JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先月(4/6)75歳の父が自宅ベットから転落し救急搬送された病院で5/7まで入院しておりました。入院から数日後、そこ

解決済みの質問:

先月(4/6)75歳の父が自宅ベットから転落し救急搬送された病院で5/7まで入院しておりました。入院から数日後、そこの院長から「じっとしていなければいけないのに動く。指示どうりにしないのでアルツハイマーです。」と突然言われ、私たちがその話を聞いた時にはすでに(メマリー錠)を服用させられていました。簡単な問診のみで診断をされたようだった のでとても不安でしたが、入院中は確かに「あれ?」という行動(昼間から異常な眠気、ひどい不安感と動悸、衝動的に動きだす)がややありましたので(但し会話や時間、場所の認識などは全く正常でした)、突然の環境変化などで仕方ないのかと思いました。
が、退院前に一時帰宅をした際に様子をみていると、一緒に処方されて服用していた(トラムセット)という痛み止めを飲んだ後に前記の症状がでることがわかり、退院後に転院した病院で「これは麻薬だからやめましょう。うちでは扱っていない薬です。なぜ使っていたのかわからない。」といわれました。
(トラムセット)の服用を中止してから、おかしな行動やひどい動悸などは全く起こらず、とても落ち着いて安静に過ごしております。私たち家族からみてもアルツハイマー、認知症のような症状は全くみられないため、転院先の先生に(メマリー錠)についてもご相談したのですが、整形の先生なので専門外だから・・・と精神科の予約をすすめられ来週18日に診ていただく予定でおります。

父がもしアルツハイマーではなかったとしたら、1か月ほど必要のない薬を服用していたことになりますし、現在も服用しています。量は20mgになっています。来週きちんとした診断がでるまで服用を続けるべきか、やめるべきか毎日本当に悩んでいます。

今日から18日まで服用をやめた場合の副作用(リスク)はあるのでしょうか。
また、1か月服用を続けて正常な脳への影響はないのでしょうか。

大変長く、まとまりのない文になってしまい申し訳ありません・・・。でも母も私も本当にとても悩んでいます。どうぞよき回答をお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

たしかに、お父様の一時期の異常行動はトラムセット(成分としてトラマドールという麻薬を含んでいます)によるせん妄状態だったのでしょう。

そもそもメマリーは「中等症から重症」のアルツハイマー病のお薬ですから、いきなりこのお薬でアルツハイマーの治療を開始することはないのですが。

アルツハイマー病のお薬はどれも、老人に長期投与する前提で開発されていますので、副作用は穏やかです。アルツハイマー病ではない方が一定期間間違って服用しても副作用は起こりませんし、急に止めても離脱症状も出ません。

したがって、
> また、1か月服用を続けて正常な脳への影響はないのでしょうか。
これは無いと、ほぼ断言できます。

> 今日から18日まで服用をやめた場合の副作用(リスク)はあるのでしょうか。
これも無いでしょう。逆に18日まで服用を続けてもリスクはありませんが、お薬ですから、不要なのであれば止めるべきです。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問