JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Nyarlathotepに今すぐ質問する

Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

精神の病気は治りますか?

質問者の質問

精神の病気は治りますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

統合失調症は、お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気ではありません。
もちろん、必要最小限の用量ではあるべきですが、生涯に渡る服薬が必要です。

統合失調症のお薬の副作用が小さい・少ないとは言いません。
しかし服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化します。
作用と副作用を天秤にかけて、抗精神病薬は服用されるべきなのです。

依存性がある眠剤や精神安定剤は優先順位を落としていいと思いますが、抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

猫山先生、初めまして。

 

猫山先生は、

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

 

との事ですが、

可能であれば、

上記4つに、理由を付け加えて頂けないでしょうか?

 

---

最初、入院した23才(位)で入院の時は、

統合失調症】 との事でしたが、

 

転院した今のクリニックでは、

【うつ】 だ、との事でした。

----

 

私がしたかった質問は、下記なのかもしれません。

 

【●私の病気を治す方法を教えて下さい。】

---------------------------------------------------

 

私は病気なのだと思います。

やはり、もし病気なら、治療がしたいです。

 

●ただ、私は何の病気なのでしょうか?

(病名が分かれば、自分でももっと的確な方法を探せるような気がします。)

 

●主治医は明確には答えてくれませんでした。

なぜでしょうか。

(教えてはいけない規則かなにかなのですか?)

 

自分についての情報が足りないと感じている為、

不安です。

 

●総合的に、どのような治療をしたら、治りますか?

精神科はもとより、

多角的な方向があれば、ご教示頂けたら幸いでございます。

 

●完治が難しいのは何故なのでしょうか?

(脳は萎縮するのですか?

一度、神経伝達が上手く行かないと、

一生治らないのでしょうか?

だから、薬が一生必要なのでしょうか?)

 

 

下記は補足です。

--------------------------------------------

主治医は病気だと言い、

友人・知人は違うと言います。

病気には到底見えないと言います。

(私が思うには、

そううつ 状態の時に会うからなのかもしれません。

そのまま何年も調子が良いです。

たまにこのように質問だらけの状態になります。)

 

家族はどう思っているか、心底では知り得ません。

最近は、片方の親が亡くなってから、

兄弟の一人が、精神薬を飲みはじめた、と言っていました。

 

---

主治医は、薬が必要だとおっしゃったし、

23歳位の時の、

 

保護者による強制的の様な入院は、

結果的に、周囲から おかしい、と思われたからなのだと思います。

 

(当時のことについては、

いまだに病気だと、認められずにおります。

それこそが、当時が病気だったのかも、

という証拠になるのでは、とも、最近はやっと思います。)

 

(当時の症状は、

4日不眠後、幻覚・幻聴あり。)→これが

自分では統合失調症の症状なのかな? と思っています。

 

---

このサイトへの質問をした後、

現在の主治医にTELで自分の病名を教えて頂きました。

(TELでしたので、聞き間違えてなければですが)

 

(教えてもらう為、お金を払った時に、

自分の症状を【書面】で教えてほしいと

お伝えしたのですが、

TELの回答でした。)

 

 

●私の病気は何でしょうか?

●治りますでしょうか?

 

●治す方法・もしくは医療機関・リハビリセンターや、

病気に関する情報を提供している機関はどこにあるのか等を

教えていただけないでしょうか?

(市の精神福祉センター位しか無いのでしょうか?)

 

●治らないとしたら、治療はどのように進めたら

宜しいでしょうか?(病気とのお付き合いの進め方)

(先生のおっしゃった一生薬と付き合うしか方法はございませんか?)

 

●薬を飲むと、

激太りし、生理が止まります。

合う薬を模索して頂き、

処方しつづけてもらうしか方法はないのでしょうか?

 

ここでする質問なのかは分からないのですが、

●仮に、私が自殺をすると、

私に薬を処方した今の主治医の先生は、

責任が社会的に問われますか?

 

脳の神経伝達の問題もあるが、

上記理由の為に、薬を飲みなさいとおっしゃっているのでしょうか?

(薬を飲めば、伝達がうまくいく)

 

それとも、病名が不明だから、処方もバラバラなのでしょうか?

(合う薬を模索して頂いているのだと思いますが、

『やっと今の処方に辿りつきました』と2.3日前、主治医がおっしゃいました。)

 

●薬と一生付き合わなければならない場合、

薬物依存になりながらしか、方法はない、との事でしょうか?

 

----------------------------

自己診断ですが、

時間を置いて、

【急性統合失調症】 も【うつ】

も経験(併発?)しているのか?とも思います。

(あくまで憶測です)

 

(転院した今の主治医に、

【23歳位の時の症状は、

急性の、統合失調症だと思います。】とおっしゃっていました。)

 

もしくは最近、

私は、初めての発症から、ずっと、

【にきょくせいそううつ】 1つだけなのかな? と思います。

 

入院は23歳の時でしたが、

18歳には、気分のハイテンションはあったと思います。

(例: 徹夜で掃除の作業をしてしまうだとか、

    乱雑になった部屋では、狭くて寝られない為、

    途中で中断できない完璧主義の所だとか)

 

小学生低学年の時には、

自殺未遂と親への殺人の思いとどまりをしました。

発症はその頃なのでしょうか?

(そんなこと分かりませんよね(^_^;))

 

●治す方法はございますか?

 

●やはり、自分は病気なのでしょうか?

幼少期から家庭内暴力と、

思春期からは、恋愛のDV被害者なのですが、

 

それが原因、病気になっているのでしょうか?

(自分では上記が、

大いに関係していると推察しております)

 

気分の上下は、性格の様な気もするのですが、

それも病気に気がついていない(認めない)せいなのでしょうか。

(普段は、穏やか。

朗らかに明るいだけ

癒し系と言われる)

 

落ち込むときは、

疲れすぎて、お風呂にも数日入れない。

---------------

●にきょくせいそううつかもしれないので、

それを治す方法は、存在しますでしょうか?

 

●治療法が存在するとしたら、

その病院等を教えて頂けないでしょうか?

 

●理由は、脳の病気、だからでしょうか?

 

●上記理由だから、

現在の医療では、

薬を飲まないで治すのは不可能、ということで宜しいでしょうか?

(臓器?の問題だから)

 

●それとも、

脳に異常をきたした結果、

薬なしでは、正常に近づけない状態に陥っているということなのでしょうか?

 

(質問ばかりですみません。)

(薬で生理が止まってしまった事があり、

薬物依存で離脱症状もあった為、

 

一生飲むとなると、問題があるため、

どの医療機関やサービスを受診・利用したらいいのか、探しております)

 

●一生飲まなければならない理由が知りたいのですが、

なぜなのでしょうか?

(認知療法では、限度があり、

脳萎縮?が進む or  萎縮が戻らないからでしょうか?)

 

 

医療の問題ではなく、

認知の誤りの問題だから、

治すのが不可能、なのでしょうか。

(両方の問題だからでしょうか。)

 

もしかして、

●治療の期間や治療方針を患者に伝えたりはしないものなのでしょうか?

●考え方のリハビリは(認知療法)、精神科では、対象外の診察内容でしょうか?

その際、

●このカウンセリング機関を利用しなさい等、案内はないものなのでしょうか?

(治療案内の義務とかはないのでしょうか)

 

---

治す方法が分からず、精神病は治らないのかな?、と

思ってしまい、

そうならば、辛いので、

 

調子が悪くなると、

象徴的な、『自殺したい』思いが頭を離れません。

 

●精神科では、病名を、患者に伝えないのは普通の事なのでしょうか?

ただ、薬を処方され、

副作用の具合を聞かれ、

 

心の考え方を変えないと、良くならないのかな、とある時、気付き、

自己啓発に取り組んでおります。(本がおも)

 

現在、自分の中では、

それ以外の対処方法が不明の為、これ以上どうすればいいのか分かりません。

 

自分の病名を知り、

自分でも対処方法をもっと的確にしたいため、

 

●自分の病名を知りたいのに、病名を告げてくれないのは、

何故なのでしょうか?

(あなたは、にきょくせいそううつ ですね。とか。

では、こうして治していきましょう。とか)

 

5分-10分診療の、薬の処方だけで、

本来は話はあまり聞いてもらえません。

特別に長く15分-(長いと30分)お時間、とって下さっています。

 

現在のクリニックでは、うつ とはおっしゃって頂いたものの、

 

病名をハッキリ答えてくれませんでした。

(にきょくせいそううつ とまでは言ってくれない)

 

自分の病名を知るために、

他の医師への紹介状を開封してもいいのでしょうか?

 

現在でのクリニックでは、

『10年前最初によそで診断された 統合失調症は、

当院へ転院してきた様子を見て、

 

統合失調症ではないと思いました。

 

(今も、)うつだと思います。

 

あなたは、気分の上がり下がりがあって、

気分が上がっているときには、

2.3日徹夜で、気になること興味を片付けようとする。

いわゆるハイテンションという状態にあたるでしょう。

(そううつ)

 

その後、調子が悪くなると、

うつっぽくなる。(抑うつ)

だから、感情の波を平坦に近づける薬の

【バレリン】を処方しました。

 

(1年前、『これは、本来の病名とは違う用途だけど、

(てんかんの薬だけど、あなたの症状には効きそうだから処方する)

あなたには、効くと思います。

気分の上がり下がりを、平坦に近づけるお薬です。』 とおっしゃった。)』

 

『丁度、最初に入院した病院では、

(長期気分の状態の後半の)

うつ状態の時しか診てないから

 

【統合失調症】と言われたのでしょう。

 

でも、私(現在の主治医)は

違うと思います。』

(この10年の間、診察とびとびに診て頂いていたが、

2年くらい続けて通った時もあったような気もします。)

とのことでした。

 

----

人生で初めて精神科にお世話になったのは、

23歳か24歳の頃なのですが、

 

幼少期から、親の影響もあり、

ヒステリックでした。 治療は必要だったと思うし、

社会的なフォローや施設に入りたかったです。

知ったのは、20歳の頃、心理学というものがある、

とやっと知ってから、

 

少しずつ、勉強しているところです。

 

●自分を治すために(悪化を防ぐために、

心理学を大学で勉強する必要はありますか?

 

---

DVの被害者でもあり、

20代後半はDVをふるってこない違う親の方へ

DVをしてしまいました。

(それがきっかけで、DVを治したくて、

精神科を受診しました。)

 

その親は別の病気で亡くなり、

その後はDVは治まっています。

 

ですが、将来不安です。

 

私の病気はどこへ行けば治りますか?

教えて下さい。

 

宜しくお願い致します。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

恋愛のDVにより、

 

2年程前から、

鞭打ちを2箇所煩ってしまいました。

 

命があっただけマシなのですが、

頚椎と腰椎に支障があり、

それによる神経性のうつも疑っております。

 

現在は、整形外科と

針、接骨院とマッサージ院、

ストレッチと運動等、

 

さまざまな事をしていますが、

 

むちうちの症状は停滞しています。

 

このムチウチも、

 

私の精神的な症状に影響を与えているのでしょうか?

 

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 4 年 前.

長文で、内容をすべて理解し切れているか自信がありませんが。

ただ、このまとまりのなさは統合失調症で間違いないような気がします。

うつ病と統合失調症の重複診断はされないことになっています(統合失調症の診断が優先されます)。

ムチウチと統合失調症は関係がありません。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不正確.
御忙しい中、ご回答頂きまして、どうもありがとうございます。

1.お薬を飲まなくてもよくなるという意味で治る病気

2.服薬しなければ統合失調症の症状は必ず再発し、悪化

3.生涯に渡る服薬が必要

4.抗精神病薬だけは絶対に服用する必要があります。

との事ですが、

理由を付け加えて頂けないでしょうか?

また、

まとまりのなさは統合失調症で間違いないような、との事ですが、

うつ病と統合失調症の重複診断は、規約か何かの

都合で、重複診断出来ないという解釈で宜しいでしょうか?

本当は重複した病気なのでしょうか?

主治医の見解が違う、という事なのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

承諾もしていないのに、解決と出ていました。

 

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問