JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

アルコール外来での治療が必要かどうか悩んでいます。飲みすぎると感情が抑えられなくなり、荒れて周囲の人を罵ってしまいま

解決済みの質問:

アルコール外来での治療が必要かどうか悩んでいます。飲みすぎると感情が抑えられなくなり、荒れて周囲の人を罵ってしまいます。完全に断酒するしか道はないのでしょうか?


【詳細】もともと感情の起伏が激しく、現在心療内科に通っておりデパスとパキシルを常用しています。しかし薬の作用のお陰か通常の生活で問題を起こすことはありません。また、「荒れて罵ってしまう」相手もいつも同じ(婚約者)です。彼の家族に対して許せない感情があり、それが飲みすぎた時に爆発してしまうようです。酒を飲んでいないときに彼に対して荒れることはありません。また、荒れるのは本当に稀で、毎日飲酒しますが通常は楽しく飲んで終わりです。ただし酒量は多いと思います。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

相談者様のアルコールの問題に敢えて診断を付けるならば、「複雑酩酊」ということになるでしょう。婚約者のご家族に対して許せない感情がある方が皆お酒を飲むと荒れるわけではありませんから、原因は主に相談者様の性格や体質の問題でしょう。

【酩酊の分類】
http://www.sapporo-ohta.or.jp/ohta/C/C-3.htm

この複雑酩酊が、相談者様と婚約者様の関係を崩壊させるような類のものならば、アルコール性の精神疾患に準じた治療的アプローチがなされるべきでしょう。

その目指すところは、仰るように、節酒ではなく完全な断酒です。
アルコールで問題を起こす方、ストレスをお酒で発散するタイプの方に「適量」はありません。
一口飲めば、際限なく飲みます。
「毎日飲酒しますが通常は楽しく飲んで終わりです」とのことですが、何回かに1回、問題が起こり、それがいつ起こるかわからない場合、やはりすべての飲酒機会をなくするしかありません。

また別の角度からは、パキシルとデパスを服用されているならば、飲み合わせが悪いので(特にデパス)、飲酒は禁忌になっているはずです。この点からも、毎日の飲酒はそもそも不可とされるはずです。デパスとの飲み合わせで悪酔いしている可能性もございます。

断酒をご希望されるならば、アルコールの専門外来を受診されてカウンセリングを受ける必要があります。集団療法に参加することで断酒の成功率が高くなることも知られています。
具体的には「断酒会」のような組織に所属することです。

一方で、相談者様の場合、「彼に対して荒れる」原因がわかっているわけですから、しらふの状態でそれをテーマに彼氏様と話し合う機会を設ける必要もあろうかとございます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問