JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

事情があり 半年前より 母と我が家で同居しています。 性格がちがう事はわかっていたことなのですが、母の一言一言に腹が

解決済みの質問:

事情があり  半年前より 母と我が家で同居しています。 性格がちがう事はわかっていたことなのですが、母の一言一言に腹がたち 私はだまっていられない性格なので ついつい文句を言ってしまいます。
あとで 自分がみじめになるのと 母の自分中心の考え方に悲しくなってしまうのです。
ストレスに弱い私で もう1カ月下痢していました。
毎日 目が痛い 歯が痛い おなかが痛くて下痢だ 便秘だと言い おまけに 庭そうじをたのむと 日に焼けるからと言い しません。私がしているのを見ているのです。私が焼けるのは気にならないようです。
風邪で医者に行くと言い 朝から風呂に入って 頭を洗い カーりーでまいて お化粧して出かけます。
考えてみると 昔から自分中心で 妹がお産で死にかけている時に 自分のおけいこに出かけていたような人です。ちなみに私のお産の時も おけいこでした。
娘たち(3人)は 母に対してそれぞれの思いがあるようです。私はもう乗り越えていたと思っていましたのに、母の言動で思い出してしまい、悩んでいます。
これから どのように母と生活していけばいいのでしょうか。
主人はあまりしゃべりませんが、私にとっては救いになっています。ただ 出張が多く その時に母に文句を言ってしまうのです。
どのように 考え方を変えていけばいいのか アドバイスをいただきたいのです。
母83才 私61才 主人64才で 3人住まいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

このサイトで今回ご相談・ご質問されたいのはどういったことなのでしょうか。

ご記載からは相談者様にもお母様にも、狭い意味での精神医学的問題があるようには思われません。病気ではなく性格の問題でしょう。

どのように 考え方を変えていけばいいのか アドバイスを」とのことですが、相談者様側に問題があるとは思われませんので相談者様が考え方を変える必要はないように思います。相談者様の精神衛生のためにはお母様とは別居された方がいいようにも思います。
しかし「それが出来ないから困っているのだ!」という、お叱りに近い返信で膨大なやり取りが帳消しになってしまうことがこのサイトではしばしばございます(「承諾」をいただけない限りはこのサイトの専門家は、それまでにどれだけの時間を割き、情報を提供してもタダ働きになります)。

率直に申し上げて、このサイトの専門家は営利目的で日常診療の合間を縫って回答を作成しているのであり、初めから承諾が得られない=報酬が得られないご相談に回答することはありません。

もしもご相談を継続されるのであれば、JustAnswerの医療カテゴリが医師からの医学的助言をうるためのサイトであることをご認識の上、 インターネット相談の枠組みの中で完結し、それでご納得いただき、「承諾」していただけるような、「身の上相談」ではない形でご質問をお示しいただければと愚考する次第です。

ご高配のほど、何卒よろしくお願いいたします。

なお、ご質問内容が変わらない場合は他のカテゴリ(たとえば「その他」)に再投稿されることをお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問