JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母が鬱病で入院中です。 5年ほど前にも発症して入院治療し、完治して生活していましたが、今年2月位にまた不安定になり

解決済みの質問:

母が鬱病で入院中です。
5年ほど前にも発症して入院治療し、完治して生活していましたが、今年2月位にまた不 安定になり5月に入院しました。鬱病が再発する前は、特におかしな事はなく、しっかりしていましたが、特に入院してから薬のせい?なのか、ぼーっとする、細かいことが考え辛いというようになりました。病院で認知症のテストを何回かされていて(他の患者より多いと本人は訴えています)付き添っている父にも、医者から、以前から物忘れが多いですかと質問されているようですが、鬱病の再発前はそんなことは全くなく、このような、物忘れのような症状も、鬱病(またはその治療薬)にはあるのでしょうか?もしくは認知症の方に、鬱病のような症状はあるのでしょうか?
母は72歳で、他の病気はありません。肥満などもなく、喫煙もしていません。お酒はほどほど飲んでいるようです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
精神科医の猫山と申します。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

高齢者におけるうつ病と認知症の関係はご推察の通りです。

認知症では抑うつ症状を含む多彩な精神症状を呈します。
認知症でみられる精神症状

逆に、高齢のうつ病の患者さんが、「仮性認知症」を呈することもあります。
高齢者のうつ病と仮性痴呆について

若干専門的になりますが、両者の鑑別について。
痴呆とうつ病性仮性痴呆の鑑別診断

主治医としても慎重に見極めをしたいと思われているのではないでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

8年~5年位前、3度ほど鬱病で入院し、電気治療?などもし、完治したかのように

5年ほど生活していました。現在の病院でもMRIなどは撮影しているようで、

明らかなアルツハイマーのようなことがあれば、医者からこちらにご説明は

あると思っていて良いのでしょうか?来週頭より外泊を認められていたのに

本日のテストの結果を受けて突然またテストをすることにしたので、外泊の

日程を短くされたことで、とても不安になり自分は認知症になったんだと悲観

しています。素人考えでは、これでは逆に不安になるのではないか、と思うのですが、

そうであれば尚更、痴呆の可能性を医者が確認しているということでしょうか。

実際、若いときから物忘れは多い母でしたので、こちらにはその差は分かりません。

また、勿論、テストに参加していないので、日常生活に問題はなくとも、テストで

非常に危ない状況を露呈しているのかもしれないのですが…。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
そうですね。日常生活では周囲の方が気づかなくても、心理テストを行うと認知機能が落ちていることが確認されることはしばしばあります。

アルツハイマー型認知症を含む認知症は、MRI等の画像所見で診断が付くものではありません。心理テストや臨床症状との総合判断になりますから、そこまでテストを繰り返すということは、主治医側が積極的に認知症の可能性を疑っているということかもしれません。

結果を受けて、主治医からは考えられる診断が告げられる可能性が高いと考えます。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問