JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

うつ病とただの怠惰を見分ける方法はありますか。

解決済みの質問:

うつ病とただの怠惰を見分ける方法はありますか。


最近仕事がめんどくさいと思うようになってきまして、ネットのうつ病診断をしてみたところ「54pt うつ病」とのこと。でもまだ普通に仕事はできているとおもいます。


また、 周りにうつ病と診断されている人がかなりの数いるのですが、それはどうやって診断しているのでしょうか。「ただ仕事したくない」という無気力病の人は、正当に仕事を休むため、うつ病と診断される項目に狙ってYESといいそうなものです。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.

うつ病の客観的診断基準に関する質問ですね。

確かに巷では新型うつ病やプチうつ病などの言葉があふれ,精神科業界でもうつの広がりがトピックになっております。

その結果,精神科受診の敷居が下がったのはいいことですが,様々な社会的問題が新たに生じているのは事実です。

zungの評価尺度とはSDSのことを指していると思いますが,あくまでスクリーニング用であり診断用や正確な重症度評価にはなりません。

うつ病の診断はあくまで精神科の専門医(精神保健指定医など)がDSM-Ⅳなどの診断基準に基づき総合的に判断するものです。

昨今ではNIRSなどの診断の補助となる機器が登場していますが,先端医療であり施設も限られています。

社内で精神疾患を抱えている社員に対する悩みは,まずは産業医などに相談してみるのがよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

聞きなれない名前ばかりでちょっと理解が追いつかないのですが、とりあえず精神科でちゃんと診断されていれば、サボり病の可能性は低いと思っていいのでしょうか。

件の後輩は、仕事以外はわりと活発に活動しているらしいという情報があったので疑惑がありました。

一方で自分は、予定がない日は食事もとらずに一日中寝ていたりします。。

 

産業医というのは精神科医とは異なるのでしょうか。

自分もうつ病疑惑の状態の場合はどちらに行くべきでしょうか。

 

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.

専門用語が多くて申し訳ございませんでした。

産業医というのは会社の労働者の安全などを管理する立場の医師でして、必ずしも精神科医師とは限りません。

50人以上の事業所では産業医と契約するのが義務となっております。

さて本題ですが、精神科医が正式に診断書を発行しているのであれば、ただのサボリという可能性は低いと思います。

しかし、仕事の時は抑うつで、休むと元気、という病態の方も実際いらっしゃるので、そのような方をどのように扱うかは社会問題となっており、NHKなどでも取り上げられていました。

もしご自身もうつ病の可能性があると考えられるなら、精神科の専門医に一度受診していただくことは有用かと思います。

clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問