JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

自分の兄のことについて話をさせて頂きます 自分が取ってきた現場の仕事をいつも兄に渡しています 自分の仕事は、兄と

解決済みの質問:

自分の兄のことについて話をさせて頂きます
自分が取ってきた現場の仕事をいつも兄に渡しています
自分の仕事は、兄と二人三脚で内装の仕事をしています。いわゆる、手間受けの職人です
仕事がないときは、内装の問屋さんに仕事をいただきます。
仕事の流れは、ハウスメーカー、内装屋、職人の順番です
内装屋さんは職人がいないと材料を買う問屋さんに仕事を投げます。
問屋さんは職人を探すだけ、中間マージンは取りません
今回はその問屋さんに自分が頼んで、仕事をいただいて兄に渡しました。
自分は他に仕事があるので、兄と別の仕事をこなす予定でした
朝現場についた兄は、現場の内容が難しかったらしく、お金にならないと思ったのでしょう。
仕事を探してくれた、問屋さんと内装屋にやってもいないのに(俺は1万円の職人じゃね-)と怒りました。
結局現場を投げだしまし た。これでは自分が信用を失ってしまうので、自分がこなすことにしました。
それでも兄は、自分がやってもいないのに問屋さんと内装屋さんにクレーム、内装屋さんには、お金脅迫まがいのことをしました。それどころか、ハウスメーカーにまで、単価を教えろと啖呵を切ったそうです。
日曜日の朝5時に内装屋さんにワンギリを2回ほど。
自分にストーリーができてるらしく、注意するとすぐに切れます。
親にも、頭の悪い奴が俺に注意するな。私にもお前は頭が悪いの、ひとくくりで会話が終わってしまう。
今はAの話について怒ってるかと思えば、聞いてもいないBの話が出てきたり、支離滅裂しているところがあります。
根拠のない思いこみを否定するとすると、すぐに切れます
うまく文章にできなかったんですけど、これはほんの一部です。
兄貴の思い込みで実家も手放してます。親には退職金代わりに残してやったって言ってます。後はたまる一方だとも言ってます 
統合失調症ではないかと思ってます
兄は頭がおかしいとは思ってません


父は69歳 母は64歳 兄38歳 自分36歳
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

 

お兄様を実際に診察したわけではありませんが、ご記載を拝読した限り、お兄様に統合失調症の診断があてはまるような印象を受けません。

 

例えば高校生くらいまでは問題のなかった方が、ある時期から疑い深く、怒りっぽくなり、思いこみが激しくなって周囲にも迷惑をかけるようになった、というのであれば狭義の精神科疾患である可能性はあります。

 

そうでないのであれば、むしろ、人格障害を疑うべきかと考えます。

 

人格障害にもいろいろありますが、以下に、ご記載からもっともあてはまりそうな、自己愛性パーソナリティ障害の診断基準をお示ししておきます。

 

【自己愛性パーソナリティ障害】

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4. 過剰な賞賛を求める。

5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

 

人格障害であった場合は、単なる性格の偏りですから、治療して良くなるものではありません。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問