JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。 現在メンタルクリニックに通っていて、ジェイゾロフト、サインバルタ、ハルシオン、頓服でソラナックスを処

解決済みの質問:

初めまして。
現在メンタルクリニックに通っていて、ジェイゾロフト、サインバルタ、ハルシオン、頓服でソラナッ クスを処方されています。

もう2年くらいになり、薬の量がだんだん減っているところです。

もう薬を服用しない生活にしたいのですが、
ハルシオンをやめることで眠りの質が悪くなるのでは、と心配しています。
夜もう眠いな~と感じるときはハルシオンを飲まずに寝る時もあるのですが、
飲んでも飲まなくても、日中は疲れを感じます。
42歳という年齢、5歳と9歳の育児、梅雨という季節・・・
疲れる要因はたくさんあります。

ハルシオンをやめ、薬をやめ、病院に通わない生活にしたいです。

どうしたらよい眠りをえられるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①抗うつ薬を含めたお薬を止められる可能性、について、主治医からはどのように説明を受けられていますか?

②現在、うつ病の症状は完全に無くなっているのでしょうか。

③ソラナックスは現在どれくらいの頻度で、どのような場合に服用されていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答午後以降になるかもしれません。ご了承下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お世話になっております。

ご丁寧にありがとうございます。

回答いたします。

よろしくお願いいたします<m(__)m>

①薬の減らし時や辞め時は、本人がもう大丈夫かな?と感じた時だとのこと。

はじめはジェイゾロフト、ハルシオン、ソラナックスのみで、ジェイゾロフト25㎎錠を1日1回4錠まで飲んでいたこともありますが、

自分から大丈夫そう、と相談し、試しながら1錠にまで減りました。

ジェイゾロフト4錠飲んでいる間に、不安に思う時がある・・・と相談し、朝1回サインバルタが追加され、30㎎飲んでいた時もありますが、今は20㎎錠を1日朝1回です。

②受診のきっかけは、イライラする、子どもにあたってしまうのがつらい、ということでしたが、今はまあいいか、しょうがないか、というくらいになっています。

イライラしても、不安を感じでも、それが1日中やる気にならないほどつらい、という感じがなくなってきました。

そんな状態が1年くらいでしょうか?

③ソラナックスは、イライラしてしまう時に0.4㎎錠をひとつ、飲むように処方していただいていますが、今は3~4日間に1度飲むか飲まないか、飲まない時はずっと飲みません。

今梅雨でどうも気分が嫌だ~とか、子どもの用事や要求が重なってイライラする~という時に、飲むようにしています。0

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご留意頂かなければならな点が2つございます。

1) まず、「うつ病治療においてそもそも薬物療法を止められるのか?」という点です。
「うつは心の風邪」というキャッチフレーズで患者様に受診を促すような啓蒙活動がかつて行われましたが、うつ病に関しては慢性疾患であり、症状が寛解した後も維持療法、具体的には抗うつ薬の服用を継続すべし、というのが最近の治療論の主流になっています。

私は個人的には、初発の方は、ご本人が望まれた場合には、寛解を確認したうえで一度治療を終結しますが、感覚としては再発される方とされない方が半々くらいです。
研究レベルでは、維持療法が行われることが推奨されています。

【うつ病の再燃と再発-予防法の実際-】
http://www.fuanclinic.com/byouki/a_21.htm

相談者様の不眠は、基本的にはうつ病の症状と考えられますから、うつ病が治っているのであればよく眠れるようになっているはずです。
薬物療法中止の基準が患者様の自己判断という相談者様の主治医の方針はいくぶんおおらかに過ぎるような気がいたしますが、それが正しかったとして、うつ病が寛解していれば、その部分症状のひとつである不眠も解消されており、「よい眠りをえられる」理屈です。
逆に(次に述べる要素を考慮しなければ)、よい眠りを得られていない現時点では、相談者様のうつ病は完全寛解しておらず、薬物療法の中止によって種々の症状が再燃する可能性がございます。

2) ベンゾジアゼピン依存
大多数の精神安定剤と睡眠薬は、ベンゾジアゼピン系と呼ばれる、共通の化学構造を持っている薬物群に属します。相談者様が服用されているハルシオンやソラナックスもベンゾジアゼピン系薬物です。
これらの薬物には強い依存性があります。3ヶ月程度の連用で依存が生じますので、2年間服用されている相談者様におかれましても、少なくともハルシオンの依存が生じている可能性は大です。
ベンゾジアゼピンをこれほどの長期間、漫然と投与することが許されているのは先進国では日本だけで、これは昨今一般マスコミにも取り上げられ、問題視されています。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619


1)と2)を考え合わせますと、相談者様が薬なしで良い眠りを得るためには、まず第一にうつ病が完全に寛解した状態になり、かつその後にベンゾジアゼピンの依存を脱するべく、時間をかけてハルシオンを減量・中止していく必要があるでしょう。

つまり、相談者様が目的を達するためには、この2つのハードルを越える必要があります。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

ご回答くださり、ありがとうございました。

少し質問したいのですが、お教えいただけますでしょうか?

① 維持療法・・・ということは、言葉は適切でないかもしれませんか、一生治療を受ける、ということでしょうか?

一生という言葉はインパクトがありすぎますが、よほどの回復が見られない場合は、10年20年間ずっと薬を服用し続ける、ということなのでしょうか?

② ベンゾジアゼピン依存について

時間をかけてハルシオンを減量・中止していく場合は、どれくらいの期間と量が予想されますか?

私は就寝前にハルシオン0.25㎎を1錠処方されていますが、

日中眠かったり、夜ちゃんと眠くなるようになったので、

主治医に報告し、0.25㎎錠を半分に割って服用して現在1ヶ月くらいになります。

眠れなくてつらいことはありません。

もう疲れてすごく眠い時は、飲まずに寝ることもあります。

0.25㎎を半錠服用して、あと1カ月くらい穏やかだったら、

もう辞めても大丈夫な可能性はありますか?

主治医は、減量を試して辛かったら元に戻す、という方法を勧めるので、

次回の診察でその旨相談するつもりですが、

主治医以外の先生のご意見を伺いたく、よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

維持療法の期間については、実は一定の見解がありません。
もっとも教科書的な解釈は「一生」なのですが、少なくとも私の臨床経験では、寛解(うつの症状が無くなり元通りになった状態)に達した方で半年以上の維持療法を行った患者様はおられません。
感覚的には半年~1年間くらいが維持療法の期間としては標準的なのではないかと存じます。

【再発予防のための維持療法とは】
http://www.cocoro-h.jp/inconsultation/self/preventrelapse/002.html

ただし、維持療法とはあくまで寛解状態に達した後の治療ですから、何年間治療を続けていようとも症状が残っているうちは維持療法ではなく、急性期治療を継続して寛解を目指す必要があります。寛解前に治療を中止してしまうと、ほぼ確実に症状の悪化を起こすからです。
従いまして、「よほどの回復が見られない場合は、10年20年間ずっと薬を服用し続ける、ということなのでしょうか?」というご質問に対する回答はYesということになります。


ベンゾジアゼピンの減量幅や減量スピードに関しては個人差があるので、一定の数字をお示しするのは困難ですが、相談者様やその主治医が行われている減量法がもっとも無理が無く、自然な止め方だと思います(そもそも、初期を除いては定時薬ではなく、頓服で処方すべきなのですが)。
ベンゾジアゼピンの止め方に関して申し上げれば、「減量を試して辛かったら元に戻す」がベストだと私も思います。行きつ戻りつがあって、頓服でたまに使うようになって、次第にその回数も減っていって、結果として飲まなくなっている、というのが理想的なハルシオンの止め方でしょう。
ご記載のような状況なら、もう止めてしまってもよい可能性は高いと思います。
ただ、ハルシオンをすべて捨ててしまうようなことはせずに、どうしても眠れなかったらいつでも飲めるようにしておく方がよいでしょう。
お守り代わりに置いてあるだけで眠れ具合が違ってきます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

おはようございます。

ご丁寧に回答くださり、ありがとうございます。

再度質問なのですが、よろしいでしょうか?

① ハルシオン0.25㎎錠を半分に割って服用していますが、この量でも効果はあるのでしょうか?

このまま頓服としてハルシオンを服用していきたいのですが、どうも眠れないという日があったら、0.25㎎1錠飲んだ方が効果的でしょうか?

② もともと寝つきがよくないのですが、ベンゾジアゼピンではない薬はありますか?

漢方など検討した方がいいでしょうか?

ベンゾジアゼピンでない、市販の睡眠導入剤などあるのでしょうか?

ベンゾジアゼピンでない方法で寝付けない時を乗り切りたいのですが・・・。 

③ 先生の考える「寛解状態」とは、どのような状態ですか?

私はもともと「イライラする、不安を感じることがあり落ち込む」というような症状で受診しましたが、それが全くなくなる、ということはありません。

でも、初診時にくらべると、格段に辛くなくなっています。

④ ジェイゾロフト、サインバルタはセロトニン再取り込み抑制剤、と認識しています。

薬を中止すると、物理的にセロトニンが不足の状態になるのでしょうか?

それとも寛解状態となれば、脳内のセロトニンの量も十分になるのでしょうか?

薬がなくてもセロトニンが不足しない状態になるのでしょうか?

それともセロトニンが足りなくて問題ない、という状態にあるのでしょうか?

たくさんの質問で申し訳ありません。

どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。
さらなる追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。

http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html


以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

精神科 についての関連する質問