JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。今回初めて相談をさせて頂きます。家族四人夫48歳私42歳双子の娘9歳。主人のこと何ですが高血圧で下げる

解決済みの質問:

はじめまして。今回初めて相談をさせて頂きます。家族四人夫48歳私42歳双子の娘9歳。主人のこと何ですが高血圧で下げる薬を飲んでおります。しかし三ヶ月飲んでません。メタボまっしぐらで毎日定時5時に帰宅しビール1缶ウィスキーを飲み始めますご飯の時間前に寝てしまい主人は体臭もかなりきついうえにお風呂に平気で一週間入りません下着替えず。しかも歯磨きもしません。これは病的しか考えられないのですが毎晩苦痛で夜中臭いで目が覚めます。どうしらいいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①ご主人のその「病的しか考えられない」状態はいつから始まったのでしょうか? ご結婚当初からそのような方だったのですか?

②血圧のお薬を3ヶ月も服用していないということですが、それはつまり病院にも通われていないということですか? ご主人の直近の身長、体重、血圧、血液検査所見(中性脂肪、コレステロール、血糖値)を教えてください。

③差し支えなければご主人の最終学歴とご職業を教えてください。お仕事にはちゃんと行かれているのでしょうか。

④素面のときのご主人は常識的な方ですか?

⑤私からの最終的な回答は、「(何科になるかはわかりませんが)病院を受診させてください」という内容になると思います。ご主人に病院受診をそいていただくことは可能ですか?
不可能であるならば、この相談を進める意義は希薄であると考えます。病識(自分が病気だという認識)がない患者様をどのように病院に連れて行けばよいですか? という質問はこのサイトでしばしばお受けしますが、「ご家族が説得してお連れして下さい」としかお答えしようがありません。
しかし「それが出来ないから困っているのだ!」という、お叱りに近い返信で膨大なやり取りが帳消しになってしまうことがしばしばございます。「承諾」をいただけない限りはこのサイトの専門家は、それまでにどれだけの時間を割き、情報を提供してもタダ働きになりますので、私としてはそれは避けたいと思っております。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございます。

 

1 結婚当初からではないんです。ここ2年前ぐらいでして今年になってさらに無気力状態で入る気にもならないようです。

 

2 病院に行っておりません、口すっぱく言ってますが・・・・聞いてくれません・

 

体重90キロ、 身長170cm、 申し訳ありません他等はわかりません、

 

3名城大卒  自営業 昨年義父さんが他界し正式に会社を継いでます。

 

4 はっきり言いいまして自己中の固まりです。相手の話をまともに聞かず。

 

5 承知しております。 ただ私がおかしくなりそうで、病院で診察をしてもらおうと何ども考えておりまして。

                             

主人は私からみて仕事はちゃんとしておりますが家では無気力になってます。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、無気力状態は2年前から始まったとのことですから、アスペルガー症候群のような発達障害圏の疾患は除外していいでしょう。
逆に、46歳までは無かった行動が2年前を境に現れたわけですから、ここで何かが起こった可能性は否定できません。
例えば、微小な脳梗塞です。
「以前より頑固になったなど、その人の短所が際立ってきた場合(性格の尖鋭化)、脳血管性認知症の可能性があります。特に他の記銘力や認知機能に目立った障害を認めず、家族も昔からの性格だから仕方がないと放っておく場合があるので注意を要します」(http://www.ekimae-clinic.com/e/5.htm より引用)
会社を運営されているわけですから、認知症にまではなっていないでしょう。
しかし肥満、飲酒、高血圧と脳梗塞のリスクファクターは揃っていますから、性格の先鋭化を起こす程度の脳梗塞は起きている可能性が否定できないと考えます。
これは、脳のMRI検査を受ければ評価できますし、脳梗塞があれば、抗凝固療法をおこなわなければなりませんから、神経内科か脳神経外科を受診される必要があります(もちろん高血圧のお薬ともども、規則的に服用する必要もあります)。

上記の性格の先鋭化とは、病前の性格の短所が前面に出ることですが、そもそもが「自己中の固まり。相手の話をまともに聞かず」なのであれば、それが先鋭化したら、現在のような状態になるのも無理はないかもしれません。
あるいは、自己愛性パーソナリティ障害の診断基準を満たす方なのかもしれませんね。
これは性格の偏りですので、精神科を受診されても治るものではありません。

元々の性格はおいておいて、それが先鋭化をするのを防ぐためにも、メタボリック症候群系の治療は行われるべきですし、現在の状態評価のために脳のMRIは撮影されるのがベストと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

***********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における自己愛性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【自己愛性パーソナリティ障害】
誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問