園では難しいので、専門の療育センターへ3年間通園し、現在特別支援学校に通っています。定期的に通っている通園施設は、5才ごろから、週1回の割合で言語指導の施設に通っております。児童精神医学の専門には、受診したことがありません。


過去に受診した科は、すべて耳鼻科です。てんかんの発作もあるので、定期的にかかりつけの小児科の担当医からの紹介状で耳鼻科にかかっておりました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

現在、JustAnswerではユーザー様からの評価によって専門家のパフォーマンスを計測する試みが行われています。
必ずしもユーザー様の願望に添えない回答をせざるをえないご相談の場合、回答内容が医学的に正しくとも、感情的な理由でマイナス評価を賜り、結果として報酬も得られず、運営側からの評価も下がることになることがすくなくありません。よって、専門家側も、そうしたご相談に対する回答を敬遠しがちになります。

 

その文脈で、この回答も若干ためらわれる部分があるのですが、ご子息がいきなり耳鼻科、それも大学病院を受診して診断・治療を受けることは難しいであろうと考えます。

大学病院の医師は一般に小回りが効きませんし、総合病院なので精神科と協働して治療にあたってもらえるかというと、そういう意味でも小回りはきかせてもらえません。

大学病院は、ご子息のようなタイプの患者様が恩恵を被れるような医療機関ではないのです。

 

ベストの選択は、児童精神医学の専門家がいる、児童専門の総合医療機関を受診されて、包括的な治療を受けられることです(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません。ご了承ください)。

例:http://www.hyogo-kodomo-hosp.com/medical/seisin/index.html

 

ご子息の場合、耳を叩く理由がわかりません。

知的障害児でしばしば見られる自傷行為なのかもしれませんし、仰るように耳鳴りがするのかもしれませんし、幻聴が聞こえている可能性さえも否定できません。

耳鼻科疾患が原因なのか、精神医学的な問題が原因で、結果として耳鼻科的問題が生じるリスクがあるのかどうかが、現時点ではわからないのです。

 

いずれにせよ、ダイレクトに耳鼻科を受診してもこれまでと同じ結果にしかなりませんから、まずは上述のような施設の児童精神科を受診して、そこを窓口にするべきでしょう。

その際、薬物を用いて鎮静をかける必要が生じてくると考えます。経験的には、知的障害をもつ患者様の薬物反応性は予測しがたく、強いお薬が高用量必要となる場合もあれば、少量のお薬でぐったりとしてしまうこともあります。

しかし何とか薬物調整をして「大泣きして興奮したように叫んだり」するような状態は抑えなければならないでしょう。

鎮静がかかった時点で、精神科と耳鼻科が協働して検査と、その結果に基づいた治療を行うことになるでしょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

先ほどの続きです。それでは、耳鳴りや幻聴の場合


そのままの状態で、ある程度物事の理解ができるまで、


放っておいてもいいものなのでしょうか?今まで、病院は転々としましたが、治療の段階にまでは至ってないのが現状でした。このまま、病院をさがしなg

質問者: 返答済み 4 年 前.

先ほどの続きです。それでは、耳鳴りや幻聴の場合


そのままの状態で、ある程度物事の理解ができるまで、


放っておいてもいいものなのでしょうか?今まで、病院は転々としましたが、治療の段階にまでは至ってないのが現状でした。このまま、病院をさがしながら月日が経ってしまうことに不安が残ります。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
耳鳴りでも幻聴でも放っておくと進行する可能性がありますし、二次的に生じている耳叩きも深刻化し ていきます。

従って、受診は早ければ早いほど望ましいのは申し上げるまでもありません。
ただし、回答で述べたような医療機関を探せても、すぐに受診できることはありません。予約待ちの期間がどうしてもできてしまいます、
「この回答も若干ためらわれる部分がある」と申し上げたのはそれを含んでのことです。

予約待ちの間、とにかく自傷行為を止めるために、児童精神医学が専門ではないけれども鎮静系のお薬を処方してくれる精神科医療機関を受診される必要があるかもしれません。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問