JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

自分自身で、適応障害だと、やっと気付きました。精神科の先生は、うつだと言いました。その先生と、相性があわず、病院をか

解決済みの質問:

自分自身で、適応障害だと、やっと気付きました。精神科の先生は、うつだと言いました。その先生と、相性があわず、病院をかわりましたが、新米の先生に、投薬アレルギーを起こされ、三か月近く、気付かずに、自分で、肝機能障害ということが、わかりました。その結果、子宮筋腫が悪化して、おそらく、 子宮をとります。わたしは、もうわからなくなりました。その病院を紹介したいとこを責めればいいのか、気付かなかったわたし自身を・・・責めればいいのか、わからないんです。その新米の先生は、全然、勉強すらしていませんでした。わたしの方が知識が豊富なくらいで、謝罪の言葉すらなく、苦しくてたまりません。誤診はあるでしょう・・・先生の人生もかわるかもしれないけど、患者の人生もかわるのに・・・医療不信におちいってしまいそうで、つらいです。わたしは、生まれなければ、よかったのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

アレルギーは患者さんの体質で起こるのであって、処方医のキャリアは関係ありません。処方後に血液検査をせずに肝機能障害を見逃した点が問題です。

 

適応障害とうつ病の症状は似ているし(というか、症状は基本的に一緒です)、治療の、薬物に関しては同じものが使われます。適応障害の原因となった環境要因の説明が本文に無いので、なぜあなたがうつ病の診断を「誤診」と言い切れるのかその根拠が判りかねます。

 

そこへ来て子宮筋腫のお話で、これは非常にお気の毒に思うが、うつ病とも適応障害とも関係が無いですよね。

 

なかなか脈絡がわからないのですが、生まれなければ、よかったのでしょうかと聞かれれば、そんなことはないでしょうと答えざるをえません。

そこまで考えてしまうのはやはりうつ病なのかとは思いますが。

Nyarlathotepをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問