JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。息子2人を持つ母子家庭の母です。最近、緑内障になってしまい、セルシン、トリプタノール、

解決済みの質問:

よろしくお願いします。息子2人を持つ母子家庭の母です。 最近、緑内障になっ てしまい、セルシン、トリプタノール、レキソタン、レボトミンを飲んでいたのですが、レボトミン以外をやめることになってしまいました。(睡眠障害、その他) そんな、不安定を克服しようと思っていた矢先、統合失調症(たぶん)(異常な被害妄想)の母が、突然の訪問、滞在することに・・・。 母からは、虐待を受けていましたが、母を責めるわけにはいかず、今までに怒りをぶつけたことがありませんでしたが、 この不安定な時期の訪問で、嫌な予感が的中。良かったのか悪かったのか、あるきっかけで、47年貯めてきた怒りを、母本人に爆発。 母の反応で、さらに怒りと傷が倍増しました。きっと現実に向き合い、乗り越えられると思っていたのですが、 それ以来、身体のあちらこちらが不調、回転性めまい、呼吸が苦しい、尿の異常・・・等々で、 インターネットで調べても、どれも当てはまりそうで、パニックになります。 息子に気づかれないよう、布団でもがいてる感じです。 フラッシュバックや、小さなもの音に敏感に驚いてしまい、息子がふと現れただけでびっくりします。 包丁も怖くて、片付けようと思いましたが、今さら隠すのも変なので、それはやめました。 緑内障治療中なので、今はレボトミンだけを飲んでいますが、薬だけで楽になるのか・・・


今現在、非常につらいです。行きつけの心療内科は、診療日が決まっているので、それまで数日ガマンしなければいけません。


今後、どういう治療をしていったらいいでしょうか?


どうぞ、よろしくお願いします。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限り、相談者様が呈されているのは、典型的なベンゾジアゼピン系の抗不安薬であるセルシンとレキソタンの離脱症候群だと思われます。

【ベンゾジアゼピン離脱症候群】
http://ameblo.jp/momo-kako/entry-10817465683.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/ベンジアゼピン離脱症候群

お母様の訪問・滞在の間もたしかに悪かったとは思いますが、離脱症候群が起きている中でそれに対応しなければならなかったことで二次的に問題が大きくなってしまった可能性が大です。

緑内障ですが、レボトミンを継続されているくらいですから開放隅角緑内障なのであろうと推測します(相談者様が服用されていたお薬で、緑内障に悪さをするのはトリプタノールレボトミン>>セルシン、レキソタン)です。

一定期間服用していた精神科のお薬をいちどきにやめてしまうと、多かれ少なかれ反動が起こり症状が悪くなります。
緑内障が判明したからといってただちにお薬を中止しなければならないわけではありません。眼科医と相談しながら徐々に止めていく方法をとられるべきだったと考えます。
特にセルシンとレキソタンは、依存性が生じやすい(=離脱症候群が起こりやすい)一方で上述のように緑内障にさほど悪さをしませんから、必ずしも中止する必要はなかったように思います。

お手元にセルシンとレキソタンが残っているのであれば、それらの服用を再開し、明日にでも眼科を受診されて眼圧をチェックしてもらうことをお勧めします。

「薬だけで楽になるのか・・・」とのことですが、離脱症候群であれば、セルシンとレキソタンの再開でかなり楽になると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

※本日日直中ですので、ご返信をいただいてもタイムリーな回答が出来ない場合がございます。よろしくご了承下さい。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問