JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

鬱病と診断され、1年半安定剤を飲んでいます。ドグマチール、リーゼ、パキシルです。心の鬱状態は安定していました。しかし

解決済みの質問:

鬱病と診断され、1年半安定剤を飲んでいます。ドグマチール、リーゼ、パキシルです。心の鬱状態は安定していました。しかし、2週間前から急に、熱が出る前の体のだるさ、関節の痛みが出てきました。血液、尿の検査をしましたが、特に異常は見つからず、仮面鬱病を疑い始めました。現在の症状は、体のだるさに加え、頭痛、首、肩、上腕、背中の筋肉の痛み、腹痛(腹筋痛かもしれない)、胃の不快感、食欲不振、異状発汗、熱気(37度合ったときもありましたが、たいていは平熱です)などです。
やはり、仮面鬱病でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

仮面うつ病ではありません。
そもそも、仮面うつ病とは、精神科の敷居が高かった時代に(い今でも低くはありませんが)うつ病の自律神経症状を主訴に内科等の身体科を初診される患者様が多かった時代にできた言葉で、基本的には普通のうつ病 です。

相談者様がご記載になっているような種々の身体症状は、うつ病自体の症状として説明がつくものではありません。

これらの症状から私が疑うとしたら、精神科のお薬の副作用である悪性症候群か、膠原病を含む内科的な疾患です。
血液検査と尿検査を受けられたとのことですが、この2つを念頭に置いた項目を追加して再検査を受けられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【悪性症候群】
http://www16.plala.or.jp/anmikasan/fluvoxamine/akuseisyoukougun2.html
現在、リンクを張れない環境です。上記URLをコピー&ペーストしてご使用下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご参考になりそうなサイトをご紹介しておきます。
http://clinicalscience.info/modules/canser_info_blog/details.php?bid=291
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問