JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

緑内障で避けたい薬を飲んでいます… 睡眠障害、抑うつで次の3種を服薬中。①ルジオミール10mg×5(朝1or2寝る

質問者の質問

緑内障で避けたい薬を飲んでいます…
睡眠障害、抑うつで次の3種を服薬中。①ルジオミール10mg×5(朝1or2寝る前4or3)②レボ トミン5mg×2錠(寝る前)③サイレース1mg×1錠(寝る前)
問題なのは、正常眼圧緑内障を患っています。(MDで言うと右:-23強、左:-5程度)
ルジオミールの代替になる…抗コリン作用の無い物…にどんな種類の薬がありますか?加えてチラーチンS50×1錠も服薬中(軽い慢性甲状腺炎で服薬していると体のだるさが軽減)。
かかりつけの緑内症専門医いわく「飲まずに済むならばこしたことは無い」と絶対否定はしないものの全肯定もしないといった感じ。44歳の男ですが人生後半に向けて緑内障の進行を少しでも止めたいのも山々な気持ちです。ご教授よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
精神科医のclozapine1961です。
ご回答が遅くなり申し訳ございません。

まずそもそもの前提が急性閉塞隅角緑内障と いうことにさせていただきますね。

そうしますと、やはり抗うつ薬はルジオミールなどの古いタイプの抗うつ薬ではなく、ジェイゾロフトなどの新しいタイプの抗うつ薬を使うべきと考えられます。

また睡眠薬としてサイレースは確か禁忌であったかと思います。
同じような作用を持ち禁忌でないユーロジンに変更するか、ロゼレムと言う睡眠薬を検討して頂くかがよろしいのではと思います。

ご参考にしていただければ幸いです。
何か追加で質問がありましたら、何なりと仰ってください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答有難うございます。


そもそもの前提が違い、あくまで「正常眼圧緑内障」との診断です。


前提条件が異なった状態でのご返答では参考にならない…とも思えます。正常眼圧緑内障での症状に対して現在の服薬中の内容が


「◎か〇か△か×なのか」(全く問題なしor否定はしないor全否定も全肯定もできないor変更すべき のどれなのか)


を知りたいのです。睡眠薬はそのうち不要になりそうですが、特にルジオミールの代替薬をもう2,3種教えて下さい。よろしくお願いします。

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

前提が間違えておりました。
正常眼圧緑内障なら閉塞隅角緑内障と違い、向精神薬は禁忌ではありません。
しかしリスクをなるべく減らしたいということですね。

もちろんルジオミールやレボトミ ンも禁忌ではありませんので、急にどうこうということはありませんが、眼圧を上げる可能性がありますので、中止できたら中止したいところでしょう。
睡眠薬に関しては、前述したとおりです。

ルジオミールの代替薬として、ジェイゾロフト、ルボックス、レクサプロなどが挙げられるでしょうか。

以上参考にしていただけると幸いです。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

更なる質問で恐縮です。


薬の変更のタイミングについて


数年前に初めて「うつ」を発症し寛解途中でしたが、今回再燃してしまった次第。7月末から上記を服薬中、自分の感覚では、ルジオミールを服薬(50mg/1日)しているとスッキリ感を頭頂部に感じます。急性期は脱しつつあると思いますが、変更できるとしたらどの辺りのタイミングがベストでしょうか?


直接に診断いただいていない中でのご判断は微妙で難しさが伴いますがご意見をいただきたくお願いします。


 


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ここでルジオミールについて確認したいことがあります。
今回再燃する前もルジオミールを服薬されていたのでしょうか?
再燃してから用いた抗うつ薬はルジオミールだけでしょうか?
ルジオミールは四環系抗うつ薬といって最近はあまり用いられないのですが、主治医からこれを選択した理由について説明はありましたか?

以上お答えいただけると幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

再燃するまえにも服薬していました。1錠/1~2日 程度。再燃後はルジオミールを主にレボトミン5mg×2錠、加えて睡眠剤。


初期発症時にかかっていたクリニックで服薬したのは次の4種、①メデポリン②パキシル③エチセダン④アンデプレ 効いていたのか何ともいえず、最初に①②③でしたが悪くなるにつれ④も服薬、その間は半年程度。


そのクリニックのDrでは直っていく感じがしなかったので現在のクリニックに変更し今に至る。初期発症時には休職もせずにいましたが、現在のクリニックに変更した際は2-3ヶ月休職しました。現在のクリニックでは薬はシンプルにし、休職を基軸にしました。


現クリニックでは、ルジオミールとレボトミン、ヒルナミンのみです。当初は「ルジとレボ」or「ルジとヒル」の組合せで減薬の過程でルジだけになっていきました。


現在は1ヶ月の休職中、復職予定は9/5頃。


判断材料にそのほか必要なことはありますか?


以上、ご教授くださいませ。


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

今回の寛解に達した要因が、休職によるのか、抗うつ薬によるのか、はたまた両者の効果によるのかはっきりしないのが悩ましいところです。
そこで 休職期間に応じて、以下の2通りを提案させていただきたいと思います。

まず休職期間を延長できず、予定通り9月5日に復職とした場合です。
一般的に復職して半年ほどは、治療の中心となる抗うつ薬の種類や用量は変更しない方が良いと言われています。
そこで、9月5日から約半年後に状態が安定していれば、そこで抗うつ薬を慎重に変更すればよろしいかと思います。
変更の方法としては、ルジオミールを漸減しつつ、新しい抗うつ薬を漸増するという方法が望ましいです。

次に休職期間の延長が可能で、復職をもう少し先延ばしにできる場合です。
その場合は、次回診察時に主治医と相談し、上記の方法で抗うつ薬を変更して頂ければと思います。

質問者様のうつ病は再燃しておりますので、反復性のものということになります。
すると今後も再発するリスクがあるということになりますので、維持治療が大切になります。
しかし、緑内障のためになるべく向精神薬は減らしたいのでしょうから、それ以外の治療を追加して強化する必要があります。

具体的には認知行動療法、運動療法、光療法などを組み合わせる形でしょうか。
今回の質問の主題ではありませんので、詳細は割愛させていただきます。

以上参考になさっていただければ幸いです。

精神科 についての関連する質問