JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして 父の症状についてお聞きします。 父は69歳ですが、猜疑心、母への浮気妄想、家族を敵だと思う症状があ

解決済みの質問:

はじめまして
父の症状についてお聞きします。
父は69歳ですが、猜疑心、母への浮気妄想、家族を敵だと思う症状があり、平成19年には母に暴力を奮い家を出たことで、なんとか父を説得し病院へ連れて行きうつ病といわれました。不安定ながらも、母は家に戻り、数年かけて、また家 族で集まれるようになったのですが、最近また症状が悪化し、電話、携帯の音にも敏感で父が怖いという母が家を出ると言っています。病院の先生とは、家族には個人情報守秘ということで、相談や情報も得ることができず、父も病院へ行くと、大丈夫ですと先生に言っている様子で(最初のころのこと)いうことで最近は眠れないと薬を変えてもらった(または飲んでいないのかも)とききました。H19年に病院に連れて行ったことと、母を一時私の家に呼び寄せたことで、それから私への恨み憎しみの感情が芽生えたらしく父との意思疎通がはかれずに大変こまっています。(最近その感情がまたでている)両親は神奈川川崎市在住ですが、そうした父をどのように病院に連れていけばいいのか悩んでいます。また病名も詳しくしりたいところです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。精神科医の猫山と申します。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お父様が示されている妄想は、高齢者で時に見られる典型的な被害妄想や嫉妬妄想で、その基盤は初期の認知症であったり、老年精神病であったりします。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

対処としては脳神経外科や神経内科を受診して、MRI検査やその他の診察を受けて認知症の有無を確認し、精神症状が前面に出ているようならば精神科で治療を受けることになります。

ではどうやって受診させればよいのか、というご質問はしばしばこのサイトでも受けるのですが、これに対してお示しできる魔法の鍵のような方法はありません。
基本的にはご家族が何とかして病院にお連れするしかありません。

「移送制度」というシステムはあるのですが、医師の前では症状を取り繕えるのであれば恐らく病院搬送には繋がらないでしょう。
http://www.tokyo-psw.com/seishin/34tebiki.htm

絡め手としては、お父様の暴力を、ドメスティック・バイオレンスとして届け出る方法はあるかもしれません。
【DVナビ】
http://www.gender.go.jp/dv/sodan_navi.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問