JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

パーキンソン病といわれています。字を書くとき書きにくくなって、小さな字になって、脳梗塞かと検査を受けにいってしんだん

解決済みの質問:

パーキンソン病といわれています。字を書くとき書きにくくなって、小さな字になって、脳梗塞かと検査を受けにいってしんだんされました。ドーパミン2錠、シンメトレル、ビ。シフロール、エフピーヲのんで、運動障害はほとんどないのですが,お腹にガスがたまってしかたがありません。朝起きてすぐコップ1.5杯の水を飲んだり野菜を多くとったりで毎朝便はでています。それでも夕方からすごくお腹がはります。ウオシュレットヲつかって肛門を刺激すると200発ぐらいガスがでます。なんとかならないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

小字症で症状に気づかれて、パーキンソン病の診断が付いたんですね。

消化器症状はパーキンソン病の症状そのものとしても、パーキンソン病のお薬の副作用としても起こります。
しかしその大多数は吐き気や便秘であって、相談者様がご記載になられているような症状はあまり一般的ではありません。

機能性腹部膨満症=過敏性腸症候群・ガス型に近い病像を呈されているように思われます。
http://homepage2.nifty.com/mt-c/mt2-42.html

過敏性腸症候群で用いられている消化管運動調節薬である、トランコロン、セレキノン、ガスモチン、ナウゼリン、腸内細菌叢を正常化するトランコロン、セレキノン、ガスモチン、ナウゼリンなどのお薬の処方を主治医にリクエストされてみることをお勧めいたします。

主治医(脳外科医でしょうか?)が消化器症状の治療に積極的ではない場合は、紹介状を書いてもらい、過敏性腸症候群を診ることができる医療機関を受診されることをお勧めいたします。

【過敏性腸症候群(IBS)を診療できる病院】
http://www.cocokarada.jp/hsearch/0007/00/top.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問