JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

病気でしょうか?

解決済みの質問:

はじめまして


IT企業へ派遣業務で働いておりましたが、ココ1年ほど以下の症状に悩まされております。


 


・考え事をして睡眠時間が不安定で眠れない日々が続く。(睡眠時間が1~3時間程度)


・朝は起きれないが、自分を追い込んで無理やり出社している。


・毎回、外出をしようとすると足のフクラハギに筋肉痛の様な現象が常時起きる。(自宅では問題ない。)


・電話、打ち合わせなどの対人に極力出たくない。(メール等は内容により返信は問題ない)


 ・電車の中や就業中等の僅かな時間でも、ボーっとすることがある。


・何も食べてなくても吐き気をも よおす時があり、トイレに駆け込んだり、外なら路上や駅のホームで嘔吐をする。(胃液しか出ない時もある。)


 ・日常生活でカラダがダルい。


・半年程まえから毎日、後頭部の脳みその辺りに軽い頭痛がある。(引く気配がない)


・ここ1年で体重が7kgほど増えた。(73kg→79kg)


・打ち合わせなどで、意見を言わなくなった。(性格的に明るい方だったが、今は凹んで無言状態でいることが多い)


 ・ココ1年で喫煙量が1日20本から40本近くに増えた。


 


職務態度から会社を休むこともしばしばあり、出向先を3月に解雇されました。この症状を患ったまま、次の職務は困難な事が予想でき、例え次の出向先が決まっても精神的に辛く続くか分かりません。


 


 ①もし病気であればどのような、病気になるのでしょうか?


 ②また、病院の何科に行けば宜しいのでしょうか?


③当方、横浜市金沢区在住ですが、病気であれば金沢文庫駅周辺で、お勧めの病院をご紹介願いますでしょうか?


 


以前、同じ職務についていた子が似たような症状で、会社に来なくなり、うつ病と診断されました。


自分の性格は生真面目で明るく体力だけはある人間だと思っており、


うつ病などにかかることは無いと信じておりましたが、ココまで上記の


症状み見舞われカラダに異変が起きていると不安になります。


勝手ながら精神科の方に本文を送らさせて頂きました。


 


お忙しい中、申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

> ①もし病気であればどのような、病気になるのでしょうか?
精神症状を呈する身体疾患(例:甲状腺機能低下症)が無いという前提での回答になりますが、既に相談者様ご自身お察しの通り、うつ病である可能性が高いと考えます。
かつてはうつ病になりやすい「病前性格」なるものがあると言われていましたが、近年の研究ではどのような性格の方でもうつ病にはなりうると考えられています。臨床的な実感としては私もそう感じます。

> ②また、病院の何科に行けば宜しいのでしょうか?
今であれば、心療内科ということになろうかと思います。本来は精神科なのですが、精神科だと患者様が受診しにくいという理由で、多くの精神科医が心療内科を標榜しています。
その他、神経科、メンタルヘルス科、精神神経科などは、どれも同じ精神科です。
神経内科はパーキンソン病やアルツハイマー病を診る科なので、現在の相談者様がじゅしんされるべきではありません。ややこしいですがご注意ください。

> ③また当方、横浜市金沢区在住ですが、病気であれば金沢文庫駅周辺で、お勧めの病院をご紹介願いますでしょうか?
誠に申し訳ありませんが、病院の紹介はして差し上げることができません。

JustAnswerは病院紹介サイトではなく、専門家の助言をうるためのサイトです。
医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。

このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の「紹介」については原則的には控えさせていただいています。

この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。

ただ、心療内科/精神科の医療機関は、地域の精神保健福祉センターで情報が得られますので、相談されてみることをお勧めします。

【全国精神保健福祉センター一覧】
http://www.acplan.jp/mhwc/centerlist.html

以上、ご参考になれば幸いです。

***********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における大うつ病性障害(うつ病)の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、うつ病の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

次の1)~9)のうち、基本症状である1)と2)の少なくとも一つを満たすことを必須として、他のよくある症状と併せて合計5つ以上の症状に当てはまり、これらの症状がほとんど1日中、ほとんど毎日あり、2週間にわたっていること、且つ1)~9)の症状がA~Dを満たす場合に、大うつ病性障害と診断されます。
1) 抑うつ気分:気分の落ち込みを感じる。
2) 興味、喜びの著しい減退:全ての活動に対して興味や喜びを感じない。
3) 体重減少か増加、または食欲減退か増加:この1ヶ月で5%以上の体重の減少か増加がある。
4) 不眠 または睡眠過多:不眠または過眠(10時間以上)がある。
5) 精神運動静止または焦燥:何をするにも億劫で辛く感じ、仕事をするのに時間がかかるようになった。または焦燥感でイライラしたりする。
6) 易疲労感または気力の減退:やる気が出ない、すぐに疲れてしまう。
7) 無価値感または罪責感:自分を無価値な存在と感じて自信がなかったり、過度に自分を責めることが多い。
8) 思考力や集中力の減退または決断困難:考えるのに時間がかかり、決断ができなくなった。
9) 自殺念慮等:生きるのが辛く、死について考えることがよくある。
A. 混合性エピソード(躁うつ)ではない。
B. 著しい苦痛を感じる、または社会的・職業的な機能障害がある(非常につらい、または日常生活に支障がある)
C. アルコールや薬物による作用や身体疾患によるものではない。
D. 死別反応ではない(愛する人を失った後、症状が2ヶ月以内ならば離別反応と考えられます)
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問