JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

70歳の女性です、昨年より調子ガ悪く今いちばんの悩みは、食事ができない、時たま飲食もできない、一日おきにて点滴

質問者の質問

70歳の女性です、昨年より調子ガ悪く今いちばんの悩みは、食事ができない、時たま飲食もできない、一日おきにて
点滴を受けております、一応佐久総合病院の精神科に通院しておりますが、一向似よくなりません。お願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①昨年のいつ頃からの不調なのでしょうか? 初めから精神科にかかられたのですか? 総合病院に通われていますが、内科的な検査は受けられていないのですか? 血液検査ではなく、胃カメラやバリウム検査のことですが。

②精神科はこの件でかかられているのでしょうか? それとも、他に精神科疾患をお持ちで、もともとかかられていたのでしょうか。

③「今いちばんの悩みは、食事ができない、時たま飲食もできない」とのことですが、食べに・飲めない意外にも症状がおありのように読めます。どのような症状がおありなのでしょうか。

④精神科での診断を教えて下さい。

⑤精神科から処方されているお薬の名前と、1日量を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※なお、本日このあと診療が入っておりますので、回答は午後以降になると思われます。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

昨年6月以降12月まで内科にて診察、投薬を受けておりました。その際胃カメラ、脳CT,血液検査をうけました。その後精神科医紹介にて現在継続中です。精神科医では、原因が診わたらないとのことです。

薬は、レメロン15mg3錠、マイスリ5mg2錠、1日1回寝る前、アローゼン1日1回寝る前0.5グラム,チラージンs散0.01%、0.5g1日1回朝食後、この薬はかなりまえからです、ハイセレニン細粒40%400mg、アナフラニール錠10mg朝食後と寝る前、エンシュア・リキッド1本

いじょうです。

今回おせわ様です、他にも一応相談しておりますので今回だけで終了させてください。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

内科的な原因が見つからなかったので精神科を紹介されたということのようですが、精神科の処方内容は感心できるものではなく、しかも診断も付いていない患者様にこれだけの量の薬物を処方ししていることには懸念を覚えます。
こうした多剤療法は、最近では一般報道でも取り上げられ、社会問題化しています。

【報道特集:一度に500錠服用で死亡も・・・向精神薬大量処方の問題 (2012/4/28 放送)】
http://www.tbs.co.jp/houtoku/onair/20120428_2_1.html#

【読売新聞:消えない薬剤後遺症】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=52375

内科で疑ったのは、身体表現性障害、特に身体化障害であると思われます。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_21/index.html

現在の精神科での薬漬けの治療は身体化障害に効果を発揮するものではなく、副作用で命までが危ぶまれるものですから、病院を変えられた方がいいでしょう。医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングが受けられる医療機関がいいでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

内科でもう一度相談し、他院を紹介していただくことをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

内科的な原因が見つからなかったので精神科を紹介されたということのようですが、精神科の処方内容は感心できるものではなく、しかも診断も付いていない患者様にこれだけの量の薬物を処方ししていることには懸念を覚えます。
こうした多剤療法は、最近では一般報道でも取り上げられ、社会問題化しています。

【報道特集:一度に500錠服用で死亡も・・・向精神薬大量処方の問題 (2012/4/28 放送)】
http://www.tbs.co.jp/houtoku/onair/20120428_2_1.html#

【読売新聞:消えない薬剤後遺症】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=52375

内科で疑ったのは、身体表現性障害、特に身体化障害であると思われます。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_21/index.html

現 在の精神科での薬漬けの治療は身体化障害に効果を発揮するものではなく、副作用で命までが危ぶまれるものですから、病院を変えられた方がいいでしょう。医 師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングが受けられる医療機関がいいでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていま せん。ご了承ください)。

内科でもう一度相談し、他院を紹介していただくことをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問