JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。はじめてご相談申し上げます。10数年前、私は精神的に不安定な時期に、お恥ずかしながら事件を起こしてしまい

解決済みの質問:

こんばんは。はじめてご相談申し上げます。10数年前、私は精神的に不安定な時期に、お恥ずかしながら事件を起こしてしまいました。その後、精神病院に措置入院し、いまでも治療を受けています。ところが最近、町内の知人に久しぶりに再会したところ、当時の話を持ち出され、「おまえの地域にいくと、警察が車を止めて様子を伺っていたぞーとか、警察が俺のところへくれば、 警察署にモニターカメラやなんやら取り付けるのに大変金がかかったって言ってったぞー。どういう気分だったー、おもしろかったかー」という話をされ、私はとてもいたたまれなくなり、消え入りたい気持ちでいっぱいでした。自分のしたことですので、しょうがないのですが、よくなっていた病気もいまでは、元に戻り、また不安定な精神状態になってしまいました。なにぶんにも小さな田舎街ですので、兄弟親戚もおりますので、それを考えると毎日の生活が非常に苦痛です。このようなことは、どのように解決したらよいのでしょうか。警察官が事件や捜査のことを名指しで言い回っていたんでは、とても表に出られませんし、社会復帰も無理かと思っています。誰にも相談できず、人知れず悩む毎日です。良いアドバイスがございましたら、よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、 まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①相談者様の診断を教えて下さい。

②現在服用されているお薬の名前とそれぞれの1日量を教えていただけませんか。

③現在、症状は消失していると理解してよろしいのでしょうか。措置入院時にはどのような症状があったのでしょう。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご案内ありがとうございます。近くの病院で、月一度の受診ですが、状態を問診していただくだけで、詳しいことは告げられていませんが、精神分裂病かと言われた記憶があります。幻聴、妄想、強迫観念などがあり薬の内容も詳しくは説明いただいておりませんが、数種類混入されていると思われる薬を、一日三度服用しており、受診が遅れたりすると、病院の方から連絡が入るような状態です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
お薬の内容をご存じないとのことですが、主治医に確認されることは可能でしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.


昨日、病院からの受診の支持がありましたので、近々受診しなければいけませんので、受診したおり、希望すればお聞きすることが可能かと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

患者様ご自身に診断を明確には告げず、お薬の説明もなく、粉薬を多用して一包化して処方するという治療法は、きわめて前時代的な「精神科のやり方」であると言えるでしょう。

小さな田舎街、ということですから、転院をお 勧めしたとしても他に通える病院も無いのでしょうし、今回のご相談内容についても、過干渉で他家の事情について口さがない地方の方々の心性を変えることは困難でしょう。

仰るように、「警察官が事件や捜査のことを名指しで言い回っていたんでは、とても表に出られませんし、社会復帰も無理」だと、私も考えます。

現状に甘んじるか、都会に出られて、治療をしっかりと続けながら社会復帰を目指されることをお勧めいたします。

※現在、JustAnswerではユーザー様からの評価によって専門家のパフォーマンスを計測する試みが行われています。
今回のように、ユーザー様の願望に添えない回答をせざるをえないご相談の場合、回答内容が医学的に正しくとも、感情的な理由でマイナス評価を賜り、結果として報酬も得られず、運営側からの評価も下がることになることがすくなくありません。よって、専門家側も、そうしたご相談に対する回答を敬遠しがちになります。
こうした事情もご考慮いただいた上で、今回のご質問に回答した私の意図をお汲みいただけますと幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問