JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2年前、就職したばかりの娘が鎮痛剤などを多量に服用し病院に運ばれました。それをきっかけに今までの思いを吐き出しました

解決済みの質問:

2年前、就職したばかりの娘が鎮痛剤などを多量に服用し病院に運ばれました。それをきっかけに今までの思いを吐き出しました。とにかく、自分には生きている価値がいない。自分を消してしまいたい・・・延々この思いに取り付かれています。昔から独りでいる事が好きなおとなしい子でした。わがままも言わず反抗期も特になく優等生で良い大学へ行き、良い職場に就職しました。でも、娘の中には「アレがイヤだった、これがイヤだった」「お母さんがあの時 、ああ言った、こう言った」その思いばかりが募っていたそうです。仕事を辞め半年後から新しい職場に通っています。この頃から生理が止まったとのこと。でも、その後、異常なダイエットに取り組み、一時は40㌔を切るほどでした。1年前から婦人科で薬を処方してもらって生理を起こしていますが、その薬を飲むと異常にイライラするようで「頭をかち割りたい」「とにかく今すぐ自分を消してしまいたい」と言い出します。今日もそう言い残して仕事に出かけました。私は2年前、娘が薬を飲んだ、その責任の全てが私の完璧主義にあったのだと、ずっと自分を責め続ける毎日です。娘の言動にいつも動揺し怯えて過敏性腸症候群を繰り返しています。ただ、ただひたすら、2年前の恐怖に取り付かれています。娘は仕事の関係もあり、病院がやっている時間帯に家にいません。どこの病院にも連れて行くことができません。カウンセリングも服薬して運ばれた病院を退院する時、その後2度ほど受けましたが、先生の言葉を受け入れることができない、とそれっきりです。無理に勧めると、また「お母さんがああ言った!」と責めます。だからと言って同調すると「いい加減に答えてる。私の事なんてどうでもいい」と言い「じゃあ、どうすればいいのか?」と尋ねると「お母さんは何もわかっていない、何も考えようとしない、わかろうとしない」と言います。「○○をしたほうがいいかな」と言ったので「そうだね、やってみるといいよ」と言うと「本当は何もしなくていいよ、休みなよ、おまえはそのままでいいんだよって言ってほしかった」と泣きます。でも、焦っている娘を見て「今はゆっくりでいいんじゃない?」と言えば「何もしないでいることが許せない。こんな甘えた人間なんて必要ない。みんなの迷惑になるばかりだ」と。私はうろたえ、何も言えず、何も言えない私を娘は「お母さんにとって私なんてどうでもいいんだ」と。しんどいです、本当に。苦しいです。どう接していいのか本当にわかりません。 生理を起こす薬を飲んでいる間、そして生理の直前もひどく感情が揺れるようです。結果として一ヶ月のほとんどの期間が不安定です。娘の顔色ばかりを気にして私もいっぱいいっぱいです。娘を残して外に出ることが怖くてできません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。
話が入り組んでいるようですので、何度かや り取りが必要かと思われます。ご了承ください。

①お嬢様は、就職前には精神医学的な問題は、少なくとも表面化はしていなかったと理解してよろしいでしょうか。お友だちは多い方でしたか?

②現在、お嬢様は、相談者様以外の方に対しても、ご記載のような、「絡む」ような接し方をするのでしょうか?

③現在、お嬢様はお仕事は問題なくこなされているのでしょうか。

④現在のお嬢様の身長と体重を教えて下さい。

⑤お嬢様が婦人科から処方されているお薬の名前を教えて下さい。

⑥「責任の全てが私の完璧主義にあった」とのことですが、これはどういうことでしょう? 具体例を挙げて説明していただけると幸いです。

⑦ご相談文に登場しませんが、ご主人はこの問題についてどのような見解をお持ちで、どのように関わられているのでしょう?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます、よろしくお願いいたします。

①就職前は精神的な問題は表面上は見受けられませんでした(私は気付いていませんでした) 年子の兄がいて娘は兄をとても神聖視しています。と、同時に、やはり「お母さんにとってはお兄ちゃんが一番。お兄ちゃんさえいればいい」と感じてきたようです。(息子は昨年就職のため他県に行ってしまいました。ある意味、緩衝材だった息子がいなくなった事で私も相談する相手がいなくなりました)

②夫に対しては非常に批判的です。愚痴や泣き言は私以外には言いませんが特にここ1年くらいは、夫に対しても時々攻撃的な言葉を投げる事があります。

③以前はかなり仕事上で落ち込む事があったようですが、最近は私に愚痴を零して納得(?)しているようです。愚痴を零すたびに「でも、あの人は本当はいい人」「私は人の悪口を言いたくない」「基本的に人が好きだから皆が幸せになってほしい」と言います。そして恐らく「いい人を責める自分を責める」感じになるのだと思います。最近になって、どうしても好きになれなかった先輩を、実は困った人だと他の人も感じていることを知り、その人を苦手としている自分をそれほど責めなくてもいいと感じるようになったようです。

④身長157cm、体重 今朝の段階で46kg。ダイエットを始める前は60㎏位ありました。今年の1月には39kgで、娘の理想は43kg。今は「どうしても許せないレベル」なんだそうです。

⑤「プリンペラン」と「ソフィアA」となっていました

⑥私自身が母親の影響で「完璧でないと許せな い」状況でした。私にとって母はスーパーウーマンでした。母はいつも「おまえは何をやってもダメだ」と言い「おまえには私の血は流れていない」と。自分が言われてイヤだった事は絶対に子供には言わない、とそれだけは思い続けてきました。ただ、自分が特殊だとは思っていませんでした。たとえば、私は人に褒められるの大嫌いなのです。人に褒められるとどうしても、次はそれ以上にしなくてはいけない思いが募るのと、母がよその人が私の事を褒めると、(今は謙遜だとわかるのですが)その人に、私がほめらるような人間ではなく、家ではこうしている、こんなイヤなところがある、と言うのです。すると言われた相手は「 へ~、そうなんだ」としたり顔で納得するのです。その時のその人の表情がいつも脳裏に鮮明に蘇ります。だから私は子供をけなす事は一度もありませんでしたが、同時に、子供を褒めた事は一度もありませんでした。 娘は高校時代、3年間、ほとんど「学年トップ」でした。でも褒めて天狗になっても、とつい「周りは頭が悪いのね」とか「周りがキチ ンと勉強していないから」みたいな言い方をしてしまいました。学年トップであっても「90点かぁ、あとちょっとだったね」と。一度だけ3位くらいになった事があります。もちろんけなしはしませんでしたが、慰めもしませんでした。何をしても「できて当たり前」と…… 私自身は期待されることが嫌いではありませんでした。相手が、それだけ私を認めてくれているような気がして。ただ、その相手の評価と自分の評価がピッタリ一致しない事が許せなくて、それはただ私の努力が足りないせいだと思っていました。極論ですが、どんな事でも「努力すればできる」 すなわち「私がダメなのは努力していないからだ」と。言葉にはしませんでしたが、常に「頑張れ」「頑張れ」と号令をかけていました。私にとっては、一番、力が湧く言葉でもあったのです。頑張れ、って言われるのが大好きな私と、大嫌いだった娘との気持ちの違いを全く理解できていませんでした。

⑦夫は基本的にはとても優しく、仏様のような人です。家族思いだとは思います。ただ、人との関わりは苦手だと思います。娘も夫の事を「情がない」と思っているよう です。これもタイプの違いだと今はわかるのですが「頭」で考える人です。私が娘との関係でいっぱいいっぱいになっていた時も「なんとかなる」と思っていたようです。一時期私は追い詰められて娘を殺して私も死んでしまおう、とまで思っていました。(今でも時々この思いが頭をもたげる時があります)でも、夫はそこまで真剣に捉えてはいませんでした。それでも親ですから会社で産業医さんとかに相談はしていたようです。そして「自分は知識を得ていた」にも関わらず、それを私や娘には還元してくれませんでした。私が夫に娘にこういう事を言ってしまって娘が泣き出した、と言うと「そう言う言い方は良くなかったんじゃないか」と、常に「結果」についてだけ言います。私は「どうしたらいいかわからない」のに、私の間違いだけを「それは良くなかった」と。それが悲しくて、私も夫に娘の事を話せなくなりました。 ただ最近、夫が仕事上でかなり大変な思いをしているのを感じますので、夫にはなるべく何も言わないように、と思ったりもします。 そう、私の中では夫の仕事情の苦悩も私に降りかかっている気がします。夫の父が7月から施設に入ることになり、このトラブルもあります。私にはあれもこれも全部、自分の責任のように思えてなりません。

質問者: 返答済み 4 年 前.
友人の事を書き忘れました。
親しい友人はごく少数いますが、2年前から会っていないと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございました。

次は、相談者様ご自身のことについて少し教えて下さい。

①眠れていますか?

②食欲はありますか? 美味しく食べられているでしょうか。

③趣味や、ご友人との会話は楽しめますか?

④ご子息に対しても、お嬢様に対するのと同じような養育方針で接されていたのでしょうか。

⑤家事の能率は以前と変わりありませんか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※次の回答は夕方以降になるかもしれません。ご了承いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
①昨夜までは眠れていました。今朝になって様々な不安で気持ちがモヤモヤしています。

②食欲はありました。ただ、何か不安があれば突如、食欲はなくなります。今まさに胃がムカムカして吐き気がしている状態です。
娘が私の状態に敏感に反応するので、娘の前では頑張って食べていると思います。
今は下痢(軟便)状態です。朝から何度もトイレにこもっています。

③趣味は色 々ありましたが、2年前から打ち込めません。友人ともほとんど接していません。楽しかった時間も過ぎると「そんなものか…」と言う気分になりとても虚しく感じます。

④息子も同じだったと思います。ただ男の子はどうやって育てていいのかわからず、かなり気を使った気はします。息子は小さな頃、とても神経質で病気をよくしました。
高校、大学と進むうちに大らかになっていった気はします。大きな反抗期はありませんでしたが、自分の言いたい事はキチンと言いました。夫や娘は私に反論はおろか、意見する事もこれまでほとんどありませんでした。
娘の言うとおり、お兄ちゃん中心の生活だったようにも思います。
息子が就職するとき「もう地元には戻ってこないと思う」と言いました。周りは私がショックを受けているだろうと思ったようですが、私は心底ホッとしました。「この子は大丈夫だ」と思いました。(私が縛り付けていると言う自覚があったので)
娘は私が息子に言ったり注意したりする事をいつも「お兄ちゃんの気持ちを無視している。思いやりがない、かわいそうだ」と思っていたそうです。
「お母さんはいつも人の気持ちを考えない」と娘に言われました。
私は親は親としてしなくてはいけない事がある、だからイヤな事も親なら言うべき、ひいてはそれが子供のためになると思っていました。子供の気持ち…よりも「やるべきこと」「正しい事」が優先だった事は確かだと思います。

⑤家事は元々嫌いであまり得意ではありません。ただ「やるべき事はしなくてはいけない」と言う義務感だけです。娘が最近、私の家事にものすごくダメ出しをします。
家族の食事にだけはこだわりがあったのですが、それは義務感と言うより、強迫観念だと言われたことはあります。
最近は物忘れが激しい気がします。
今まで何十回、もしくは何百回も作ってきたはずの定番メニューの味付けが全く思い出せないことがありました。
同じものをいくつも買い込んでしまいます。また、自分で買ったものを自分じゃないと言い張っているそうです。
片づけが一番苦手です。断捨離と言う言葉にプレッシャーを感じます。
でも、物が散乱している状態も嫌いです。好きなのはモデルルームのような無機質な空間です。ただ、何かをしようとした時に「あれがない、これがない」と思うのが怖くて、とにかく何でもストックしておきます。赤のボールペンだけでも今 目の前に15本はあります。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
お待たせしました。

私は、精神医学を修めた学派の影響もあるのですが、滅多なことでは患者様の過去を現在の病像と結びつけることをしません。過去は変えられませんし、過去を反省したからと言って、いちど発症してしまった病気は治らないからです。

その私をして、相談者様に関してましては、育ち方も育て方も著しく偏っており、それが現在の相談者様ご自身とお嬢様の状態に深く関係していると考えざるをえませんでした。

ご記載から判断する限り、相談者様は複数の精神医学的疾患の診断基準を満たす可能性が大です。
まず第一に、強迫性パーソナリティ障害の診断基準は高い確率で満たしそうです。
強迫性障害の診断も待たすかもしれません。「とにかく何でもストックして」おくのは、ホールディング(抱え込み)と呼ばれる、強迫症状の中でも難治なもののひとつです。強迫パーソナリティ障害の患者様が強迫性障害を合併するのは実は稀なことなのですが。
そして、現在はお嬢様との葛藤の結果として、うつ病を発症されている可能性が高いと考えます。

一方で、お嬢様は、表面的な言動は境界性パーソナリティ障害の診断基準を満たす可能性はありますが、そういった特定の病名よりもむしろ、単に性格が未熟であるという印象を受けます。失礼を承知で申し上げれば、このような育て方をされたのであればこのようになってしまっても仕方が無いようにも思われます。
お嬢様には、恐らく、自己肯定感という感覚を育む機会が無かったのではないでしょうか。

「治療」には、長い時間がかかりそうです。
最良の治療は恐らく、優れたカウンセラーのもとで親子カウンセリングや、ご主人を交えての家族カウンセリングを受けられることですが、それ以前に相談者様が単独で精神科/心療内科を受診されて、うつ病に関しては(その診断が付いたならば)治療される必要があるでしょう。
記憶力や思考力が著しく低下した現在の状態では、カウンセリングを受けることは困難だからです(カウンセリングは、クライアント側の精神的体力が必要とする作業です)。
医師だけではなく臨床心理士が勤務していて、将来的には親子カウンセリングを受けられる心療内科の病院を探され、受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介はしておりません。ご了承ください)。

お嬢様との接し方に関してのご質問でしたが、それ以前にまず、これまでの/現在のお嬢様と向き合うための相談者様側のコンディションを整える必要があると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における強迫性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【強迫性人格障害】

A.秩序・完璧主義・精神面および対人関係の統制にとらわれ、柔軟性・開放性・効率性が犠牲にされる広範な様式で、成人期早期に始まりさまざまな状況で明らかになる。次の8つの基準のうち、4つ以上があてはまる。

1. 細かいこと(細目・規則・一覧表・順序・構成)にとらわれて、活動の主要点を見失う。

2. 何か一つでも落ち度があると、それを理由にして計画の達成を丸ごと諦めてしまうような完全主義を示す。

3. 娯楽や友人関係を犠牲にしてまで、仕事と効率性の向上に過剰にのめり込む(経済的必要性だけでは説明できない仕事・生産性への没頭)。

4. 一つの道徳・倫理・価値観に凝り固まっていて融通が効かない。

5. 特に思い出があるわけでもないのに、使い古したもの、価値のないものを捨てられない。

6. 自分のやり方に従わない限り、人に仕事を任せたり一緒に仕事をすることができない。

7. 金銭的に自分に対しても人に対してもケチである。将来の破局・困窮に対してお金は貯めておかねばならないと思っている。

8. 頑固である。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
同じく、うつ病の診断基準です。

同じく、うつ病の診断基準です。

次の1)~9)のうち、基本症状である1)と2)の少なくとも一つを満たすことを必須として、他のよくある症状と併せて合計5つ以上の症状に当てはまり、これらの症状がほとんど1日中、ほとんど毎日あり、2週間にわたっていること、且つ1)~9)の症状がA~Dを満たす場合に、大うつ病性障害と診断されます。
1) 抑うつ気分:気分の落ち込みを感じる。
2) 興味、喜びの著しい減退:全ての活動に対して興味や喜びを感じない。
3) 体重減少か増加、または食欲減退か増加:この1ヶ月で5%以上の体重の減少か増加がある。
4) 不眠 または睡眠過多:不眠または過眠(10時間以上)がある。
5) 精神運動静止または焦燥:何をするにも億劫で辛く感じ、仕事をするのに時間がかかるようになった。または焦燥感でイライラしたりする。
6) 易疲労感または気力の減退:やる気が出ない、すぐに疲れてしまう。
7) 無価値感または罪責感:自分を無価値な存在と感じて自信がなかったり、過度に自分を責めることが多い。
8) 思考力や集中力の減退または決断困難:考えるのに時間がかかり、決断ができなくなった。
9) 自殺念慮等:生きるのが辛く、死について考えることがよくある。

A. 混合性エピソード(躁うつ)ではない。

B. 著しい苦痛を感じる、または社会的・職業的な機能障害がある(非常につらい、または日常生活に支障がある)

C. アルコールや薬物による作用や身体疾患によるものではない。

D. 死別反応ではない(愛する人を失った後、症状が2ヶ月以内ならば離別反応と考えられます)
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご丁寧な解説をありがとうございます。
強迫性人格障害、うつ病ともに当てはまる物ばかりです。
強迫性人格障害の判断では1の「細かい事に拘る」点だけはあまり当てはまる気がしませんが、活動の主 要点を見失う事はよくあります。
それ以外の7つに関しては全部、間違いなく当てはまります。
ウツに関しては正直、自分の中で受け入れられない思いがあります。
むしろ、娘がうつ病なのではないか、このまま放置していたらどんどん悪くなってどうにもならなくなるのではないかと言う不安でいっぱいでした。
娘を何とかしなくては、娘を何としても助けなくては、と言う思いでいっぱいです。
「アレがまずかったのでは」「これがまずかったのでは」と過去を振り返り原因を追究することに必死でした。
過去に戻ってそれをなかったことにできるなら、それが一番だと感じます。
「なぜ、あの時気付かなかったのだろう」「なぜあの時あんな事をしたのだろう」今もその自責の念に押し潰されそうな気持ちになります。
でも、その思いは今に始まった事ではなく、私はそれが自分自身の癖だと認識していました。
今までと同じなのに、今自分が「うつ」だと信じたくないのです。
3年ほど前に神経内科を受診していました。元々は足の異常な冷えと痺れでした。
脳のMRIやら神経伝達テスト?などで異常は何もありませんでした。でも、担当してくださった先生がやたら睡眠導入剤(?)を勧めるのがイヤで通わなくなってしまいました。
その時に「うつっぽい」と言われたような気もします。

昔、何かの漫画で読んだのですが、異常行動を起こす子供がいて母親が心配して医者に相談したら、実は異常だったのは母親で子供はその母親の行動を写していたのだ、と言うような話がありました。
そう言うことがあるのなら、今の娘の状況は、やはり私のせいでしょうか?
私が治療を受けて、ウツでなくなれば娘は今の苦しみから抜け出せますか?

娘の顔色を見て、どう声を掛けていいかわからず、オロオロしたまま今日が過ぎました。
明日の朝、起きるのが怖いです。
また娘が泣き出したら、どう声を掛けていいのか、何もしない方がいいのか…
私はもう間違えたくないのです。
娘が薬を大量に飲んだ日、仕事に行きたくないと言っていました。
私は「今日行けば明日からお休みなんだから頑張って行きなさい」と送り出しました。
病院で娘は「ずっと、しんどくてしんどくて『そんなに辛かったら休んでいいよ』って言って欲しかった」と言いました。
私が間違ったのです。私が娘を追い詰めたのです。
だから、怖くてたまらないのです。
また同じ事をしてしまうのではないか、と。
一刻の猶予も許されない気がして、ここでご相談させていただきました。
娘に関しては時間的な猶予は許されるのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少し混乱されているようですので、こちらで整理させていただきます。

【お嬢様に関しての時間的猶予】
一刻の猶予も許されない気がする前にご相談いただけるとこちらも回答がしやすかったのですが。
正直に申し上げて、お嬢様を診察させていただいたわけではありませんので、お嬢様に関してどの程度の時間的猶予があるかどうかは判じかねます。
しかし、お嬢様単独で精神科を受診されても効果が上がらないことは既に実証済みですので、相談者様とセットでの受診が必要と思われますが、相談者様がそれをできる状態にないと私としては判断いたします。
よって、お嬢様を治療に乗せるためには、相談者様がご自分の治療に専心されることが先決、ということになります。

【お嬢様に対する対応】
> 私はもう間違えたくないのです。
これが強迫性パーソナリティの病理です。
親子でも、もしくは親子だからこそ、言うべきことを言えなかったり、言うべきではないことを言ってしまうこともあるでしょう。そういった試行錯誤が、就職前のお嬢様と相談者様の間には無さ過ぎたのだと思います。
これからそういった経験を積み上げていかなければならないわけですから、完全を目指していてはいつまでたっても前に進めません。

【相談者様のうつ病(疑)について】
> 私が治療を受けて、ウツでなくなれば娘は今の苦しみから抜け出せますか?
これまた「全か無か」の思考パターンが現れています。
相談者様がうつ病を患われていると仮定して、それが治ることは、お嬢様が今の苦しみから抜け出すための必要条件ではありますが、十分条件ではないでしょう。
相談者様のうつ病が回復して、元来の思考力が戻ったところがスタート地点です。
「今まで何十回、もしくは何百回も作ってきたはずの定番メニューの味付けが全く思い出せない」状態では、お嬢様との関係を構築し直すという複雑かつ根気がいる作業に取り組むことは不可能でしょう。

まず、相談者様のうつ病の治療⇒強迫性のコントロール⇒お嬢様との親子カウンセリング、という順序で治療は進められるべきかと愚考いたします。

私が申し上げられることは以上です。
ご快癒を祈念しております。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14144
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
昨日に比べて格段に気持ちが落ち着きました。本当にありがとうございました。
自分を追い詰める癖を見直して、もう一度きちんとお医者様を探してみます。
自分が病気である事も受け入れるようにします。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問