JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

母(75歳)についてのご相談(認知、鬱、躁鬱?)です。

解決済みの質問:

父が7年前に家を出、2年前に帰ってきました。父がいない5年間は、感情の上がり下がりがはげしくとても元気かと思えばがくっと落ち込み、何もしたくない、寂しい、一人で家にいられない、といった症状、および不眠症といった上がり下がりを繰り返す状態でした。心療内科の先生に見てもらい、デパス、ソラナックスを処方され調子の悪い時だけ飲んでいたようです。心療内科の先生の話によると、「うつでもない感じ。あまりにいろいろなことが起こったので不安定になっているのでしょう」といったお話しでした。そのような感じで過ごしていましたが、2年前に子宮頸ガンを患い寂しさや不安がピークに達したようで父を呼び戻しています。ガンも完治し父も帰ってきて少し安定した時期もあったのですがやはり感情の上がり下がりがあり、振れ幅は小さくなったもののやる気が起きずボーッとしている時期が長くなった気がしています。気分が落ち込んでいるときは、父の後を追いかけ少しの時間も一人でいることができなくなり寂しがります。物忘れも出てきて一人でバスなどの交通機関を使って出かけることが出来なくなっています。捜し物もよくしています。ただ、地域の行事、係 、趣味のダンス、カラオケ、マージャン、などには積極的に参加しています。 3ヶ月前にはかかりつけの心療内科の先生のすすめで、認知の検査も大きな病院でしました。すこし、脳に萎縮があるようでしたがアルツハイマーという病名をつけるにはまだ、グレーゾーンらしく経過をみて心配であればアリセプトをのんでみたらどうですか、といった感じでした。その結果を受け心療内科の先生はその後3ヶ月の様子をみて、最近になりアリセプトをのんでみては、ということをいわれました。前置きが長くなりましたが質問は以下の5つです。1.母の症状は何の病気が考えられるのか、鬱なのか躁鬱、認知なのか、年齢によるものなのか2.アリセプトをすすめられたがこの薬の副作用(ネットで調べたことによると、吐き気、攻撃的になる)は大丈夫なのか。ちなみに、心療内科の先生はほとんどその症状は無いということでした。しかし、私の母はとても感情が激しいので攻撃的になることを心配しています3.母がとても薬を飲むことを嫌がるので漢方もすすめてくれています。薬よりは抵抗が少ないだろうという配慮だとおもいますが漢方の効果、リスクは?4.現在、娘の私が近くに住み、父もがんばってくれているのでとても困ったことは起きていません。ただ、この、症状からすると、やはり早い段階で薬を飲ますべきなのか、それとも年齢も年齢なので嫌がる薬に頼らず様子を見ていた方が良いのか 5.薬にたよらない物忘れの対処方はないのか以上です 現在は、デパスを夜寝る前にソラナックスを気分がとても落ち込むときだけ飲んでいるようです、あとは、子宮頸ガン、心臓の薬を飲んでいます。以下は補足です。 ①「脳の萎縮」、脳 のCTかMRI?検査結果(多発性の脳梗塞)の有無。 →過去に軽い脳梗塞を発症したと思われる形跡があるとのこと。自覚症状はなし。 ②高血圧、高脂血症、糖尿病その他の持病? 常用薬。心臓の薬と症状。 →持病:高血圧、心臓の血管が細くなって詰まりかけていたのでステントを入れる手術をしています。現在の服用薬:プラビックス錠75mg、ディオパン錠80mg、ガモファー錠10mg、リバロ錠2mg、ロキソニンテープ50mg、ピーエイ配合錠、アスベリン錠20 ③父が家を出ていった、また帰ってきた理由。 →出て行った理由は、多数、引き金は女性問題。帰ってきた理由は、母が寂しさに耐えられず呼び戻したこと。以上、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科 医のclozapine1961です。

前のスレッドでは別の回答者が答えていたということと、再投稿されてもなぜか質問リストにあがっていなかったということなどで、これまで回答できませんでした。

以下、質問に対応する形で回答いたします。

 

 

1.母の症状は何の病気が考えられるのか、鬱なのか躁鬱、認知なのか、年齢によるものなのか

 

→もちろん元来の性格傾向も関係していると思われますが、認知症の可能性が高いと考えられます。

もの忘れはもちろん、以前できていたことができない遂行機能障害や何となくぼーっとしている意欲低下など、認知症の症状に合致します。

そして、高血圧を合併、無症候性脳梗塞がある、リバロ服用中、情動のコントロールができず感情失禁している点を考えますと、脳血管性認知症の可能性が高いのではないでしょうか。

ちなみに脳血管性認知症だとしても、最近ではアルツハイマー型認知症と同様の薬が使用されることが多いです。

 

 

2.アリセプトをすすめられたがこの薬の副作用(ネットで調べたことによると、吐き気、攻撃的になる)は大丈夫なのか。

 

→確かに副作用は出現する方はいらっしゃいます。

ご本人か周囲が困るようなものであれば、中止となります。

しかし、指示通り1日3mgから漸増していけば、出現する確率は低い印象です。

 

 

3.母がとても薬を飲むことを嫌がるので漢方もすすめてくれています。薬よりは抵抗が少ないだろうという配慮だとおもいますが漢方の効果、リスクは?

 

→漢方薬は、認知症の中核症状に対しては効果が報告されていません。

しかし、興奮や徘徊などの周辺症状に対しては抑肝散などが効果的とされています。

リスクは、血清カリウム値が低下するなどが代表的な副作用で、しばしばみられます。

 

 

4.現在、娘の私が近くに住み、父もがんばってくれているのでとても困ったことは起きていません。ただ、この、症状からすると、やはり早い段階で薬を飲ますべきなのか、それとも年齢も年齢なので嫌がる薬に頼らず様子を見ていた方が良いのか

 

→認知症は不可逆的な疾患ですので治療の早期開始に越したことはありません。

内服を嫌がる方のために最近ではりバスチグミンのパッチ製剤が出ていますので検討されてはと思います。

 

 

5.薬にたよらない物忘れの対処方はないのか。

 

→認知症の治療も他の精神疾患同様、包括的であることが大切です。

実際に認知リハビリテーションや音楽療法などの治療が効果的です。

申請されていなければ介護保険を申請し、行政のサービスを主治医やケアマネージャーと相談して有効に利用されることをおすすめします。

 

 

以上参考になさっていただければと思います。

clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
ステータスが期限切れとなっておりますが、解決なさったのでしょうか?
ご連絡いただけると幸いです。

精神科 についての関連する質問