JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今日午前中に、息子(40歳)を東大阪市の小阪病院へ強制入院させましたが、先程、電話を入れた所、電話口で「煙草を吸いた

解決済みの質問:

今日午前中に、息子(40歳)を東大阪市の小阪病院へ強制入院させましたが、先程、電話を入れた所、電話口で「煙草を吸いたい」と泣きながら訴えています。入院する直前にも「煙草を一本だけ吸わせて」と言うので、病院の敷地外へ行き煙草を一本吸わせました。ニコチン中毒(?)の本人が煙草を吸いたい気持ちは判りますが、入院中は規則で煙草を吸えません。明日、小生が面会に行って同伴外出をすれば、その時に煙草を吸わせてやれます が、それまで幾ら泣いても喚いても辛抱させないとダメでしょうか? 先日まで小阪病院に通院していたのですが、服薬すると眠くなって勉強したくても出来なくなるからと言って、二か月間、薬を飲まなかったそうです。すると忽ち躁状態になって多弁になります。今日は娘婿の車に自発的に乗ってくれましたので、すんなり病院に到着しましたが車の中で息子は泣いていました。煙草を吸わなくとも死なないとは思いますが、切実に訴えている息子の声を聞くと、何とかしてやりたいと思いますが、どうしたものでしょうか? お尋ね致します。以上、よろしく!
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

現在、医療機関における喫煙は全面禁止とされており、さらには、それが守られない場合は診療報酬の減額という罰則が適用される方向で検討が進んでいます。
http://www.kango-renmei.gr.jp/news/1427/
http://www.asahi.com/health/news/TKY201201280533.html

ご子息は、外出禁止の状態にあるが、もしくは閉鎖病棟へ入院されているのだと思われますが、その場合、病院内に設けられた喫煙コーナー(が、あったとして)にも行けませんので煙草は吸えないことになります。

精神科の患者様の喫煙率は高く(80%とも言われています)、ご子息のような例はしばしば認められますが、これは、症状が改善して、外出が許されるようになるまでは我慢していただくしかないでしょう。
「煙草を吸いたい」と泣きながら訴える状態は、ニコチン中毒によるものもあるでしょうが、情動がまだ不安定であることを示唆しているようにも思われます。

現状で喫煙をさせてあげたいのであれば同伴外出を増やされるしかなさそうですが、根本的な解決方法は積極的に治療に取り組まれて、1日も早く単独外出が許可されるようになることでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問