JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

24時間、頭のなかで、地球が、グルグル回っている映像が離れません。 精神科、心療内科、脳MRI様々なところに行きました。

解決済みの質問:

24時間、頭のなかで、地球が、グルグル回っている映像が離れません。
精神科、心療内科、脳MRI様々なところに行きました。
最終的に、脅迫神経症ところに病名がつきました。
現段階で、治療は受けていません。
ドクターからは、日常生活ができているから、治療はしなくてよいと言われました。

でも、私は眠ることが本当にできなくてとっても苦しいです。
現代の医療では、私の症状の治療は無いのでしょうか。。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返 信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限りは、私も相談者様の症状に合致する診断としては強迫性障害(強迫神経症)がもっとも当てはまるのではないかと考えます。あまり医療機関を受診される方は多くないようですが、「頭の中でずっと同じ曲が流れ続ける」、「同じ映像が頭から離れない」という症状をお持ちの方は少なくないようです。

少し補足情報を下さい。

①このご相談は、強迫性障害という診断そのものがあまりしっくりこないので、他の診断は考えられないか、という意図に基づくものでしょうか。

②それとも、強迫性障害であることは納得しているが、治療が行われないことにお困りで、強迫性障害の治療方法がないのかどうかを尋ねられているのでしょうか?

③強迫性障害と診断を下した医師からは、病気と治療についてどのような説明を受けられましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山さまへ
補足情報をお伝えします。


②に該当します。


詳しく私の病歴をお話しします。


 


20歳頃 A心療内科受診 


 ここで、強迫神経症と診断を受けました。しかし病気について詳しい説明は受けませんでした。


 「そういうの考えて何になるの?自分のことや将来のことを考えるようにしなさい」と言われました。


 処方された薬  パキシル  ランドセン その他1つ(忘れました)


 


半年続けて飲みましたが、症状が変わらないので服用を止めました。


 


体の症状は、動悸、震え、ほてりでした。


 


 


22~25歳 B心療内科受診


病名はつきませんでした。


「いつか治るから。その症状が怖くなくなるから。今、生活できている。大丈夫」と言われました。


 


薬は2種類。気分を落ち着かせる薬だそうです。名前は忘れました。


 


症状は、他の人と会話をしている時は、この、地球が回っているという映像のことを考えないでいられるようになりました。


動悸や、足の震えは時々ありました。


 


 


 


27歳から、3年間C心療内科受診


 


病名はつきませんでした。


「素直になりなさい」「考え方を少し変えてみては」「般若心経を口に出すと、意識がそちらに集中するから、般若心経を唱えなさい」「楽しい、ありがとうという言葉をたくさん口に出してみると、自分の世界もそうなる」と指導をうけました。


たくさん、じっくり私の話を聞いてくださるのですが、状態が良くならず通院を止めました。


処方された薬は、交感神経を整える薬。睡眠薬。気持ちが高ぶってしまった時に飲む薬等です。


 


現在は、病院へは行っていません。


この10年はっきりと診断はつかず、最初に言われた強迫神経症なのかな?という認識だけです。その病気のメカニズムも説明を受けたことがないです。


 


今まで受診した病院を一切否定するつもりはありません。


インターネットで自分で調べると、他に治療法があるのかな?脳の伝達物質の異常でこうなるのかな?と疑問ばかりです。


私が行った病院以外のお医者さんに、セカンドオピニオンのように意見をいただければとても嬉しいです。


この私の病気についてのメカニズムと、適切と思われる治療方法をお聞きしたいです。


 


 


自分の性格的、考えからこうなるのかと、自己啓発本、脳の本、読みあさりました。


毎日、24時間、この映像を抱えながら普通の生活をしている私をよく頑張ってると時には褒めます。。。


でも、本当に辛いです。


眠れない、車に酔った感じもしますし、この頃、右目も開きにくい時があります。


 


 


まとまらない内容になりすみません。


先生よろしくお願いします。


 


 


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

「今まで受診した病院を一切否定するつもりはありません」とのことですが、付けられるべき診断を付けられず、施しうる治療を施さなかった医療機関は否定・批判をされてしかるべきでしょう。

C心療内科は問題外です。診察医はおそらく内観療法にかぶれた医師だったのでしょう。
B心療内科も同じようなものでしょうか。「いつか治るから。その症状が怖くなくなるから。今、生活できている。大丈夫」で済むなら心療内科は要りません。
強迫性障害(OCD)の診断を付け、パキシルを処方したA心療内科が一番まともということになりますが、「そういうの考えて何になるの?自分のことや将来のことを考えるようにしなさい」という説明からは、この診察医がOCDに対して正しい疾患理解をしていないことが露呈していますし、恐らくパキシルの用量も十分なものではなかったでしょう。

精神科医(≒心療内科医)の8割はヤブで、OCDともなると、適切な治療を行える精神科医は全体の5%くらいではないかと思われます。心療内科と標榜している病院やクリニックを受診しさえすれば適切な診断を治療が受けられるという疾患ではないのです。

フロイトの時代からの試行錯誤で証明されてきた事実ですが、OCDの発症に「性格的、考え」は関係がありません。
他の精神科疾患同様、詳細な病態生理が判明しているわけではありませんが、本来は無意識のうちに抑え込まれている思考やイメージ、衝動、行動が、脳の機能的なアンバランスによって抑え込めなくなり、自分でもコントロールできなくなる「脳の病気」であると考えられています。
「脳の伝達物質の異常でこうなる」というご理解が、真実にもっとも近いでしょう。

OCDの治療は、必要十分量(たとえばパキシルならば50mg/日)のSSRIを用いた薬物療法と、行動療法(曝露-反応妨害法)の組み合わせが国際的な標準治療です。
相談者様は強迫観念のみのOCDですから、薬物療法中心の治療にならざるをえません。

SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロのことです。
脳内のセロトニンという物質を増やすことで、強迫観念を消褪させると考えられています。通常の精神安定剤にその作用は期待できません。

前述のように、日本では、SSRIをOCD治療用に適切に使える精神科医は少数派で、行動療法となると、行われている施設すら限られますが、インターネットなどで検索し て、この標準治療を行える医療機関を受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問