JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めて、相談させて頂きます。 NYCに、約20年住んでおります、46歳の未婚の男性です。 仕事は、米系航空会社の、NYベースのFlight

解決済みの質問:

初めて、相談させて頂きます。
NYCに、約20年住んでおります、46歳の未婚の男性です。
仕事は、米系航空会社の、NYベースのFlight Attendantです。
この仕事を始めて、約15年が過ぎましたが、国際線、そのほとんどが日本、成田線に乗務しております。
仕事上、時差で常に睡眠に苦しんでおり、睡眠薬を自分のprimary Dr.から出してもらっています。
ambienというこちらでは最もポピュラーな薬です。今はその薬のジェネリックに変わっています。
もう、ほぼ10年近く飲んでいますが、最近は量も多めに飲んでしまいます。
医師からはコントロールされているのですが、インドに 仕事で行く時に、ドラッグストアで色んな処方箋薬がかなり安く手に入るので、睡眠薬や、Xanaxという抗不安剤のジェネリックなどとまとめ買いしてきているので、常に手元に薬があります。
自分のドクターには、無断で睡眠薬を多めに飲んでいる事、抗不安剤を飲んでいる事を話していません。
3年程前に、ストレスで物事をネガティヴに考える様になり、動悸もするようになり、体重がいきな8キロ落ちて、ドクターの所に診察に行きましたが、鬱病の兆候と言われ、30錠だけ弱めのXanax(抗不安剤)を出してもらい、精神科、または、心理カウンセラーに行く様に勧められましたが、行きませんでした。
仕事も、40代になってから、体力的にかなりキツくなっていますし、会社の合併などがあったりもして、辛くても、今働けるだけ働いて、お金をsaveしておかないと思うと、クタクタになりながらも、かなりのハードスケジュールで働いています。

3〜4年前までは、ジムにも通い、運動もきちんとしていましたが、最近は運動もしておらず、相変わらず、不眠、動悸、イライラ感、または休みの日に外に出るのが億劫だったりする症状が続いており、情緒不安定で、睡眠薬、抗不安剤を止められません。
こういうのは、総合失調症というのでしょうか?
周りの、同僚も、ハードに仕事をしている人は、同じ様な状態になってる人が、かなりいるようです。
長時間のフライトで、常に満席ですし、成田でのlay-over24時間程度です。
フライト中も、抗不安剤を常にポケットに入れておいて、動悸やイライラ感を覚えた時には、すぐ飲んでしまいます。
12日間で、4回往復する事もありますので、朝、昼、真逆の日本とNYの3日間での往復は、眠剤が無いとどうしても寝れません。
仕事を減らし、もう少しゆとりのある生活に変えたいのですが、今は、ただただ、頑張って働かなくてはと思っています。
薬に頼り過ぎている生活から、抜け出せないでしょうか。。。
何か、アドバイスを頂けるとありがたいと思っております。

吉川
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

このサイトでは、海外在住の日本人の方々からしばしばご相談を受けますので、米国の医療事情は把握しているつもりです。

Ambien(zolpidem)もXanax(alprazolam)も、ベンゾジアゼピン作動薬というクラスのお薬で、日本でも非常にポピュラーです。ポピュラーすぎて昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあるほどです。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619

相談者様の場合、まず、ベンゾジアゼピン依存症の診断が付くのは間違いないでしょう。

鬱病の兆候と言われ、30錠だけ弱めのXanax(抗不安剤)を出してもらい、精神科、または、心理カウンセラーに行く様に勧められましたが、行きませんでした」とのことですが(ちなみにXanaxはそれほど弱い抗不安薬ではありません)、これはなぜでしょう?
今なら精神科を受診するご意向はおありでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
猫山先生

ご返答、ありがとうございました。
自分でも、これらの薬の依存症である事は、分かってはいるのですが、相性の良いよい精神科医、心療内科をさがす事と、自分の今の仕事場でのストレス、人間関係も含めまして、病院に行って説明する事が、億劫に感じてしまっているのが事実です。
でも、そうすべきなんでしょう。
最初に処方されたxanaxは、0,25mgでしたが、今自分が服用しているのは、1mg~2mgです。
精神科の診療を勧められた時、LAに住んでいる信頼の置ける、心理カウンセラーの友人に電話で話を聞いてもらい、大分、精神的に落ち着いたので、精神科医の診療には行きませんでした。
ただ、薬を飲んでいる事は話せませんでした。

先生の添付された、サイトを見ていたら、副作用が怖くなりました。やはり専門家を訪れた方がよいのでしょうね。

ありがとうございました。

吉川
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

ご快癒を祈念しております。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問