JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

精神科でよいのでしょうか?(何科で診てもらえばよいか教えてください)。 40代前半・男性です。 30歳ころか

解決済みの質問:

精神科でよいのでしょうか?(何科で診てもらえばよいか教えてください)。

40代前半・男性です。
30歳ころからうすうす感じていたのですが、最近は自覚できるほど以下のことが顕著です。
根をつめて仕事をしているとだんだんと考えることができなくなります。頭の中で思考を繰り返していくことが非常に困難になります。誰かと話をしないと思考の展開がおきてきません。特にパソコンで仕事をするとダメです。ワードで文章を書いていると頭の中が決まってフリーズしてしまいます。
そんなときは、ほぼ100%頭の前部(前頭葉)が熱くなっています。まるで頭の中がショートしているような感じです。考えるということがとても困難です。そのタイミングで誰かと会話すると、その余韻?!もあり、うまくしゃべれません。聴くだけで精一杯。
時々「冷えぴた」を頭に貼って仕事を継続することもあります。
運動すると少し楽になります。マッサージにいくと少し楽になります。でもまた仕事をはじめ、すすめていくと同じように頭が熱くなりショートした状態になってしまいます。「

ちなみに子供がアスペルガー症候群です。
自分もそのような感じもします。私はADHDも入っいるような気がします。このような発達障害が影響しているのでしょうか?

何かで診てもらえばよいか、またその原因は何が考えられるのか、よければお教えいただきたくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

 

まず、大脳には知覚神経がありませんので、仮に本当に前頭葉が熱くなったとしても、それが感じられることは実際にはありません。

 

症状についてですが、うつ病の思考障害のように気分の変動に伴ったものではなく、持続的に起きていること、そして家族歴から、不注意優勢型のADHD(ADD)である可能性が高いように思われます。

http://www4.zero.ad.jp/dentalian/index-04-04-adhd.html

 

受診されるとしたら精神科ですが、大人のADDの診断と治療は難しいので、大学病院クラスの医療機関を受診される必要があるでしょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問