JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

思考力が低下して、首と肩こりやめまいさらに頭痛、心臓の動悸、不眠と・・・どの病院で診察を受けても血液もCTも一切異常

解決済みの質問:

思考力が低下して、首と肩こりやめまいさらに頭痛、心臓の動悸、不眠と・・・どの病院で診察を受けても血液もCTも一切異常がな くて・・・心療内科に行っても全く改善されないのですが。
自律神経の乱れと言われても規則正しい生活をしているのでなんで改善しないのかがわからないです。
汗をかくほど運動をしてもからだがあまり疲れないです。
八方塞がりになっているのでどうすればよくなりますか??
めまいと思考力低下と起立性低血圧のせいで仕事が一切できないのです。やりたい楽しみにしていることがいっぱいあるのに体が、むしろ頭がついていかないのです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

心療内科はいつ受診されて、どのような診断を受けられましたか? また、お薬を処方されたのであれば、その名前と1日量を教えてください。

最終的な回答は、「腕の良い精神科/心療内科を受診してください」という内容になる可能性が高いと思われます。

※回答は7日午前中以降になるかと思いますがご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

不眠は去年の10月からですが・・・

今年の五月の8日に一回診察して、朝パキシル10mgとスルピリド錠50mg 

                  夜スリピリド錠50mg

                  寝る前アンデプレ25mg←半錠 とセパゾン1mgとフルニトラゼパム0.5mg

次に5月15日の診察で   朝・夜スリピリド50mgルボックス25mg

                 寝る前レメロン15mgフルニトラゼパム0.5mgセパゾン1mg

これから二日後で思考停止と激しいめまいからレメロン禁止に。

次の5月29日の診療で   朝・夜ルボックス25mg

                 寝る前フルニトラゼパム0.5mgセパゾン1mgアンデプレ25mg

これから二日後起立性低血圧で失神したのでルボックスを禁止に。

これほど睡眠薬を出してもらっても寝れず、夢をいっぱい見てさらに金縛り状態に睡眠中なったり症状がどんどん重くなっていっています。

私は、異型狭心症のため発作を抑えるため、今年3月からずっと朝昼夜(食後)シグマート5mgと寝る前にヘルペッサーR100mgを飲んでいますが。

怖くなり、今心療内科からの薬は6月からやめて、レンドルミンd錠0.25mgとデパス2mgを寝る前に飲んで、おもしろい夢見て笑っているのがいつもです。。。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

恐れ入りますが、質問を重ねさせて下さい。

①さきほどの繰り返しになりますが、心療内科ではどのような診断を付けられましたか?

②「これほど睡眠薬を出してもらっても寝れず」とのことですが、いずれの診察日の処方でも、睡眠薬はフルニトラゼパム0.5mgのみです。他のお薬についてはどういう説明を受けられていたのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
ちなみに、「起立性低血圧で失神したのでルボックスを禁止に」した、というその心療内科医の指示は的外れな対応でした。
質問者: 返答済み 5 年 前.

①診断されていない。

②夢もみず寝て早朝覚醒しないようにする薬だよー!!って言われていました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

病名告知も、処方薬の説明もしない医師には、診療科にかかわらず、かかられない方がよろしいかと存じます。

 

相談者様が処方されたお薬のうち、フルニトラゼパム以外は抗うつ薬(パキシル、スルピリド、アンデプレ、ルボックス、レメロン)と精神安定剤(セパゾン)です。

「思考力が低下して、首と肩こりやめまいさらに頭痛、心臓の動悸、不眠」という症状と考え合わせると、相談者様を診察した心療内科医は、相談者様がうつ病である可能性が高いと判断していたのだと推察しますし、私も相談者様がうつ病の診断基準を満たす可能性は高いと考えます。

 

「自律神経の乱れ」は、原因ではなく、むしろうつ病(だとしたら)の症状です。

うつ病であるならばうつ病の治療を行うべきですから、相談者様が受けられた治療は部分的には正しいと言えますが、血管拡張作用・降圧作用があるシグマートとヘルベッサーを服用されている相談者様に、同じく副作用として血管拡張作用・降圧作用があるアンデプレとレメロンを使用したのは薬剤の選択ミスであったと考えます。

逆に、降圧作用が少ないルボックスを止める必要は希薄であったと思います。

 

また、常に2剤以上の抗うつ薬を、ごく少量ずつ併用使用している処方も感心できません。

うつ病の薬物療法の基本にして王道は、1つの抗うつ薬による単剤治療です。1つの抗うつ薬を最大耐用量か最大承認用量まで増量し、十分期間(4~6週間) をかけて有効性を評価し、もしも効果が無いようならその抗うつ薬を止め、その抗うつ薬とは異なる効き方をする別の抗うつ薬を十分用量・十分期間試みる…… というやり方で、それぞれの患者様と「相性」のよい抗うつ薬をみつけるべきなのです。

 

このような調査があります。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2008年 日本うつ病学会調べ)】 http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html

 

相談者様を治療した心療内科医は、うつ病の薬物療法を適切に行う知識や技術に欠けていると思われます。

 

一番初めにも申し上げましたが、「腕の良い精神科/心療内科を受診してください」という回答になります。

リンクの記事にもありますようにこれはなかなかの難題なのですが(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません。ご了承ください)、精神科医療機関の情報については地域の精神保健福祉センターなどで得られますので、そうしたサービスも利用されて、病院をみつけられることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問