JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父が亡くなり(4月9日)母一人で暮らすようになりました。(子供三人近くにいます)さみしくいろいろなことを考えてしまい

解決済みの質問:

父が亡くなり(4月9日)母一人で暮らすようになりました。(子供三人近くにいます)さみしくいろいろなことを考えてしまい不眠 手の震え イライラ 死にたい と 。
どのように対処したらよいでしょうか。また 病院にいくとなると、何科に行ったらよいのか。心療内科には、父が認知症になったとき同じようなことがあり通いましたが、今回はそれ以上に強い状態です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。精神科医の猫山と申します。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お母様に関しましては、老年期うつ病と認知症の両方の可能性があろうかと存じます。
この鑑別は、時にきわめて困難です。
処方から判断するに、現在の主治医はその鑑別は避けて対症療法に徹しているようですが、これは望ましい対処ではありません。睡眠薬はむしろ病状を悪化させる場合もあります。

認知症では抑うつ症状を含む多彩な精神症状を呈します(関連サイトにリンクしていますので、文字色が変わっている文字列をクリックしてください)。
認知症でみられる精神症状

逆に、高齢のうつ病の患者さんが、「仮性認知症」を呈することもあります。
高齢者のうつ病と仮性痴呆について

若干専門的になりますが、両者の鑑別について。
痴呆とうつ病性仮性痴呆の鑑別診断

うつ病ならば治療が可能ですし、認知症であったとしても症状を和らげたり、進行を遅れさせる治療法があります。

また、ある種の薬物の副作用や身体疾患で認知症様の症状を呈することもありますので、飲まれているお薬やその理由となる原因疾患によっては、その要素も考慮する必要があるかもしれません。
治療可能な痴呆

結局、治療のためには、まず診断を適切に下さなければならないということです。
そのためには老年精神医学に関する高い専門性が必要とされますので、一般の心療内科では役不足でしょう。
以下のサイトから、専門医が検索できますので、通院可能な医療機関があればそちらを受診されることをお勧めいたします。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問