JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

処方されている薬の事でおたずねします。 毎食後  ユベラNソフトカプセル200mg 3C

解決済みの質問:

処方されている薬の事でおたずねします。

毎食後  ユベラNソフトカプセル200mg 3C
デパス錠1mg 3錠
            デプロメール錠50                       3錠
            サアミオン錠5mg 3錠

就寝前 リフレックス錠15mg 2錠
           ロヒプノール錠 1mg 3錠
           リスミー錠2mg 2錠

こんなに飲んでだいじょうぶなのでしょうか。 はぶくとしたらどれがいらないでしょうか。
弟なのですが、体感幻覚(血流を感じる)を伴う鬱病と睡眠障害で上記の薬を処方されていますが、効いている様に思えないのです。先生のセカンドオピニオンをおねがいいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

まず、抗うつ薬の2剤併用に関しては、その正当性に関して主治医がその合理性を説明できないのであれば、許容されるべきではないでしょう。
単剤で有効な抗うつ薬を探す努力をどこまで十分に行ったかが、その判断材料の一つになります。

ユベラは、普通に食事を摂られているのであ れば不要でしょう。

依存性が強いデパスの漫然投与も望ましくありません。

サアミオンは、相談者様が脳梗塞後遺症でないかぎりは適応外処方です。

睡眠障害はうつ病の症状ですので、「うつ病と睡眠障害」という診断も奇異です。「風邪と鼻汁症」と言っているようなものです。

デプロメールが相談者様に奏効しているという前提で私が処方を組むなら、

毎食後  デプロメール錠50mg 3錠
就寝前  ロヒプノール錠 2mg 1錠
     リスミー錠2mg  1錠
     セロクエル25mg 1錠(適応外処方)
不安時  デパス1mg  1錠

とすると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問