JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

35歳の女性です。日常生活に問題はなく、看護専門学校を卒業して2年ほどは病院を転々としながら働いていました。その間、

解決済みの質問:

35歳の女性です。日常生活に問題はなく、看護専門学校を卒業して2年ほどは病院を転々としながら働いていました。その間、仕事が思うようにいかず、失敗が多かったのだと感じていました。仕事を辞めた頃から、意味の分からない行動(鍋や食器類、衣服等をポリバケツに入れてベランダに置いたり、20キログ ラム程の石をベッドの下に置いたり、目的もなく所持金もなしで隣県の公園で寝たり等)がありました。2年ほど前には、清掃会社で一日4~6時間パートとして10ケ月ほど働いていましたが、原因は分かりませんが辞めさせられました。本人は辞めさせられたのではなく、休職中なので、いつ仕事に呼ばれるか分からないから、他の仕事を探すことはできないと言い張るばかりです。
兄弟の結婚式に参加することに対しても、当時働いていた事を、今の話題と結びつけたり、我がの思いを主張したり、協調性はなく、会話の中に一貫性がありません。7年ほど前での脳波検査には異常はありませんでしたが、精神障害があることはわかります。本人は二度と精神科には行かないし、行く必要はないと言い張ります。
どのような病気なのか、また、どうすべきなのか、を教えて頂ければと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限りは統合失調症の可能性が高いと考えます。
少し補足情報を下さい。

①相談者様と患者様(35歳、女性)のご関係を教えていただけますか?

②「本人は二度と精神科には行かないし、行く必要はないと言い張ります」とのことですが、これは一度は精神科を受診されたということでしょうか? その時の診断は何だったのでしょう?

③看護師をやめられたのはいつですか?

④7年前の脳波検査はなぜ行われたのでしょう。てんかん以外の病気を診断するのには役に立ちませんが、てんかんを疑わせるようなけいれん発作等が起きたことがあるのでしょうか。

⑤興奮したり、暴力的になったりすることはありますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

三日間留守にしていて返答が遅れて申し訳ありませんでした。また当事者の年齢は今年、34歳です。訂正いたします。



①父親です。


②国立病院の精神科を一度だけ受診し脳波等の検査をしました。病名は告げられていませんが、「ストレスが溜まっているようですので、一人にしてあげたらどうですか」といわれましたし、薬物の使用経験はありませんかとも言われました。タバコは吸っていましたが、薬物の経験は無いようです。(5~6年前からタバコは吸っていませんし、お酒も飲んでいません。)


③仕事は2003年6月に辞めました。


④「てんかん」はありません。


⑤会話の中で、自分の意に反する会話が続くときなどは、興奮しますが暴力的になることはありません。



以上です。よろしくお願いいたします。



質問者: 返答済み 5 年 前.

三日間留守にしていて返答が遅れて申し訳ありませんでした。また当事者の年齢は今年、34歳です。訂正いたします。



①父親です。


②国立病院の精神科を一度だけ受診し脳波等の検査をしました。病名は告げられていませんが、「ストレスが溜まっているようですので、一人にしてあげたらどうですか」といわれましたし、薬物の使用経験はありませんかとも言われました。タバコは吸っていましたが、薬物の経験は無いようです。(5~6年前からタバコは吸っていませんし、お酒も飲んでいません。)


③仕事は2003年6月に辞めました。


④「てんかん」はありません。


⑤会話の中で、自分の意に反する会話が続くときなどは、興奮しますが暴力的になることはありません。



以上です。よろしくお願いいたします。



専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

お嬢様を直接診断させていただいたわけではありませんので確定診断じみたことは申しあげかねますが、ご記載からは、もっとも可能性が高い診断は統合失調症だと考えます。

幻覚や妄想、奇異な言動、社会的引きこもりを主徴とする精神病の代表疾患で慢性に経過し、一生の服薬を必要とします。

 

未治療では病状が進行して自己が起こる可能性がありますので、一刻も早く精神科を受診させるべきでしょう。規則的な服薬が必要ですが、ご本人は現在それを理解できる状態にありませんから、ご家族が説得して病院に連れていく必要があります。

恐らく入院治療が必要になるでしょう。

 

十分な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご追加質問をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言ができるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合は法的に受診を促す制度(移送制度)がございますので、保健所に相談されてみるのはこの場合は一つの方策としてありうるでしょう。
http://www.tokyo-psw.com/seishin/34tebiki.htm

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問