JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めて利用させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 私、 48歳 12歳(現在中学1年生 男子) の母

質問者の質問

初めて利用させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
私、 48歳 12歳(現在中学1年生 男子) の母です。

事の起こりは約1週間程前ぐらいからです。
期末試験前と言う事でクラブ活動が無く、通常午後3時半に授業が終わり、まっすぐ帰宅すれば、4時には帰宅できるはずが、毎日6時、6時半といった時間に帰って来ておりました。
どうやら、帰りにお友達と遊んでいたり、又一旦帰ってそのまま 又自転車で出かけたりしていたようです。

1日目、2日目、3日目・・・しかり続け、ふと子供の変化に気づきました。
今までひどくしかられた時は、涙を流して謝っていた子供が、涙を見せず親に対して挑戦的な目をするようになりました。
いわゆる反抗期の始まりでしょうか。話には聞いておりましたが、その豹変振りにまず驚かされました。

そして期末試験の最終日、その日はクラブがあると言ってお弁当を持って出かけましたが、どうも様子がおかしいと思い、学校へ出向いてみると、やはり子供はクラブには出ておりませんでした。お友達のところで遊んでいたようです。

先輩に尋ねたところ、 もう1ヶ月くらい、非常に出席率が悪いとの事でした。

中間テストの結果があまりにも悪かった為、5月末より、帰宅後遊びに出かけること、何より大好きなコンピュータのゲームやDSをすべて取り上げました。

そ の為、逃げ場が無かったのでしょうか? 親に話せば 「駄目」といわれるから言わずに、つかまらないように遊ぶ方法は学校帰りしかなかった。 というのが子供の理由です。

期末テストが終わり、現在はとりあえず様子を見ながら、遊ばせるようにしております。

上記が最近の子供の様子です。

前置きが長くなりましたが、ご相談させていただきたい事は、昨日の子供の話からどうもおかしいと感じた事柄についてです。

帰宅後うれしそうに 「今日は俺、大活躍だった」 とうれしそうに帰って来て話をしてくれました。

昼休みにトイレで起こった出来事です。
一人でトイレに入って、用を足していると 隅から煙が上がり 何か燃えているにおいがした。
見ると、隅においてあったほうきの先が少し燃えていて、火をつけた後のマッチが3本落ちていた。
隅の壁際の外はベランダになっており、ベランダからトイレへの人の出入りはできなくなっている。
窓は半開閉式で、全開できないので外の様子(中から外の様子) も良く見えないとの事。
2年生らしき人が3~4人ベランダを走って行った気がする。
たぶん窓から火のついたマッチを落として火をつけたんだろうと思った。

すぐに火を消して、トイレの外にいた先生にマッチと少しだけ燃えたほうきをわたし、放課後少し
その件について先生に状況を話した。


以上が子供が帰って来て私に話した内容です。

その日、夕食の後、毎日一緒にやるようにしている時間割をその日も一緒にやっておりました。
そのとき、子供のかばんのポケットにマッチ箱が2個入っており、未使用のマッチが3~4本あるのを見つけました。
子供にどうしたのか聞くと、帰り道、いつも通る公園の近くで拾ったと言う事です。

今日、学校でマッチによるいたづら(?)にかかわったばかりで、帰り道でマッチを拾うという偶然はまず無いと思います。マッチを持っているということで、必然的に自分が疑われる事になるよ、と話をしましたが、
自分はやっていないと言い張ります。

私も最初この話を子供から聞いた時は、自分の子供はそういう事はしないだろうという固定観念の元に
話を聞いていたので、悪いことをする子がいるな~と思っていましたが、
自分の子供のかばんからマッチが出てきた以上、実は、自分の子供がすべて仕組んだ一人芝居では
無かったかと思われて仕方ありません。

子供が拾ったというマッチは学校の理科室で使うものと同じブランドだそうで、
その日3時間目に子供は理科の授業で実際に使っていたものと同じものだそうです。

いろいろ考えると、どうも子供は現実と想像の世界とを混同したものにしてしまうような傾向があるように思われます。
小学校の頃も 理科の先生が、良く理科の準備室で実験をしていて爆発して顔が真っ黒だった・・・
等々、漫画の世界のような事をあたかも現実にあった事のように話をしておりました。

それを、あ~また夢見てるわ・・・この子・・・。 と聞き流しておりましたが、そういう性質を踏まえて考えて
見ると余計に今回の事は、自分をヒーローに見立てて起こした一人芝居のような気がしてなりません。

主人とも相談した結果、とりあえず昨日拾ったというマッチは私が預かり、先生にはまだ話をしておりません。
おそらく、そのマッチの件を先生に話せば、子供が疑われる事になると思います。
又、ここ1週間ぐらいの間に、ほぼ毎日子供についてはいろいろ考えもしなかったような事が、ちょくちょく
起こっています。
今回の事が子供の一人芝居だったとして、それを黙っていても、いづれすぐ又何か他に絶対起こる、だから
このまま少し様子を見たほうがいい・・・ というのが主人の主張です。

私自身、毎日悩みばかりで胃痛はするし、仕事は手につかないしで大変ですが、
そういった子供の様子からもし先生のほうでなにか思い当たるところ、アドバイスがございましたら、
ご連絡いただけると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

性格と年齢で説明がつく問題なのか、それが矯正可能なものなのかどうか、虚言癖なのか、もしくは発達障害のような基盤があるのか、ご記載を拝読しても判断に迷うところです。

児童相談所を利用されてみることをお勧めします。

最近は児童虐待の通報先のイメージが 先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です。

ご子息が病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。
医療機関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます(児童相談所の紹介だと、児童精神科の専門医療機関への「通り」も若干はよいようです)。

いきなり病気の可能性を考えるよりは、まずは管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************

以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問