JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

過眠症について、教えて下さい。 病院に行っていないので分からないのですが、 もしかしたら過眠症かもしれないと

解決済みの質問:

過眠症について、教えて 下さい。

病院に行っていないので分からないのですが、
もしかしたら過眠症かもしれないと思っています。

好きな事をしている時は全く眠くならないのですが、
10時間以上寝ても夕方には眠くなる。
充分な睡眠時間を取っているのに、朝起きれません。

3ヶ月程前からなのですが、自分みたいなのがなるわけない、仕事に行きたくなくて
現実逃避から来るものだろう…
と思っていたのですが、寝ていて全然と言って良いほど動いていないのに
過食気味だったり、朝起きれず仕事遅刻したりと、
支障が出てきたので、さすがにヤバイなと思ってきました。

病院に行って、もし過眠症と診断されたら薬を頂けるのでしょうか?

やはり、1度病院に行った方が良いでしょうか?

教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
一日10時間以上の睡眠を最低2週間常に取っているか、日中に何度も居眠りをしてしまう場合に過眠症と診断されますので、この定義に当てはめれば、相談者様は過眠症の基準を満たすと言えます。

ただし、過眠症は症状名であって、ひとつの病気の名前ではありません。
うつ病やナルコレプシー、睡眠時無呼吸症候群、むずむず脚症候群、非24時間睡眠覚醒症候群といった、さまざまな精神神経疾患の随伴症として過眠症が起こります。
よって、治療は、過眠を直接のターゲットとして行われるのではなく、過眠症のもととなる疾患の治療が行われることになります。

相談者様の場合、日中の眠気は目立たないようですから(少なくともそのご記載はございませんので)、眠りの質が悪くなっていないのであれば、狭義の睡眠障害(ナルコレプシー、睡眠時無呼吸症候群、むずむず脚症候群、非24時間睡眠覚醒症候群)は否定的でしょう。
過食を伴うこと、「仕事が上手く行って」いないことから考えますと、相談者様がうつ病を発症されている可能性は否定できません。
不眠や食欲低下ではなく、過眠・過食を特徴とするうつ病もあるのです。いわゆる新型うつ病が、過眠・過食を呈するうつ病の亜型として有名です。

【新型うつ病】
http://matome.naver.jp/odai/2131059732308110001/2131059745108111903

ご記載からだけでは相談者様がうつ病の診断基準をみたしているかどうかは判じかねますが、少なくとも過眠によって社会生活上の障害が起こり始めていますから、過眠の原因を突き止め、治療するという意味で、精神科・心療内科を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問