JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして、勝手ながらつづらせていただきます。 ある地方の国立大学に勤めました。その職場は99%その大学の出身者

解決済みの質問:

初めまして、勝手ながらつづらせていただきます。 ある地方の国立大学に勤めました。その職場は99%その大学の出身者で、本当は私が入職するのは予定外(対抗馬に卒業生がおりました)だということを後で知りました。医療系ですので一日の半分は大学病院で業務を行うのですが、その病院の科長は私が他の卒業生を排して入職したことに一物もっているという話もほかの職員から聞かされました。 度重なる小さな不快感を伴う出来事が多くなり、一向に職場の人たち(大学・病院ともに)となじむことができず、勤めて4か月くらいから体調不良がおこり、なんだか頭が働かず、自分の個室の控室にただひきこもることが多くなりました。それでも必要な業務をこなしていたのですが、些細なことから職場の同僚に過度に責められたり、他の上司に誤らせに行かされることが多くなりました。私も気が回らず周りも不快に思っていたのでしょう。しかし、失敗の内容からみると、たの同僚が似たような失敗をする場合にはわらって許されています。仕方のないことなのでしょうが、よそから入ってきた私の経歴を実習生の前であからさまに話題にして「信用できない」「仕事をまかせるのに心配がある」との発言から学生からも心配されている風潮が伝わってきました。最近は朝になるとひどい憂鬱感と下痢、ひどくするとめまいが起こり、しばらく職場を休みました。するとさらに悪評が立っていることを私をこころよく思っていない同僚が私に知らせてきます。どうしてもつらいので病院の仕事を休ませてもらったところ、上司から「仕事を放棄するのか」 とすれ違いざまに言われるようになり、怖くて個室からでられず、かといって穏やかにこもっていることもできず、研究にも頭が回らず、何の出来事も刺激もないのに涙ばかりでます。生理痛もひどくなり、職場にいる間は薬が効きません。出勤しても人に会うのが怖くなり、トイレなどは人がいない時間帯に行くような自分でもなんだか異常な行動になってきてしまいました。新年度がはじまったのに休みがたたり年休もあと6日です。職場に話し相手はだれもいません。被害妄想のように聞こえるかもしれませんが、だれも私と接してくれようとせず、業務上の話をしても紋切り型にはなしを終えられます。一年が経過しましたが、さらに気持ちは重苦しく、アルコールの量も増えています。家族のこともあり(結婚はしていませんが両親が病弱です)、簡単にやめられないのと、親はこころなしか大学職員になったことをよろこんでいるようで、この現状をうちあけられません。ちなみにほかの職場では紆余曲折はつきものですが、心許せる同僚がかならずできました。なので、かえってこの環境はショックに思えているのかもしれません。現在病院にはかかっていません。こんな長文を打ちながら何を質問したいのかもわからないのですが、やっぱり私が悪いのでしょうか。近々身を引いたほうがいいのか(なかなか難しいですが)、環境のせいだと思ってしまう自分が甘いのでこのような現状になってしまっているのでしょうか。めちゃくちゃな文章で大変もうしわけありません。まとまらないので何を伝えたいのか読み取れずお困りのことかと思いますが、私はこの職場で仕事をしていていいのでしょうか…。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

たしかに混乱が伺える文章です。

恐らく現在の相談者様は、うつ病の診断基準を満たす可能性が大です。
まずは心療内科にかかり、診断を受けたら診断書を作成してもらい、休職されるのがよろしいかと存じます。「自分でもなんだか異常な行動になって」いるような状態では、働きながらの治療は難しいと思います。診察医も同じように判断するでしょう。

相談者様の現在の労働環境はパワーハラスメント(職場で職権を利用して、部下の人格や尊厳を侵害する言動を繰り返し精神的な苦痛を与え、職場環境を悪化させたり雇用不安を与えたりすること)ですから、大学のしかるべき窓口、あるいは弁護士などに相談するべきかと存じます。そのためにも診断書は必要になるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

***********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における大うつ病性障害(うつ病)の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、うつ病の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

次の1)~9)のうち、基本症状である1)と2)の少なくとも一つを満たすことを必須として、他のよくある症状と併せて合計5つ以上の症状に当てはまり、これらの症状がほとんど1日中、ほとんど毎日あり、2週間にわたっていること、且つ1)~9)の症状がA~Dを満たす場合に、大うつ病性障害と診断されます。
1) 抑うつ気分:気分の落ち込みを感じる。
2) 興味、喜びの著しい減退:全ての活動に対して興味や喜びを感じない。
3) 体重減少か増加、または食欲減退か増加:この1ヶ月で5%以上の体重の減少か増加がある。
4) 不眠 または睡眠過多:不眠または過眠(10時間以上)がある。
5) 精神運動静止または焦燥:何をするにも億劫で辛く感じ、仕事をするのに時間がかかるようになった。または焦燥感でイライラしたりする。
6) 易疲労感または気力の減退:やる気が出ない、すぐに疲れてしまう。
7) 無価値感または罪責感:自分を無価値な存在と感じて自信がなかったり、過度に自分を責めることが多い。
8) 思考力や集中力の減退または決断困難:考えるのに時間がかかり、決断ができなくなった。
9) 自殺念慮等:生きるのが辛く、死について考えることがよくある。
A. 混合性エピソード(躁うつ)ではない。
B. 著しい苦痛を感じる、または社会的・職業的な機能障害がある(非常につらい、または日常生活に支障がある)
C. アルコールや薬物による作用や身体疾患によるものではない。
D. 死別反応ではない(愛する人を失った後、症状が2ヶ月以内ならば離別反応と考えられます)
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問