JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

私が勤務する病棟は 精神科単科 閉鎖病棟です。 この病院で 今年の秋から敷地内禁煙が決まりました。 喫煙室を取り

解決済みの質問:

私が勤務する病棟は 精神科単科 閉鎖病棟です。
この病院で 今年の秋から敷地内禁煙が決まりました。
喫煙室を取り壊し 3日後から 禁煙です。
それまで 今まで通り どーぞ・どーぞと  吸って頂き
何の教育・指導もせず 禁煙・禁煙と言わず  
文章を張り出し あとは 一気に 禁煙
上司は 3日の辛抱 何とかなる と 安穏とした考え方
患者さまの 人権や  薬の調節の検討  病気の不安定等のリスクが心配です
話が出てから 2か月の間に4回 上司に対策の検討をお願いしましたが
「喫煙する場所がなくなれば 吸わなくなるから 一気にしましょう」 の返事でした。 
そんなに 簡単に禁煙が 簡単にいくのでしょうか? 
誰かが 傷ついたり 不愉快な思いをしたり 本人さんも不利益になられるのではと
気がかりです。  心配のしすぎでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
精神科医のclozapine1961です。

病院での敷地内禁煙が決定したわけですね。
これは病院機能評価などのためと考えられます。

それに伴う禁煙ということですが、質問者様の仰る通り問題があります。
確かに禁煙は結果的にはメリットが大きいですが、仰る通り突然と言うわけにはいきません。

ま ず一番大きな理由はニコチン依存による離脱症状です。
詳しくは下記サイトを参照してください。
http://sugu-kinen.jp/success/index.html
簡単にいえば、突然タバコをやめますと、そのせいで様々な自律神経症状などが出現し病状が不安定になることは必至です。

次にタバコをやめる際に用いる薬としてチャンピックスというものがあります。
チャンピックスは禁煙外来と認定されたところで処方できるものですが、まず精神病院はあまり認定されていないということです。
加えてチャンピックスには抑うつ状態を引き起こす可能性がある副作用があります。
つまり精神科患者様はなかなか禁煙するのが難しいということになります。

さらに統合失調症患者は、タバコによるニコチンが何らかの症状安定化に寄与していると言われています。
禁煙により、この理由からも症状が不安定になる可能性があります。

以上より、「一気に禁煙」というのはやはりリスクが高く、対策や教育などは不可欠です。
質問者様が心配するのは当然で、上記を参照して頂ければと思います。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.

nanohana-poroさん、回答を閲覧されましたでしょうか?

何かわからないことや追加で質問などありましたら、何なりと仰って下さいね。

精神科 についての関連する質問