JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2ヶ月前 鬱と診断されました。会社は病院から出された診断書で休職中です。 病院には2度通院しましたが、その後 通院することができませんでした。 先週 会社より休職の延長を申し出

解決済みの質問:

2ヶ月前 鬱と診断されました。会社は病院から出された診断書で休職中です。
病院には2度通院しましたが、その後 通院することができませんでした。
先週 会社より休職の延長を申し出るよう連絡があり、本日 病院に行ったところ、私の診断に責任をとることができないということで、診断を拒否されてしまいました。
私のように診断書を頂いたあと通院せず、再度 診断書が必要になった時に通院するようなかたの診断はできないということです。他の病院に行っても迷惑になるだけだと言われたのですが、やはり他の病院に通院しないほうが良いのでしょうか?
私は鬱という病気にかこつけて怠けているだけなのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

最後の、相談者様がうつ病にかこつけて怠けているだけなのかどうかは、 相談者様を実際に診察したわけではないので何とも申し上げられません。

診断書作成を拒否した医師の態度は大人げなくも感じられますが、うつ病も含めて、精神科疾患には血液検査や画像検査のような、診断や重症度評価のための客観的評価指標が無いので、規則的に通院して縦断的経過を確認させていただけた方が診断が定まりやすいのは確かです。何度かお会いしているうちに捉えられる所見もあるので。
ただ、その医師にしたところで初診か2回目の診察で「うつ病で要休職」の診断書を作成したのでしょうから、今回の診断拒否は理屈に合いません(最低でも10回診察するまでは診断は付かない、という精神科医もいますが、この医師はそういうタイプでもないわけです)。

とはいえ、この医師と押し問答を続けても得るものは無いように思いますし、2回しか通院していないのであれば、うつ病もあまり改善はしていないでしょう。
当たり外れはありますが、大抵の精神科医は診断書を作成してくれるはずです。これまでの経緯を隠す必要もありません。
迷惑になるだけ、ということもないですね。「要休職」の診断書作成は商売的には美味しい部類に入るので(なので個人経営のクリニックを受診された方がスムーズに事が運ぶ可能性が大です)。

ゆっくり休まれて、今度は規則的に通院をされて、うつを治す事が先決であろうと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問