JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

うつ病の処方に関する質問です。妹(44歳、専業主婦、夫と娘9歳と同居)がうつ病で通院中です。発症は8年前でうまく経過

質問者の質問

うつ病の処方に関する質問です。妹(44歳、専業主婦、夫と娘9歳と同居)がうつ病で通院中です。発症は8年前でうまく経過していたんですが、昨年悪化し9月―11月に入院しました。今は通院治療で服薬しています。今の処方はルボックス50㎎を朝夕1錠ずつ、ソラナックス0.4㎎を朝夕1錠ずつ 、リスパダール1㎎を眠前に飲んでいます。最近、手の痙攣症状が見られりこともあったり、現在子供が夏休み中で手がかかることの疲労感もあるためか、頭が真っ白になって何も考えられない、とか、自殺念慮を口にすることもあります(実際、マンションのベランダに足をかけたが思いとどまったこともあったそうです)。夫が仕事で日中不在の時は実母が通って家事や子育てを手伝っています。昨日私が妹宅に行ったところ、妹は表情も仮面様で不動状態が増えたように感じました。実母によると、通院中の病院を受診時、妹が現在の状態を主治医に話しても、そうですか、と言われるだけでさしたる説明もなく、処方もそのままです。本人もあまり主治医を頼りにできず、家族も、このままの服薬治療でいいのかどうか疑問に感じています。本人は入院はしたくないとのことですし、家族も通院治療を続けさせてあげたいと思っています。現在の服薬の内容が適切かどうか、ご助言を頂ければありがたく存じます。よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961です。
いくつか追加で質問させてください。
1.昨年の入院以外に過去に入院歴はありますか?
2.食欲や睡眠の状況を教えてください。
3.家事や子育てはご主人やお母様がしばらく代わりに行うのは可能でしょうか?
4.手の痙攣というのは、両手の震えのことでしょうか?
5.仮面様の表情、不動状態というのは調子が悪くなってからでしょうか?
6.過去に自殺企図(自殺を遂行しようとしたこと)はありますか?
以上お答えいただけると幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

追加の質問について、回答が遅くなり、すみません。


 


1.8年ほど前に、産後、実家(香川)からそのころ住んでいた千葉の自宅に戻った後、育児ノイローゼがひどくなり、数か月千葉県の病院に入院したことがあります。夫も1人では育児ができないとなったため、子どもは1年間夫の実家(福井)に預けて、妹が退院後は夫の実家に会いに行き、子供が自宅に戻ってから1年間は、現在のように実母が育児のサポートをしていました。その後はなんとか回復し育児も元気にこなしていました。子どもが3歳にになったころに、夫の転勤で今の愛媛(松山市)のマンションに引っ越しました。


 


2.食欲は普通にあります。過食でも小食でもありませせん。睡眠は、夫のいびきで熟睡はなかなかできないようですが、眠れているとは言っています。近々夫の眠る部屋を変えていびきの影響を軽減するよう実母と話しています。


 


3.家事や子育てについて、夫は自分から進んでするタイプではなく、妹の病状にも関心が薄く、悪くなったら入院すればいい、家事は実母にしてもらえばいい、と言いました。子育てについては、子どもの行事に出てもらうことを頼めばやってくれるくらいです。夫の片づけ嫌いについては結婚直後に何度もけんかしても治らなかったらしく、人に無関心なことについても大きなストレスとなっています。実母はあと少なくともあと1年はサポートできますが、実家の実父も高齢で、早く妹によくなってもらい早目に実家に戻りたい気持ちもあります。


 


4.母親から、妹の手がぴくぴく震えていると聞いたのですが、私は直接見ていないのでわかりません。今は見られていないと実母が言っていました。妹は、薬の副作用でパーキンソン様の症状が出るかもしれないと主治医が言っていた、と母親に話したそうです。今年、1月に福井の夫の実家に行き、思うように動けたので気持ちが前向きになり、3月までは回復傾向でしたが、3月に自宅で失神しました。実母の呼びかけで返事はなかったそうなんですが、子供が足裏をくすぐるとぴくっと動き、その後意識回復し、嘔吐があり、そのまま休んで


自宅で過ごしました。後日、かかりつけの病院に受診したときに失神のことを話したところ、1か月間リスパダールだけになり、その後、ルボックス、ソラナックスが再開し、今の処方になっています。


 


5.仮面様の表情、不動状態は8月9日に私が妹宅に行ったときに見られました。その前の6月に行ったときには、うつ状態の沈んだ顔つきで、動きも鈍かったですが、8月9日のような目つきや身体の様子ではありませんでした。8月9日は、座卓に座っていても、腕を体の横につけてまっすぐな姿勢で、まばたきもあまりせず、表情がかたまっている感じで、手前で子供が宿題をしていてもそれを見るでもなく、どこか前を見て座っていました。


 


6.過去の自殺企図ですが、妹は阪神大震災の時に神戸の会社に勤め、東灘区に住んでいて、怪我はなく実家に戻ってきましたが、その後、眠れない日が続きました。当時勤めていた会社から精神科を受診するよう勧められても妹が受診を拒否し、実家で療養していましたが、そのとき両親の目が届かない隙 に、包丁で手首を切ったり2階の階段から自分で落ちたりしたそうです。療養中、神戸大学の精神科に受診し、地元の個人病院での通院を勧められましたが、そのころ母親も私もPTSDやうつ病についてあまり知識もなく、通院しないまま自宅療養が続きました。妹は神戸で交響楽団に入っていたので、自宅療養中も月1回練習には行っていました。震災後、1年ほどで不眠や自殺企図もなくなり、地元で就職し、結婚するまでは実家から通勤していました。
阪神で被災後、これまで妹は地震の報道は努めて見ないようにしてきましたが、昨年の東日本大震災については、当時の悲惨な映像は見ていませ んが、その後インターネットでいろんな情報を見るようになり、神経が高ぶり、一種、躁状態で睡眠不足になりました。阪神の被災当時の辛い感情も蘇ってきたようです。6、7月には暑さと小学校の子どもの世話で身体へ負担が大きくなり、夏休みに入ってさらに子どもの宿題や世話で負担が大きくなり、8月終わりには、なにもする気がおきない、掃除や料理についてなにからどうしていいかわからない、という状態になりました。そのころには今回の震災への関わりは一切断ちましたが、我の強くなってきた子供にどううまく接したらいいかわからない、料理が嫌いでできない、体がしんどくてやる気も起きず家事が進まない、夫との会話がない、母親として自信がない、などの方が大きな負担となっていました。


お盆中は実母と一緒に妹だけ香川の自分の実家に帰省し、休ませることになりました。


いろいろ説明がわかりにくくて申し訳ありません。妹のかかりつけの病院も愛媛大学病院の精神科も認知症が主な治療対象のようですし、愛媛大学にカウンセリング機関もあったので受けているのですが、発達や思春期相談が主な対象のようで、うつ病で頼りになる医療機関が見つからずにもどかしく思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
詳細 なご返信ありがとうございました。
そしてご回答が遅くなり、申し訳ありません。
過去に育児ノイローゼや震災によるストレス反応があったようですが、本題は現在の治療内容であったかと思いますので、そこを中心にお答えいたします。
まず現在、内服中のルボックスは抗うつ薬、ソラナックスは抗不安薬、リスパダールは抗精神病薬ということになります。
うつ病の薬物療法の中心は抗うつ薬で、効果が不十分なら副作用がない限り最大量まで使うことが原則です。
ルボックスの場合は一日量が150mgまで使用できますので、まだ増量の余地があると思いますし、それでも効果が不十分であれば他の抗うつ薬に変更を検討した方がよいと思います。
他の抗うつ薬としては、ジェイゾロフトやレクサプロ、りフレックスなどが効果が高い抗うつ薬として報告されていますので、変更の際には参考になさっていただければと思います。
そしてリスパダールですが、本来は統合失調症の治療薬ですが、うつ病の場合でも妄想的な病状がみられたり、自殺企図のような衝動性がみられる場合に用います。
しかし、主治医が言っているようにパーキンソンの症状(薬剤性パーキンソン症候群と言います)が出ることがあり、その場合、症状としては手の震えや仮面様顔貌、無動や寡動(動きが少ないこと)などが出現することがあります。
妹様の場合は、失神がみられた点や、うつ病の症状との区別がつきにくい点もあり断定できませんが、副作用の原因として疑わしい薬剤であり、かつリスパダールのうつ病への効果は特に証明されていませんので、中止や他の薬剤への変更を検討して頂ければと思います。
ソラナックスは抗不安薬で、うつ病に伴う不安症状に用います。
わりと即効性がありますが短時間しか効果がない安定剤で、長期間使用しますと依存などの問題も出現します。
現在、特にこの薬による問題はないようですので継続し、もしお昼から夕方にかけて不安、落ち着かない、イライラするなどがみられるようでしたら、お昼にもソラナックス 0.4mg錠を追加してみてはと思います。
これまで薬物療法を中心に説明してきましたが、それとともに下記も参考にしていただければと思います。
現在、うつ病の症状として疲労感、思考制止(何も考 えられない)、希死念慮などがあるようですので、薬物療法の適正化とともに休養が必要です。
主婦の仕事である家事や育児などはせず、ご自身が休養に専念できる環境設定が大切です。
ですので、今回の妹様だけ帰省という判断は正しいと思いますし、可能ならご主人の協力も得て病状がある程度回復するまでは延長するのが望ましいと思います。
うつ病は慢性疾患であることが多いので、今後人生を共にしていくご主人も避けては通れないので、場合によっては主治医から協力の必要性を説得して頂くことが大切でしょう。
上記を経て病状がある程度、落ち着いた際には認知療法やカウンセリングも質問者様の妹様の場合は有効かもしれませんが、話が逸れますので今回は省略いたします。
最後に、主治医を信頼できない、今の病状が現在の病院の専門ではない、という件ですが、うつ病は精神科の代表的な疾患なので、すべての精神科医が治療可能であると言いたいです。
しかし、実際は不適切にうつ病治療を行っている精神科医も多く、悩ましい限りです。
もし上記の説明をふまえて主治医に相談しても、一向に治療が変わらない場合は転院も検討されてはと思います。
just answerでは責任の所在などの問題があり具体的な病院、医師は紹介しておりませんので、ご理解いただければ幸いです。
以上参考になさっていただければ幸いです。
何か追加でご質問があれば、何なりと仰ってください。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
詳細なご説明をありがとうございました。よく理解できました。回答の内容を参考に、これからも妹や家族と相談しながら治療を続けさせたいと思います。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

お役にたてて良かったです。

今後も何かご質問がありましたら、ご連絡いただければと思います。

精神科 についての関連する質問