JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 私は37歳の主婦ですが、幼い頃から自殺願望があり何度か自傷行為をしています。 両親が共働きで、私

解決済みの質問:

はじめまして。
私は37歳の主婦ですが、幼い頃から自殺願望があり何度か自傷行為をしています。
両親が共働きで、私が家事や祖父た ちの面倒をみていた為、イジメにあっていたことも両親に話すことができず
自分がしっかりしなくちゃと思う気持ちと、助けてほしいという気持ちがコントロールできずに自傷行為をしていました。
その後、主人に出会い「強くなれ、自分に自信を持て」と言われ、ようやく仕事も自分自身にも自信が持てるようになってきたのですが、今年の初め主人の浮気を疑ってから気分が落ち込み、お酒やタバコ、自傷行為もまた始めてしまいました。
主人と話せば安心できるかもと思ったのですが、嘘や曖昧な回答が多く気分が滅入る一方です。
今まで人に裏切られた経験が多く、両親にも沢山迷惑をかけてしまったので、主人の浮気を疑っていることは母に話しましたが、これ以上心配をかけたくなくて平気な振りをしてしまいます。
友人たちに相談したくもないし、職場も話した事がすぐに全員が知っている状態なので、信用できる人がいません。
以前から夜は寝付けなくて朝方眠る感じなんですが、最近は眠りが浅いのか主人が起きると目が覚めます。
最近は、年齢的に居づらい職場環境の中、私はいったい何のために頑張って働いているのだろう・・・主人にとって私の存在は何なんだろうと思い、私がいなくなればいいのかもしれないと、死ぬことばかりを考えてしまいます。
主人は仕事がキツイなら辞めてもいいと言ってくれますが、金銭面的に簡単に辞めることもできず、仕事場でも家でも自分の居場所がありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①もう少し具体的に、このご相談でどのような回答を求められているのかを教えていただけますか?

②「カウンセリングのできる病院の検索 うつ病についての検索」を既に試行されていますが、受診に至っていないのはなぜでしょうか。

③持病や常用薬があれば教えて下さい。

④食欲はありますか? 美味しく食べられていますでしょうか。

⑤「年齢的に居づらい職場環境」とんことですが、仕事の能率は以前と変わっていませんか?

⑥家事の能率はいかがでしょう?

⑦趣味や、ご友人との会話などは楽しめますか?

⑧お酒やタバコ、自傷行為で、気分の落ち込みは紛れますか? それらをしてしまったことで、逆に後から落ち込んだりはしませんか?

⑨幼い頃から自殺願望があったとのことですが、実際に自殺を試みたことはあるのでしょうか(自傷行為と自殺企図は異なります)

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のお返事ありがとうございます。

相談できるところを探していて見つけたサイトだったので、内容を良く見ずに書き込んでしまいました。 すみません。

① うつ病や精神的なカウンセリングを受けた方がいいのでしょうか?

② 以前、職場の人に精神的におかしいのではないかと言われ考えていたのですが

   主人に話したところ、精神的におかしい人間はそんなんじゃないと言われ受診してい

   ないことと、どのクリニックに行けばいいのかわからないし恐怖心があります。

   私のように考えるのは普通で誰でも同じなのですか?

③ 持病も常用薬もありません。

④ 落ち込んでから食欲がなくなり、2ヶ月程、主人と食事をする以外はタバコとコーヒー

  で過ごしてました。

  最近は少し食べますが、一人のときは食べないことが多いです。

  また過食をするときがあり食べた後に吐き自己嫌悪に陥ります。

⑤ 以前に比べると、やる気がおきなくて時間がかかっています。

  自分の状態のせいでミスをしないように全てにおいて確認をしています。

⑥ 主人の食事は作りますが、洗濯や掃除などは休日でも動くことがおっくうで

  なかなか出来ません。

⑦ 趣味のDVD観賞も楽しく見られず、お菓子作りも最近していません。

  友人とも数年話してないです。

  職場で会話はしますが、また陰で何か言っているのだろうと思い

   自分から人とかかわらないようにしています。

⑧ 自傷行為は心の痛さを傷の痛みが和らげてくれます。

  タバコは吸う行為を繰り返しているだけです。

  お酒は飲むと死にたくなり、このまま家を出て行こうかと思います。

  後から落ち込んだりはしませんが、朝目が覚めることに落ち込みます。

⑨ 試みたことはありませんが、学生の頃、祖父が処方された睡眠薬を隠し持ってたことが

   あります。

  最近では、夜、近所の海で1時間くらい考えていました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

結論としましては、「うつ病や精神的なカウンセリングを受けた方がいい」と思います。

恐らく相談者様は、2つの異なる精神医学的問題を抱えておられます。
1つは衝動性の高さで、もう1つはうつ病である可能性が高いでしょう。

現在は(おそらく2ヶ月前からは)、うつ病が中心で、そのために衝動性がさらに亢進している、危険な状態が続いています。

心療内科を受診されるこ とをお勧めしますが、医師だけではなく、臨床心理士がいて、カウンセリングを行える医療機関を探されるべきでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません)。
まずは薬物療法中心でうつ病の治療を行われるべきです。
うつ病が一定以上良くなった後、カウンセリングを受けられて、幼少時からの衝動性をテーマに相談をされるべきでしょう。

精神疾患は表面的には症状がわかりませんから、②のご主人の対応は、一般的な反応とも言えますが、「精神的に問題が生じていいるとしたら自分の浮気のせいかもしれない」という考えが背景にあって、相談者様の精神科的問題を否定されたいお気持ちが背後にあるのかもしれません。
浮気の問題も、少なくともうつ病部分は寛解した後にご主人と話し合われるべき事項でしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

****************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における大うつ病性障害(うつ病)の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、うつ病の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

次の1)~9)のうち、基本症状である1)と2)の少なくとも一つを満たすことを必須として、他のよくある症状と併せて合計5つ以上の症状に当てはまり、これらの症状がほとんど1日中、ほとんど毎日あり、2週間にわたっていること、且つ1)~9)の症状がA~Dを満たす場合に、大うつ病性障害と診断されます。
1) 抑うつ気分:気分の落ち込みを感じる。
2) 興味、喜びの著しい減退:全ての活動に対して興味や喜びを感じない。
3) 体重減少か増加、または食欲減退か増加:この1ヶ月で5%以上の体重の減少か増加がある。
4) 不眠 または睡眠過多:不眠または過眠(10時間以上)がある。
5) 精神運動静止または焦燥:何をするにも億劫で辛く感じ、仕事をするのに時間がかかるようになった。または焦燥感でイライラしたりする。
6) 易疲労感または気力の減退:やる気が出ない、すぐに疲れてしまう。
7) 無価値感または罪責感:自分を無価値な存在と感じて自信がなかったり、過度に自分を責めることが多い。
8) 思考力や集中力の減退または決断困難:考えるのに時間がかかり、決断ができなくなった。
9) 自殺念慮等:生きるのが辛く、死について考えることがよくある。
A. 混合性エピソード(躁うつ)ではない。
B. 著しい苦痛を感じる、または社会的・職業的な機能障害がある(非常につらい、または日常生活に支障がある)
C. アルコールや薬物による作用や身体疾患によるものではない。
D. 死別反応ではない(愛する人を失った後、症状が2ヶ月以内ならば離別反応と考えられます)
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問