JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。私は、52歳、女性です。実母との関係に悩んでいます。母は過去に自分の財産を義理の兄弟に 盗られ事実が

解決済みの質問:

はじめまして。私は、52歳、女性です。実母との関係に悩んでいます。母は過去に自分の財産を義理の兄弟に
盗られ事実があります。私には何をどの位ということは、わかりません。数年前より自分の大切にしているものが
なくなる。と言い始めました。家はセコムをしてあります。母が一人暮らしということもあり、毎日私が母の様子をみて、昼食を一緒にとったりします。このところ、頻繁にものがなくなるといいますが、ほとんど家に出入りするのは、わたしくらいで、鍵も持っています。・ ・・ということは、私が盗ったということ?母は私からの問いにはっきりとは答えず、どんなに自分が苦労をして家を守ってきたか・・・と泣き声になります。私には2歳下の妹が東京に結婚して暮らしています。母は妹に母の留守の時に、私が貴金属、通帳、その他もろもろを持ち出している、と言っています。先日、東京の病院の予約をキャンセルしました。理由は留守にすると、私が何か持ち出すと考えているようです。妹も私も母は病気だと思います。でも母はとてもプライドが高く、79歳にしては、元気でしっかりしているので、自分の考えや記憶にとても自信をもっています。母にこんなふうに思われていながら、家に出入りするのは、とてもつらいことです。どうしたらよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。 精神科医の猫山と申します。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間ほど勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お母様が呈されているのは典型的な物盗られ妄想です。

認知症による物忘れを妄想的に解釈している場合もあれば(自分で置き忘れたのに誰かに盗られたと思い込む)、認知症は伴わずにこの妄想だけが単独で出現する場合もあります。
ある程度は心理的要因で説明がつくのかもしれませんが、一方で高齢者に特異的に認められる妄想でもあるので、脳の老化を基盤 とした精神症状であるのは間違いないでしょう。

ご家族の対応がこの症状を悪化させることはありますが、逆に好転させることはありません。
医療機関、それも精神科病院の受診と、そこでの継続的な治療が必要です。
それでもなお、治療になかなか反応しにくい精神症状です。

まずはご家族がこれを病気だと認識することが必要ですし、そう認識するためにも医療機関の受診は必要です。

「それが出来ないから困っているのだ!」という、お叱りに近い返信で膨大なやり取りが帳消しになってしまうことがこのサイトではしばしばございます(「承諾」をいただけない限りはこのサイトの専門家は、それまでにどれだけの時間を割き、情報を提供してもタダ働きになります)。
しかしご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのです。

受診される場合は、学会認定医がいる以下の病院をお勧めいたします。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設 】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/read.asp?k=13

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答を頂きましてありがとうございます。病気であるということがはっきりわかったことは、前進です。先生の回答文の中の「ご家族の対応がこの症状を悪化させることはありますが、逆に好転させることはありません。」ということについては、もう少し、詳しく説明していただきたいと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それほど難しいお話ではないのですが、難しい書き方をしてしまいましたね。

既にご経験されていると思いますが、例えば相談者様がどれだけ理を尽くしてお母様の物盗られ妄想が荒唐無稽なものであることを説明しても、お母様が納得して妄想が消えることはなかったはずです。むしろ猜疑心を深め、妄想を発展させていく結果になりねません。

「ご家族の対応がこの症状を悪化させることはありますが、逆に好転させることはありません」というのはそういう意味です。

思い込みや誤解ではないので、然るべき医療機関で治療が必要であるということを申し上げたかった次第です。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問