JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。 私は、38歳の男です。 長年悩んでいることなんですが、学生時代にイジメに遭い、それがトラウマに

質問者の質問

こんばんは。

私は、38歳の男です。
長年悩んでいることなんですが、学生時代にイジメに遭い、それがトラウマになっています。
外出しても、どこかで遭うんじゃないか?、自宅にまで来るんじゃないかと心配で気が気で
なりませ ん。
現在は、別の地域で住んでいるので、態々来るとは考えられないのですが、不安で仕方ありません。
現在、パキシル、アンデプレ、サインバルタを服用し、また臨床心理士によるカウンセリングも受けてます。
劇的とまではいきませんが、僅かながら改善はしているように感じます。
しかし、このトラウマは中々薄まりません。

他に効果的な治療法があれば、ご教授願います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①臨床心理士によるカウンセリングを受けているとのことですが、お薬も飲まれているので、精神科/心療内科を受診されているのだと推察します。何と診断されていますか?

②パキシル、アンデプレ、サインバルタはそれぞれ1日何mg服用していますか?

③夜は眠れていますか?

④イジメに遭ったのは何年前ですか?

⑤イジメの光景が、現実のようにありありと思いだされることがありますか?

⑥相談者様は、戸締りの確認が多い、不潔恐怖がある、ジンクスにこだわる、といったようなことはありませんか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答いたします。

 

①診断名は、強迫性障害です。

はじめは、別件(過去、会社に大嫌いな同僚がいて、その男に似ている人物を通勤時に見て、その人物は元同僚で、自分に何かしたのではないか?という考えが、いつも頭に浮かぶという症状)で通院していました。

 

②パキシルは、40m、サインバルタは、20m、アンデプレは、10m

 

③アンデプレを飲めば、眠れます。

 

④イジメ自体は、小学生に入ってから、ずっとあったのですが、一番鮮明に覚えてるのは、

高校生の頃です。

 

⑤イジメに遭ったときの光景、体験自体は、さほど気にならないのですが、過去にされたことが、また再開されるのではないか?と不安になってしまいます。

 

⑥はい、そのような傾向があります。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

既に強迫性障害(OCD)の診断が付いているんですね。
ということは、相談者様が「トラウマ」と呼んでいるものは強迫観念と捉えられるべきです。

現在の薬物療法には大きな問題はありません。パキシルが40mgまで用いられていて効果が不十分なのであれば、他のSSRI(下述)が用いられるべきかもしれませんが。
また、サインバルタは、特に理由があって処方されているのでなければ不要であるように思います。

OCDの治療は、必要十分量のSSRIを用いた薬物療法と、行動療法(曝露-反応妨害法)の組み合わせが国際的な標準治療です。

SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロのことです。
脳内のセロトニンという物質を増やすことで、強迫観念を消褪させると考えられています。

行動療法も、単独では非常に患者様の心理的負担が大きくなりますので、まずSSRIを用いて強迫観念を緩和して上で、行動療法で強迫行為にアプローチする方法が主流です。

日本では、OCDに対する行動療法を適切に行っている施設すら限られますが、インターネットなどで検索して、この標準治療を行える医療機関を受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません)。
カウンセリングはOCDの症状には直接は効きません。

行動療法的なアプローチの基本概念はこのサイトが参考になると思います。
【九州大学病院精神科行動療法研究室】
http://www.npsybt.jp/


以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問