JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

以前、軽いうつ病にかかったことがあるのですが、また最近会社に行くのが嫌になり、今日はそのせいか会社を休んでしまい、こ

解決済みの質問:

以前、軽いうつ病にかかったことがあるのですが、また最近会社に行くのが嫌になり、今日はそのせいか会社を休んでしまい、このまま行かなければ楽になれるのに・・・ など、思っていて。今の職種は事務なのですが、この仕事は向いていないなどと思っており、たまにあの時死んでいたらよかったのに・・・(2年前アナフィラキシーで病院に運ばれたことがあります)とか、考えるようになってしまっています。 家庭があるので仕事をしないと生活していけませんが・・・。やはり、またうつ病を発症しているのでしょうか? 正直、今の会社へはもう行きたくないのが現状です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

うつ症状を呈する身体疾患(例:甲状腺機能低下症)が無いという前提で回答しますが、うつ病を再発されている可能性は高いと考えます。
消極的であるとはいえ希死念慮があるくらいですから、軽症とはいえないでしょう。
できるだけ早い時期に心療内科を受診されることをお勧めいたします。

「うつは心の風邪」というキャッチフレーズで患者様に受診を促すような啓蒙活動がかつて行われましたが、うつ病に関しては慢性疾患であり、症状が寛解した後も維持療法、具体的には抗うつ薬の服用を継続すべし、というのが最近の治療論の主流になっています。

私は個人的には、初発の方は、ご本人が望まれた場合には一度治療を終結しますが、感覚としては再発される方とされない方が半々くらいです。
相談者様の場合、今回が2回目のエピソードですから、今後の治療方針についても、受診された心療内科でよく相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問