JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

以前から感情の起伏が非常に激しく精神科で境界性人格障害と診断を受けました。最近は特にひどく自殺行為も示すし子育て、家

解決済みの質問:

以前から感情の起伏が非常に激しく精神科で境界性人格障害と診断を受けました。最近は特にひどく自殺行為も示すし子育て、家事も放棄するじょうたいです。特に夫(息子)に罵声を浴びせたり暴力行為にでます。彼が仕事することすら許さずところ構わず攻め立てます。息子はここで見捨てると病気も益々進むし治療にはマイナスになるので彼女の振幅の幅を小さくする為犠牲を払って(全て自分の非だと穏やかに認める)いますが限界です。アドバイスお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の 使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①相談者様は、患者様のご主人のお母様でしょうか?

②患者様は精神科を受診されたことがおありとのことですが。境界性人格障害の診断はその際に確定していますか?

③患者様のご両親、ご親族はこの問題に関してどのような態度なのでしょう。

以上、ご確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

1・患者主人の母親。2・確定。3・患者の母親は関わりを拒絶。父親は別居中で娘の疾患に関しては同じく関わろうとしない。私達患者主人の両親は何年も前向きに取り組みその都度かかわりを持ち専門家に相談もし、彼女を否定することなく穏やかに話を聞いたり常にそのことに向かい合って きました。特に患者主人は冷静、真摯にその都度対処してきました。事実を曲げて原因は自分にあると認めると落ち着きますが、こうたびたび毎日の様に爆発されると生活も脅かされもうげんかいです。患者主人は仕事、子育てに支障をきたし、患者は私達両親が関わることを嫌がります。しっかり病気に向かい合うため入院措置をとりたいです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

現在、JustAnswerではユーザー様からの評価によって専門家のパフォーマンスを計測する試みが行われています。
ユーザー様の願望に添えない回答をせざるをえないご相談の場合、回答内容が医学的に正しくとも、感情的な理由でマイナス評価を賜り、結果として報酬も得られず、運営側からの評価も下がることになることがすくなくありません。よって、専門家側も、そうしたご相談に対する回答を敬遠しがちになります。

 

今回のご相談もそれに該当するかもしれないもので、結論から申し上げれば義娘さんを入院させることはできません。

マイナス評価を避けるためにオプトアウトすることも考えましたが、入院できない理由をお知らせすることも相談者様にとって有益であると判断して、以下回答することにいたします。

 

人格障害は、「著しい性格の偏り」という程度の意味であり、狭義の病気ではありませんので、特異的な治療方法があるわけではありません。
「治療」を施す場合は、通常は外来で、厳密な限界設定(治療上の約束(時間外受診をしない、診察時間は守る、過量服薬しない、自傷他害を行わない……)をし、守れなければ治療は終結、という契約です)をした上で、薬物療法を補助的に用いながら心理療法を行っていきますが、その目的は人格を矯正することではなく、その人格のまま当事者を何とか社会に適応できるようにすることです。

しかし、ただ心療内科に連れて行けばよいというものではなく、ご本人の治療意欲が必要です。義娘さんが、ご自身、自分の感情のコントロール困難でお困りなのであれば治療につながる可能性はありますが、「本人は病気を認めようとしません」という状態ではそれは期待できないでしょう。

 

「入院措置をとりしっかりと対処したいのでどの様に医療機関に関わって入院に向けたらいいですか?」というご質問ですが、治療意欲のない境界性人格障害者を入院治療してくれる医療機関はないと思います。

いかに症状が激しくとも、人格障害者を法的に強制入院させる制度もございません。

治療につながらない場合、周囲が義娘さんをうまく扱う方法を身に付けられる方が現実性の高い解決法ですが、ご記載を拝読する限りはかなり重度の人格障害のようですからそれにも限界があるように思われます。

 

医学ではなく、法律を用いた解決方法も、選択肢として検討されるべきかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14198
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問