JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ご回答ありがとうございます。 ほぼ納得できました。 が、未練がましいようですが、本当に断酒しかありませんか?

解決済みの質問:

ご回答ありがとうございます。
ほぼ納得できました。
が、未練がましいようですが、本当に断酒しかありませんか?
私は社 労士として日々の仕事に誇りをもって取り組み、充実した社会生活を営んでおります。
一方で仕事に対して相当の緊張感・ストレスを抱えていることも確かです。
仕事が終わり帰ってきてビールを飲む・・このひとときが本当に至福のときなのです。
これがどうしていけないのですか?
飲み方等々でどうにもならないものなのですか?
私にとっては「酒が仕事の原動力」です。
それでも断酒しなければならないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
もちろん、飲酒は違法行為ではないですし、本当にお酒がお好きなようですから、あるいは断酒することのマイナスも大きいかもしれません。

幸い、お酒を飲んで荒れる理由も相手も決まっているわけですから、そちらを素面で解決できれば断酒は必要ないのではないでしょうか。
あくまで元を断つべきで、お酒の飲み方によって酔った時の振る舞いをコントロールできるのは思いません。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問