JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私はあるお母さんと子ども会の役員をしています。彼女の情緒不安定がとても気になります うまく伝わらなかったらすみ

解決済みの質問:

私はあるお母さんと子ども会の役員をしています。彼女の情緒不安定がとても気になります

うまく伝わらなかったらすみません。気分の良いときは何でも張り切って色々なことを穏やかに話してくれ、

スムーズ

にことが運ぶのに、ちょっとしたことで(他のお母さんから別の意見が出たりして否定されたように感じるとき)

イライラし始めます。でもその場では我慢していることが多かったです。

でも数日してそのようなことになるなら役員を辞めるなどと

私をゆすります。あと時間にルーズで守らなかったり約束をしていたことをすっぽかされることもしばしばあります

私のほうが彼女より役が重いです。いつもご機嫌取りをしてそのばをしのいできました。

しかし大きな行事を控え色々な関係者との絡みでどうしても彼女の納得できない事が多くなりました。

でも私たちは我慢しても相手を立てたりしながらかかわっていけるので違和感は無かったですが

そこは譲れないとまた役 員を辞めると怒り出します。辞めてすっきりするかと思いきやまた次の日には忘れた

かのようにそのまま私たちの元に戻ってきます。その繰り返しが多くなりました。

最近、色々なことで怒り出すようになり私も責任者として言わなければと思いはっきりと役員の仕事をきちんと

するようにキツクいってしまいました。そのときも人のせいで自分は悪くないの一点張りです。昨年より子供会の

スポーツで子どもの扱いをめぐり担当の監督とトラブルになり今でも解決していない背景があります。その流れ

で、そのまま役員をすることになり解決していないと,相手の謝罪を要求してずっと数ヶ月同じことの繰り返し

ですぎています。最近私が言ったことも心に止まっていない上に他の方にも余波を与えていること、

しろうとながら彼女の何かしらあるのではと疑ってやみません。

自分のお母さんとも関係が良くなったようで(親に泣かされてきた)、お母さんも外でのトラブルが多いそうです。

そのような人としばらく役員を行い子供の関係も続くのですが、どのように対応したらよいのか,

怒りそうになったときに、または怒ったときにどのように振舞えばよいのか,また色々なことが彼女を苦しめて

しまっているのか,私を含めたほかの役員をしているお母さんたちの問題などアドバイスをお願いします。

人の中にはいたいようなので子ども会の活動にはかかわっていたいことは変わりありません。

役員をして取り仕切ることはとても好きな方です
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限りはその方は人格障害、特に境界性パーソナリティ障害の診断基準を満たす可能性が高いと思われます。

人格障害者との接し方は大きく2つあります。

1つは徹底して接さないようにすることです。関わり合いにならずに済むのであれば、人格障害者と関わるべきではありません。

もう1つは、徹底的に常識的に接することです。
ご記載を拝読するに、相談者様を含めた周囲の方々は、その方に「操作」されています。
「辞めてすっきりするかと思いきやまた次の日には忘れたかのようにそのまま私たちの元に戻ってきます。その繰り返しが多くなりました」とのことですが、この両極端の態度の使い分けが、人格障害者が周囲を操作して思いのままに動かすための常とう手段です。
既に感覚が麻痺されてしまっているのかもしれませんが、相談者様が「いつもご機嫌取りをしてそのばをしのいで」いるのは、おかしな状況だと思われませんか?
人格障害者と接するには、関係者すべてが合意したうえで、まずその方に、これまでのその方の言動によって皆が困惑していること、このような状況が続くようなら、役員を続けてもらうわけにはいかないことをきっぱり告げてください。
そして「限界設定」をします。
この場合は、今後一定以上のトラブルを起こすならば役員を辞めてもらうと決め、それをその方に通告されることです。「一定上」はできるだけ具体的であるべきでしょう。
そして、その設定を超えるような言動があれば、どんな言い訳も聞かずに辞めていただいてください。
「命の危険を感じると話している。 何をするかわからない」ということであれば、警察沙汰にして下さい。
相談者様が相手にしているのは、それくらい断固たる態度をとらなければどんどん増長していくモンスターです。

以上、ご参考になれば幸いです。

********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【境界性パーソナリティ障害】

以下9項目のうち5つ以上を満たすこと

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や 自己観

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)

7. 慢性的な空虚感

8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

   子供会というのは子どもの会なので子どもを巻き込んでよいのでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
巻き込まない方がいいですね。その方のお子さんということでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

 その方の子どもが二人6年生と3年生、6年生の子どもがスポーツ(ポートボール)に

 

 

  所属しているのですが少し発達障害を疑われています。(お母さんお話から)低学年の

 

 

  時は私の子どももそうですができなくても当たり前で過ぎましたが、だんだん実力を

 

 

  つけていき学年があがりそれなりに動くところまでたどり着きました。しかしそのお子さん

 

 

  は、なかなかできずに下の学年がどんどん抜かしていけるくらいの差がついてきました。

 

 

  練習についていけなくなると軽く暴言を言ったり、やる気をなくしてふてくされるなど行動

 

 

  も目に付いてきました。お母さんが見ていないときはそのようになり、お母さんが来ると

 

 

  急に練習をやりだすなどの変化も見られました。子どものスポーツを見てくれている

 

 

  コーチや監督はもちろん父兄です。そのお母さんは指導方法に問題があると噛み

 

 

  付きました。周りの方も精一杯対処して子どもが楽しくできるように配慮は欠かして

 

 

  いませんが、それでも練習が止まったりして困る状態が続いています。そのことを

 

 

  言いにくくもお母さんにははっきり話しました。しかし先程のように「では辞めます」

 

 

  と言いつつもまた入りなおすなど監督が交代して仕切り直しを自分が勝手にして

 

 

  再び入部しています。しかし今年の子どものキャプテンを決めるときに私の子どもを

 

 

  選んでしまわれたので、状況が又悪くなりました。私の子どもも6年生です。

 

 

  6年生は二人しかいません。他の親からはその子には任せられないといわれており

 

 

  仕方なく思ってはいますが、そのおかあさんの気が治まりません。子どもはポート

 

 

  ボールの練習は欠かさずきてはいましたが、キャプテンのことが決まった最近はもう

 

 

  辞めるの一点張りです。今の監督はいつでも場所をあけて戻ってくるように、

 

 

 

  また説得しながらといいます。私もそのように考えてはいましたが先生の回答からすると

 

 

  そのことがいけないのかと思います。でも子どものためには可愛そうでなりません。

 

 

 

  そのことを踏まえてどうしたらよろしいでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
辞めてもらって、二度と受け入れないことにするのがよろしいかと存じます。

「いつでも場所をあけて戻ってくるように、また説得しながら」は下策と言わざるをえません。トラブルを起こしてもいいですよ、という言質を与えるようなものです。
騒げば何でも言うことを聞きますよというメッセージとしてその方は受け取るでしょう。

その方については一片の同情をする必要はありません。人格障害者には100%の責任能力がありますし、責任を取らせることが治療です。

その方のお子さんについてはお気の毒としか申し上げようがありませんが、関係者全員が満足する方法が無い以上(この場合、その方が満足してその他全員が不快な思いをするか、その逆かしかありません)、そのお子さんにもやめていただくことになるでしょう。

参考になりそうなサイトをお示ししておきます。
http://www.deborder.com/faq.html
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問