JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

15歳ごろに思春期のそううつ病と診断された、現在32歳の男性です。テンション高く怒りっぽく口数多く、今回はテレビを倒

解決済みの質問:

15歳ごろに思春期のそううつ病と診断された、現在32歳の男性です。テンション高く怒りっぽく口数多く、今回はテレビを倒そうとしたり、動いてる車から降りようとしたりもあり、3月2日に入院しました。1ヶ月後に面会できましたが、 しゃべらない、自分で食事もしない、排せつも出来ない・・・がいまもずっと続いていて、全介助でいます。
主治医もどうしてなのかわからないと言い、退院して、施設に行って生活訓練をしてもらうか、自宅に帰って今までと同じ生活をする中で少しずつならしていくかしたらどうか・・と言われましたが、入院の朝まで、それまでもずっと自分で食事し、排せつも自分で。会話も普通でした。
知的障害はありますが、ヘルパーさんと外出したり、水泳したり、ボウリングに出かけたり、マラソン大会でも10kmにエントリーして完走したりと頑張っていました。
入院中は、落ち着いてきてても排せつが自分で出来ないからずっと保護室に居ます。出して他の病室に・・・とお願いしましたが「排せつが出来ないので。」と断られました。
退院を勧められてますが、この先どうすれば良いか全く分からずご相談します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①ご記載からは単なるうつ病性かヒステリー性の昏迷であって、退院ではなくむしろ入院での集中的な治療が必要な状態だと考えます。
http://kotobank.jp/word/%E6%98%8F%E8%BF%B7
主治医からこの言葉がでたことはありませんか?

②知的障害はどの程度のものなのでしょう?

③脳のCTやMRI等の検査は行われていますか? 意識障害を起こすような身体疾患の検索は行われているでしょうが。

④ご子息が現在服用しているお薬の名前と、それぞれの1日量を教えて下さい。

⑤転院のご意向はおありですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

主治医は病院で出来る事は限界があり今はないような言い方です。昆迷と言うことは聞いたことはありません。知的障害は「○A」です。脳のCTは撮ったと聞いていますが何も出なかったようです。


薬はデパケン200x朝夕各2T・セロクエル100x寝る前1T・ロゼレムx寝る前1T・セディール朝夕寝る前各1Tです。


知的障害を持ち合わせた精神と通常の精神と、病院の先生によって見方が違うと聞きます。転院してもとに戻ってくれるなら、変わりたいとも思っています。


「単なるうつ病性かヒステリー性の昏迷」との診断ですが、うつ状態には高校生の時に1度あっただけで後はずっと躁状態で、ずっと「躁鬱」だと言われ入院前まではずっとリーマスを飲んでました。季節の変わり目とかは特に多く、夜も寝られずそれでも昼間寝る事もなく良く動き、寝られない夜には出かけて行ってしまい探すのが大変でした。


今回の入院で、うつ状態がほとんどないのでリーマスをやめてデパケンをメインにしたと聞いています。それまでデパケンもリーマスと一緒に服用していました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

現在のデパケン(バルプロ酸)の血中濃度はどれくらいでしょう?

またその前のリーマス(炭酸リチウム)の血中濃度はどれくらいで維持されていましたか?

排泄も出来ないので保護室から出せない患者様を退院させるという方針は矛盾しているように思われますが、主治医は現在の患者様の状態をどのように説明されていますか?

これらについても確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しくは分かりませんが血中濃度は定期的にはかっていて、大丈夫な範囲だと言われていました。リーマスもそうです。


最初の主治医と現在の主治医は違っていて、20年に1度入院の経験があります。その時は半年の入院で元に戻りました。以前の主治医は入院施設がなかったので、その後、前回入院した病院とも違う今の病院に変わったのですが。


病院では刺激もないしじっとしてるだけなので早く元の生活に戻して刺激も与えて生活することが必要と言ってますが、今の状態では日常生活は無理で、でも、今の病院ではこのまま廃人になってしまうのではないかと不安で焦っています。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961です。

猫山先生がオプトアウトされたため、変わってお答えいたします。

 

まず私も現在の状況は入院の適応と考えます。

確かに気分の変動はあるようですが、現在の症状をみますと診断の再考は必要ではないかと思います。

例えば、少なくとも脳波や血液検査などは今一度、施行していただくべきかと思います。

 

検査上、全く問題なければ、昏迷状態の可能性が高いです。

そうすると薬物療法が奏効するには時間がかかりますので、電気けいれん療法も一つの選択肢ではないかと思います。

 

猫山先生のご意見と上記をふまえ、主治医と今後の治療方針についてもう一度話し合ってみてください。

状態がよくならないのに退院の方向に持って行かれそうな場合は、やむをえませんが転院を検討していただいた方がよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。「昆迷」の可能性が高いのですね?


養護学校の時に初めての診察をうけ「思春期の躁鬱」と言われて薬物治療(リーマスをメインに)してきました。普段は優しくて人が好きで面倒見もよく笑顔の多い明るい子です。季節の変わり目は調子を崩すことが多く、多弁になりテンションが上がり普段しないような事をしたり、怒りっぽくなりそこここにごみを捨ててる事を怒ったり、間違ったことをしてると許せなかったり。


夜も寝られなくなり一晩起きてても平気で昼間は寝ません。


20年に入院した時は、父親をたたくなど暴力行為もあって、リスパダールも追加服用しましたが副作用のパーキンソン病の症状(手のこわばりや歩く姿勢など)が出て、そのため手もうまく使えずよけいイライラが募り暴れかけたりもありました。でもあの時は会話も出来てたし、おやつを届けても食べてたし、保護室に入った期間は何度かありましたが、ちゃんと自分の足で歩き介助なしでいろんな事が出来てました。半年の入院で4カ月~5ヶ月目の頃には「もう連れて帰ろう」と思いました。


今回も入院前までは自分の事は全部できてたんです。でも入院後1カ月目に面会させて貰ったときは、今の状態で、あれからもう4か月たっても同じで、いや、最初の方がまだ片言でも言葉を発してました。


入院して以来ずっと保護室です。食事介助、入浴、おやつ、トイレ誘導・・・それくらいの時しか人と関わることがなければ自分の中にこもってしまうのかと思います。


 


 


学生の頃見て貰っていた先生の所にも行って来ましたが、「年齢が早くに躁鬱を発症した知的障害を持ってる患者は、繰り返すことによってだんだんと昔からある精神病に移行してしまう事例もある。」と言われましたが、ではどうしたらよいかということは言わなかったです。


 


最近週に2度くらい外出させて家に連れて帰ってますが、状態は変わらず。最初険しい目つきしててもだんだんと穏やかそうな目つきになったりはあります。それから、本人が通ってた施設あたりまでドライブに連れて行ったら少し周りを見てる様子はありましたが、言葉は1度もないです。


 


転院を考えた場合の病院・医師の選び方を教えてください。


よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。「昆迷」の可能性が高いのですね?


養護学校の時に初めての診察をうけ「思春期の躁鬱」と言われて薬物治療(リーマスをメインに)してきました。普段は優しくて人が好きで面倒見もよく笑顔の多い明るい子です。季節の変わり目は調子を崩すことが多く、多弁になりテンションが上がり普段しないような事をしたり、怒りっぽくなりそこここにごみを捨ててる事を怒ったり、間違ったことをしてると許せなかったり。


夜も寝られなくなり一晩起きてても平気で昼間は寝ません。


20年に入院した時は、父親をたたくなど暴力行為もあって、リスパダールも追加服用しましたが副作用のパーキンソン病の症状(手のこわばりや歩く姿勢など)が出て、そのため手もうまく使えずよけいイライラが募り暴れかけたりもありました。でもあの時は会話も出来てたし、おやつを届けても食べてたし、保護室に入った期間は何度かありましたが、ちゃんと自分の足で歩き介助なしでいろんな事が出来てました。半年の入院で4カ月~5ヶ月目の頃には「もう連れて帰ろう」と思いました。


今回も入院前までは自分の事は全部できてたんです。でも入院後1カ月目に面会させて貰ったときは、今の状態で、あれからもう4か月たっても同じで、いや、最初の方がまだ片言でも言葉を発してました。


入院して以来ずっと保護室です。食事介助、入浴、おやつ、トイレ誘導・・・それくらいの時しか人と関わることがなければ自分の中にこもってしまうのかと思います。


両親を見る目も他人を見る目も同じように感じます。体を触ることを嫌がり、手を持つ事も嫌がります。入院途中、私が手も握るとギュッと握り返してその手をかもうとする様子もありました。看護師さんにはない行為だと言われました。食事も全介助ですが、病院では食べさせたらよく食べるそうで、外出で連れて帰っても全然食べないし飲まないです。もうどうなってるのか?!


昆迷状態なのでしょうか?


 


学生の頃見て貰っていた先生の所にも行って来ましたが、「年齢が早くに躁鬱を発症した知的障害を持ってる患者は、繰り返すことによってだんだんと昔からある精神病に移行してしまう事例もある。」と言われましたが、ではどうしたらよいかということは言わなかったです。


 


最近週に2度くらい外出させて家に連れて帰ってますが、状態は変わらず。最初険しい目つきしててもだんだんと穏やかそうな目つきになったりはあります。それから、本人が通ってた施設あたりまでドライブに連れて行ったら少し周りを見てる様子はありましたが、言葉は1度もないです。


 


転院を考えた場合の病院・医師の選び方を教えてください。


よろしくお願いします。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

文面を拝見するに、現在は昏迷あるいは亜昏迷の可能性があると考えられます。

もちろん前述したとおり、身体的な精査を改めて行って頂いた方が望ましいと思います。

転院を検討される際の病院としては、頭部CTや脳波などの検査機器がそろっていて、修正型電気けいれん療法が可能、そして隔離室がある病院を探して頂ければと思います。

主治医としては、これらに該当する病院の医師の中で、少なくとも精神保健指定医であり、かつ日本精神神経学会の専門医・指導医(ホームページで調べられます)である方にお願いした方がよろしいでしょう。

もし転院される場合には、少し気まずい感じがするかもしれませんが、必ず詳細な紹介状を頂いて下さい。

これまでの患者様の診療情報は、その後の治療方針の決定には不可欠です。

紹介状などをいただくのは患者様の権利ですので、躊躇する必要は全くありません。

大変だと存じますが、参考にして頂けると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


すみませんが、「昆迷」「亜昆迷」について詳しく教えて貰えないですか?主治医からはそんな言葉は聞いたことないし、初めて聞いた言葉なので。


それから「現在は・・・」とありますが、どうしてこうゆう状態になるのでしょうか?治るのでしょうか?


精神の病気は確実の原因とか理由が説明できない事が多いと聞きますが、専門的に知識を持ってる医師にお願いするしかなく入院させて、今の状態で、医師も「分からない」では、親としてこの先どうすればよいのか分からないです。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

専門用語を使ってしまい、申し訳ございません。

昏迷は意識障害ではないが、自発的な身体的・精神的表出を欠いた状態をいいます。
明瞭な言語反応が欠如し、表情は硬く無言で、時に不自然な姿勢をとったり、食事や着衣の交換などを拒絶したりすることがあります。
しかし、意識障害ではないため、症状軽快後に昏迷時の記憶を確認すると、本人は覚えていることが多いです。
亜昏迷は文字通り、昏迷に近いけれど、完全な昏迷ではない状態のことを指します。

重症のうつ病や統合失調症の緊張病などの場合、このような状態に陥ることがありますが、電気けいれん療法など集中的治療により改善します。

現在の主治医が「わからない」と言い、治療方針もあいまいであれば、是非転院することをおすすめします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧にお答えいただいて有難うございます。先日、主治医と面談してきました。今の状態の事をうかがうと、今回の入院は躁鬱状態ではないように思うと。何か嫌なことから逃れたいというような気持が働いて今の状況があるようにも思う。と。


「昆迷」についても聞いてみた所、現在の状況は昆迷や亜昆迷までは行ってなくその前の状態だと思うと言われていました。「ヒステリー」という言葉を言われていました。CTも撮ったけれど何も出ないし血液検査も入院時ともう1度したけれどなにも出ないとの事でした。主治医としては、今の段階で良くなるとか、どれくらいかかりそうだとかは何とも言えないので、今飲んでる薬を続けながら外出もして刺激を与えながらしばらく様子を見るとの事でした。


 


保護室について聞いたら、「もう少し様子を見て、他の患者さんと同室になっても(個室はなく大部屋しかない)大丈夫そうであれば出るようにしたい。保護室は急性期の患者さんのためにも空けておきたいし。」との事でした。


 


外出時の様子は相変わらずで、最初はとても嫌がります。手や身体を触ることも極端に嫌がるし、ほとんど保護室なので動いてない分筋力も落ちてるしすぐに座りこもうとします。拒否の時も一緒で、なので外出時車の乗り降りも一人では絶対出来ません。両親が行っても表情は変わらず、むしろ私に対して怒ってるような様子も 見られます。食べる事も病院では看護師が全介助で食べさせてくれて全部食べるそうです。確かに入院して面会できた最初頃はとても痩せていて48kgくらいになってたようですが、今は入院時の状態まではないですが、体重は落ち着いてると思います。・・が、家では全く拒否で食べません。少し長く外出させて食事も食べさせようと思ったのですが、本人が拒否して食べてくれないので半日くらいの外出をしています。言葉も変わらずですが、拒否の言葉「いかん」などは絞り出すような感じで出る事はあります。


今の状況、薬をどう思われますでしょうか?どう動くべきか判断出来ずにいます。


 


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

ヒステリーとの状態診断ですが,詳細は主治医から説明は受けたことと思います。

ヒステリーの治療の中心はカウンセリングや精神療法が中心となり,薬物療法は補助的に用いられます。

しかし,現在,娘様はそのような心理的な治療法ができるほど,疎通がとれる状態ではないのではと思います。

またヒステリーと申しましても,原疾患は躁うつ病で,状態としてヒステリーがあるだけですので,難治性である躁うつ病として治療することに変わりはないと思います。

具体的には,上述しております修正型電気けいれん療法が最も即効性があり望ましいと思いますが,薬物療法としても使っていない治療薬があると思います。

具体的には,セロクエルは躁うつ病であれば1日300㎎くらいまで使ってみるべきと思いますし,過去にジプレキサというお薬を使っていなければ試してみるべきと思います。

現在の治療に苦言を呈したいのは2点あります(本当は主治医に言いたいくらいです)。

まず,気分障害の症状増悪期に,「外出して刺激を与える」などという治療法はございません。

そして2点目は,「保護室は急性期の患者さんのために空けておきたい」というのは病院の事情であって,患者様には関係ないですし,退院を進めているのは入院が4か月近くと長期化しており,診療報酬が下がっているためと邪推すらしてしまいます。

以上より,大変とは思いますが,このままの治療方針が継続されるようであれば,やはり転院が望ましいと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧に返信いただいて有難うございます。今、息子が退院した時の事を考えて、彼が使いやすいよう風呂・洗面所・トイレの改装をしていて、頂いた内容をすぐ見れてなくてすみませんでした。


 


今の時点での刺激を求めての外出は無理なんですね?外出といっても、人の中に連れていくことは、素人判断でも無理だと思うので自宅に連れて帰ってますが、あまり変化はないと思います。嫌がる本人を連れ出すことが良いのかどうか・・・悩みますが、何か少しでも変化を見せてくれたら・・・とのかすかな思いで連れ出していますが逆行してる事だと辛いいです。


 


前回入院した時の薬の状態を書き出して貰ってたのを見たら、ジプレキサを使ってました。9月末から4月10日までの入院中で1月末ごろから2月末ごろまで使っていました。半年の入院期間の中で、リーマスとバレリンをメインにセロクエルを4か月間追加して飲み、その後メインは同じでジプレキサに変えて1か月半くらいの期間のんで、その後リボトリールに変えて飲んでました。


 


すみませんが、病院・主治医の検索の仕方を教えて貰えませんか。日本精神神経学会のHPを見ても医師名簿はアイウエオ順に探す名前を入れて検索とはありましたが、名前を知らないし、県名では探せられないし。


住んでるところは都会ではなく地方の田舎なので都会ほどたくさんの専門の先生もおられないように思いますが、病院、先生どう探せばよいか検索方法を教えてください。病気に関してのお伺いではないですがよろしくお願いします。


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

転院を検討する上で、まず病院の検索をしましょう。

日本精神神経学会のホームページを開いてください。

その中にある専門医制度を開いていただき、その中の研修施設名検索をクリックしてください。(一応リンクをはっておきます)

https://www.jspn-member.jp/jspn_ippan/meibo/kenshuShisetsuKensaku.do

そこで地区、都道府県を入力していただき、自身の都道府県にあたる病院をピックアップします。

ここからが手作業で、それぞれの病院のホームページを見て、アクセスや病院施設の充実度(機械がそろっているか、修正型電気けいれん療法をやっているか、など)、医師の数や具体的な資格(精神保健指定医や精神科専門医など)、などをチェックしてみてください。

ホームページがあまり充実していない病院は、一般的にはおすすめできません(もちろんホームページがないのに良い治療をしている病院が中にはあります)。

医師名が載っているが資格の記載がない場合は、逆に日本精神神経学会の専門医かどうかを仰っていたサイトに入力して検索していただくことになります。

また、上記にあたる病院について地域の保健所(精神保健福祉課)に評判をきいていただき、おすすめの医師などをきいてみてもよろしいでしょう。

大変な作業ですが、just answerでは具体的な病院や医師などは紹介しておりませんので、ご理解いただけると幸いです。

clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験: 精神保健指定医、都内大学病院勤務
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問