JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3年ほど前に2度、うつで1.5ヶ月休職した経験があります。 昨年、9月末を持って前職を退職し、同10月から前職の社

解決済みの質問:

3年ほど前に2度、うつで1.5ヶ月休職した経験があります。
昨年、9月末を持って前職を退職し、同10月から前職の社員が多く在籍する福岡の会社に転職しました。理由は、妻が福岡市の地方公務員で育児休暇中なのですが、帯同で山梨に転勤していました。しかし、妻の 復職は必須と判断、私の父が他界して(母は9年前に他界)、実家の群馬の方は兄と妹に任せ、妻のご両親は健在なので、妻の実家の近くで徒歩15分の所に中古のマンションを購入して、新会社にて勤務スタートさせました。しかしながら、韓国系外資会社ということもあり、長時間勤務、土日の休日出勤の常態化、韓国への長期出張(1ヶ月超)、連携の無い個人プレイの業務などで、仕事面での過重労働とそれらの不安と、家族との時間の無さに、正直このままでは続かないと思っています。また、頭痛も酷くなり、緊張が長期間続いていて身体も変調したままの状態で、いつダウンしてもおかしくないような状態です。このままでは、子供の成長も見れないのと、日々の緊張から妻がママ友と会った話など聞いているうちに自分だけ辛い状態で頑張っているのにと、妻を責めてしまうようになってしまい、家庭もぎくしゃくしてしまい始めました。
そんな中、転職エージェントからオファーがあり、本日転職の面接に行ってきました。そこは中小企業300選に選ばれた元気な会社です。社長のインタビュー映像がネットにあり、社長の思いを知る事ができ、本日の面談と工場見学からは良い印象です。妻も現職から離れた方が良いと言っており、今回の転職は肯定的です。社長の映像を先に見ていて本日は体調キツくても面談に行って欲しかったそうです。
心配なのは、現在の体調が退職願いを出してから退職するまでダウンせずに持つか心配です。
辞めてしまうと体調が現職で悪くなったにもかかわらず繋がりを切ってしまいもしもの時に申請などができないことです。ですが、ストレスを強く感じている現職から少しでも速く決別した方が良いのかとも思っております。大きな決断は先延ばしが良いのか?、腰が軽いうちに動くのが良いか?
今回の転職をしたとして、もしダメであれば、少しずつ進めていた自営の不労収入が現在の月収の半分くらいまで安定したので、そちらにシフトを決意しようかとおもっています。
アドバイス等いただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①本日転職のための面接を受けられたとのことですが、既に合否は判明したのでしょうか?

②精神科の処方にセレニカRが含まれていますが、このお薬の処方意図は確認されましたか? セレニカR(バルプロ酸ナトリウム)の血中濃度を教えて下さい。

③脳外科主治医からずいぶんと色々なサジェッションをいただいたようですが、精神科主治医の現在の相談者様のうつ病の病状をどのように評価されているのでしょう? 相談者様としても、体調の問題はうつ病ではなく頭痛であるとお考えなのでしょうか?

④今回のご相談におけるご質問事項を箇条書きにしていただくことは可能ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

こんばんは。


稲葉と申します。


よろしくお願い致します。


 


①本日の面談の可否はまだ出ていないです。


こちらからの応募ではなく、転職サイトに登録していたらオファーを頂いた案件です。


 


②山梨に居た時の心療内科の先生の処方に対して、現在の福岡の先生では出せない薬が有ると言われ、それからアレンジされた処方とまずなりました。


今年の1月頃に頭痛が酷くなり、会社近くの脳神経外科を受診した時にCTを撮って頂き、脳には異常はないと言われました。頭痛を和らげるのに有効な薬がセレニカRで量を調整してもらえるように申し伝える手紙を書きますと言われたと記憶しております。その時に1錠から2錠へ増やしましたが、頭痛が緩和されなかったので3錠に錠数が増えました。血中濃度は2錠服用の2週間後時に採血結果です。


 


尿素窒素13.0mg/dl、


K=4.8mEq/L,


総コレステロール218mg/dL、


HDLコレステロール64mg/dL、


中性脂肪80mg/dL、


AST=19lU/L、


ALT=19lU/L、


LDH=138lU/L、


γーGTP=44lU/L、


血糖(グルコース)=65mg/dL、


白血球数7400/μL、


赤血球数488万/μL、


Hb=14.7g/dL、


Ht=45.8%、


MCV93.9


fL、MCH=30.1pg、


MCHC32.1%、


血小板数26.6万/μL


 


Naの欄は数字無し。


 


セレニカRの処方は感情を安定化するという趣旨と理解していました。


 


 


山梨の先生の処方は、当時1.5ヶ月ダウン後 2010/04/05


デプロメール75mg 2錠x朝夕 1日2回


ドグマチール50mg 3錠x朝昼夕 1日3回


リボトリール錠0.5mg 3錠x朝昼夕 1日3回


 


夜9時から10時に服用 寝る前


リフレックス15mg 3錠


テトラミド 30mg 1錠


ロヒプノール1mg 0.5錠


セロクエル25mg 1錠


セパゾン1mg 2錠


 


マイスリー5mg 屯用


セパゾン1mg 屯用


 


山梨の最後の診察 昨年9月


セパゾン1mg 1錠 朝夕2回


ロナセン2mg 1錠 朝夕2回


 


夜9時から10時までに服用 寝る前


デパケンR200mg  1錠


トリプタノール 25mg 1錠


リフレックス15mg 0.5錠


セロクエル 200mg 1錠


デパス細粒 1%  0.42g


 


現在の先生、転勤1回目 昨年10月


(いくつか処方出来ない薬が有ると言われていました)


 


セパゾン1mg 朝夕 0.5錠


 


 


寝る前


デパケンR200mg 1錠


トリプタノール 25mg 1錠


リフレックス 15mg 0.5錠


 


SG顆粒 頭痛時 


 


 


現在 2012/08/17


 


朝夕:


セパゾン1mg 各1錠、


 


寝る前:


セレニカR錠200mg 3錠、


リフレックス15mg 1.5錠、


エチカーム0.5mg 1錠、


ゼストロミン0.25mg 1錠、


 


朝夜 ツムラ釣藤散エキス顆粒各1包(頭痛緩和用だが効き目無し)


 


③現在の心療内科の先生の所見は、ちょっと気分が落ちて来た程度で、深刻ではないと考えていらっしゃると思います。


但し、現職の内容は理解して頂いていて、不労収入もあるので、退職も視野に入れても良いと言われていました。


但し長い期間無職は良くないと言われています。


今日受けた面接の事もご存知で、自営より、今日の会社の方が好ましく思われています。現職の過重労働は不適と判断されております。


 


私の希望は、今後65歳以上までもしかしたら70歳まで働かなくてはいけないかもしれない時に、会社勤めより、今から自営をしたい希望があることを話しておりました。不労収入の仕事の強化をするというのも一つの選択肢と考えている事もお話しております。但し、妻は、自営を快く思っていないので妻の意向も尊重して今日の面接を受けた状態です。


 


精神科主治医の先生もうつに少しなったかなといった診察です。


頭痛に対しては、もう、処方する薬は無いといった状態が続いており、酷い時だけSG顆粒を気休め程度に処方して頂いている状態です。


 


☆うつ状態より、頭痛を改善したいです。


 


トリプタノールを以前服用していたのですが、尿とが出なくなるような症状と便秘による激しい腹痛時に服用を控えるようになりました。良い薬なのですがと言われていました。


 



・この頭痛が酷く痛くなる体調を改善したいと考えています。


☆・頭痛は頭皮の当たりの血管が引っ張られるような強い痛みになってきた。堪え難い状態になりつつあります。


まずは、頭痛を治療したい。方法はありますか?


 


・一番の原因が現職の職場と仕事と考えています。


・現職を退職することを真剣に考えている状態です。


・体調が悪い今の状態で退職すべきか、休職すべきか。


・そこへ転職という新たな選択肢が追加された。


 


☆私の中では下記4つの選択肢が有ると思っています。それぞれに対しての先生の私見をお聞きしたいです。


・現職を継続する→緩和処置して継続する。


退職する→休み静養する、


休職する→休み静養する、


転職する→緩和処置とストレス原因を取り除いてみる


 


 


以上です。


 


*******************


 


 


 


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①本日転職のための面接を受けられたとのことですが、既に合否は判明したのでしょうか?

②精神科の処方にセレニカRが含まれていますが、このお薬の処方意図は確認されましたか? セレニカR(バルプロ酸ナトリウム)の血中濃度を教えて下さい。

③脳外科主治医からずいぶんと色々なサジェッションをいただいたようですが、精神科主治医の現在の相談者様のうつ病の病状をどのように評価されているのでしょう? 相談者様としても、体調の問題はうつ病ではなく頭痛であるとお考えなのでしょうか?

④今回のご相談におけるご質問事項を箇条書きにしていただくことは可能ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。


 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

少し質問を重ねさせて下さい。

⑤そのような事情(転職エージェントからオファーがあった)ですと、現職を退職した場合に、転職までの間、履歴書上のブランクができてしまうことはあまり考慮しなくてもよろしいのでしょうか。
と申しますか、4つの選択肢の中には、そもそも、現職を退職⇒しばらく自宅療養⇒新しい職場へ……というパターンは含まれないのでしょうか。

⑥先方からのオファーがあったのであったとしても、100%転職が決まったとは言えないと愚考いたしますが、その合否はいつわかるのでしょう?

⑦頭痛に対して診断は付いているのでしょうか。ご記載の症状と処方からは片頭痛か緊張性頭痛なのかと推測したしますが、主治医からはどのように診断を受けているでしょう。

以上、再度確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

⑤現職の引き継ぎに2ヶ月程度かかると伝えています。可能であれば、引き継ぎ期間として、有給休暇を使用して休みを付けるということができると考えています。1ヶ月程度現職のまま、お休みを取る。


 


もし不可と言われた場合、転職候補社と調整して、入社までの時間を頂く、理由は育児などで少し考慮していただけそうなお会社であること。


 


どちらかで、お休みを取れればと考えています。


 


履歴書的にブランクが開く事より、ブランクで頭痛をまず治したいと思っています。次がダメなら自営をする。しばらくお休みをしながら育児する。妻が復職するタイミングで私が全面的なサポートをするのも一つの案だとと思います。妻は4年間の育児休暇から来年4月に復職します。小学校の先生で任されるならば最初から担任です。


 


⑥合否は分かりません。面談では、社長様、人事担当者様から好意的な言葉出てましたが、まったくわかりません。


合否は転職支援会社に連絡が行き、来週中に判明するのではと思っています。


 


⑦精神科主治医は私からの言葉だけを聞いているだけで、特に診断を付けている状態ではないです。緊張型頭痛なのではとあいまいの状態で、頭痛に対してはほぼ適正な診察と処方があったとは思っていません。


 


そこで、調べた結果、頭痛に詳しいと評判の脳神経外科が精神科主治医のクリニック近くにあったので通院した次第です。


 


病院をいくつも行くのは良くない事は重々承知しておりますが、どこに行ってもこれだという診察はなく、頭痛を緩和できることは実現できていません。


今までの脳神経外科の診察結果からは、緊張を緩和させる事が頭痛を


緩和できる。会社の近くの脳神経外科はセレニカRを増やす診察。


金曜日の脳神経外科の先生は薬は十分、あとは気の持ち様を変えなさい。です。


 


☆追加情報ですが、耳鳴りがします。最初鈴虫が、最近はクマゼミといった感じでうるささが増して来たようにも感じます。但し、金曜日のCTでは蓄膿症は見られないとのことでした。耳が詰まるような現象もたまにあるのですが。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

ずいぶんと不確定要素があるようですので、

1) 相談者様の問題は頭痛である。頭痛の種類は緊張型頭痛(筋緊張性頭痛)。
2) うつ病は現在はほぼ寛解しており、少なくともここでは全体の問題への影響は無視できる。
3) 転職するかどうかは別にして、面接には合格している。

という前提で回答させていただいてよろしいでしょうか。
そうでもしないと、数十パターンの回答を述べなければならなくなり、実用性に欠ける助言になってしまうと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

申し訳有りません。


沢山書いてしまいました。


 


1) 相談者様の問題は頭痛である。頭痛の種類は緊張型頭痛(筋緊張性頭痛)。
2) うつ病は現在はほぼ寛解しており、少なくともここでは全体の問題への影響は無視できる。
3) 転職するかどうかは別にして、面接には合格している。


 


で回答ください。


(不労収入は20万円/月です。


現在、持ち家、車などのローンなどの借金はありません。)


 


以上です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それでは、箇条書きにしていただいたご質問に順に回答させていただきます。

> ☆・頭痛は頭皮の当たりの血管が引っ張られるような強い痛みになってきた。堪え難い状態になりつつあります。

まずは、頭痛を治療したい。方法はありますか?

⇒筋緊張性の頭痛であれば、筋弛緩作用がある精神安定剤であるデパス(エチカーム)が頻用されます。現在、日中にセパゾンを計2mg、寝前にエチカームを0.5mg服用されていますが、精神安定剤として考えた場合はこの飲み分けに意義はありません。安定剤をエチカームに統一してしまうのが、薬物療法をシンプルにし、筋緊張性頭痛にも有効な一方策と言えるでしょう。これに一般的な鎮痛剤を併用すると筋緊張性頭痛によく聞きます。

セレニカは片頭痛の予防薬として用いられますが、緊張性頭痛には効果はありません。

うつ病は影響していない設定ですので、その他の向精神薬の使われ方に関してはコメントを控えます。

 

> ☆私の中では下記4つの選択肢が有ると思っています。それぞれに対しての先生の私見をお聞きしたいです。


> 現職を継続する→緩和処置して継続する。

⇒その会社で勤め上げたり、出世していく方もおられるのでしょうから、会社の在り方自体は否定しません。ただ、うつ病の既往がある方には向いていない会社ではあると思います。この選択肢はお勧めしませんし、相談者様もこれは採らないことを既に決められているのではないでしょうか。

> 退職する→休み静養する、

⇒上述の「ブランク」が気にならないのであれば、これが医学的にはベストの選択だと考えます。精神的にゆったりと過ごして、適度な運動をするなどすれば、お薬に頼ることなく緊張性頭痛も改善していくでしょう。

> 休職する→休み静養する、

休職というのは復職が前提になるわけで、一時しのぎにしかならないでしょう。あまりお勧めいたしません。

> 転職する→緩和処置とストレス原因を取り除いてみる

転職されて「こんな筈じゃなかった……」と思われるようなことが無ければ、バランスの摂れた良い選択だと思われます。この場合のバランスとは、相談者様ンご意向と、奥様はじめ周囲の方のご意向ということになるでしょうか。

ただし、転職先が「良い職場」であったとしても、新しい仕事を覚え、環境に慣れるまでの期間は、頭痛やうつ病の悪化リスクがあると考えられた方がいいでしょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

①耳鳴りについてどう考えていらっしゃいますか?


耳が詰まる感じも若干あります。


 


NHKでやっていましたメニエール病というのは、CTから蓄膿症の症状は観察されないことから無視出来ますでしょうか?それとも耳鼻科に一度受診してみた方がよいでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。

精神科 についての関連する質問