JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妻56歳の事でご相談です。 妻は現在、うつ病での不眠症(寝付きが悪い)で悩んでます。 今年2月18日に退院し現在、通院中で下記の薬を服用中です。現在の病院で薬の調整など行ってま

解決済みの質問:

妻56歳の事でご相談です。
妻は現在、うつ病での不眠症(寝付きが悪い)で悩んでます。
今年2月18日に退院し現在、通院中で下記の薬を服用中です。現在の病院で薬の調整など行ってますが中々改善されません。

①アモキサン カプセル25mg 1回1個、②デパス錠0.5m 1回1錠、③(後)マグラックス錠330 1回1錠、  毎食後
④(後)ノイクロニック錠55 1回2錠、⑤(後)アンデプレ錠25㎎ 1回2錠、⑥テドラミン錠10 1回1錠、⑦リフレックス錠15㎎ 1回1錠、⑧(後)センノサイド錠12㎎ 1回1錠、  睡眠前
⑨ロラメット錠1.0㎎1回1錠  不眠時
⑩(後)ヨウテチン錠100 100㎎ 1回1錠  毎食後

昼間は普通の日常生活を過ごしています。食事支度や40分程度の散歩などしてますが、寝付きが悪く苦しんでます。
睡眠薬④~⑧(夜10時 )、追加の睡眠薬⑨(夜11時~12時頃) 飲んでも寝付けず、夜中に食パンなど(2時頃)を食べて睡眠に居ります。起床は朝7~8時頃です。
退院1か月は普通睡眠でしだが、その後上記の様な睡眠リズムで、体重も7kg増加です。以前こんな状態が続きうつがひどく食欲、意欲低下になりましたのでそれが心配です。
今後どうしたら良いですか悩んでます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

結論から申し上げると、現在の治療をいくら続けても奥様のうつ病の改善は見込めないでしょうし、当然、不眠も改善しないでしょう。

日本うつ病学会の調査によれば、日本のうつ病患者様で適切な治療を受けているのは25%に過ぎないそうです。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2008年 日本うつ病学会調べ)】

奥様の処方は、一見して「悲惨」の一語に尽きます。
アモキサン、アンデプレ、テドラミン(おそらくテトラミド)、リフレックス、と、何と4剤もの抗うつ薬を併用し、しかもそれぞれの抗うつ薬の最低用量しか用いていません。「ちょい出し」の多剤併用で、こちらのサイトでお受けした相談の中でもここまでレベルの低い処方は初めて見ました。
単剤で十分量・十分期間の抗うつ薬を用いるのがうつ病の薬物療法の基本中の基本ですが、この処方では、4つの抗うつ薬のどれもが有効性を発揮する量ではありません。
一方で眠気や食欲亢進のような副作用は出ますから、服用していて百害あって一利無しです。

不眠を気にされているようですが不眠も、抑うつ気分も、食思不振も意欲低下も、すべてうつ病の症状です。
不眠だからうつ病になるわけではなく、うつ病だから不眠その他の種々の症状が現れているのです。
咳止めだけを飲んでいても風邪が治らないのと同じように、不眠だけを解消しようと試みてもうつ病の改善には繋がりません。

まずは、うつ病に関して適切な治療を行ってくれる医療機関をみつけ、適切な薬物療法と精神療法を受けられることが重要でしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介はしておりません。ご了承ください)。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
説明不足でしたので再度質問しました。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
失礼致しました。
私としては過不足無く回答させていただいたつもりだったのですが。

できれば質問項目を箇条書きの形でお示しいただけないでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

5年前会社を早期退職。その後、子宮、卵巣切除し、また子どもにも手が掛からなくなり、新しい仕事の、病院の給食係の仕事に就くが大変で1日で顔、体に変化があり、始めたの 診察で軽いうつ病と診断されて通院してたが意欲、食欲低下で入退院の繰り返しで6病院を転院し、ある病院では、ジブレキサ薬で一時期は回復したかと思われたが躁状態なり。それから薬を調整したらうつ状態が段々酷くなり昨年3回自殺未遂をし、昨年5度目病院で電気治療を行いその時の体重48kgで(健康時60kg)それから薬の調整し現在の状態に至る。現在の体重68kgぐらいです。現在心配なのは、体重が増加し他の病気やまたうつ状態になるのか心配です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

やはり、奥様はより専門性の高い施設で治療を受けられるべきかと存じます。
まずそもそも診断が間違っています。
奥様の診断はうつ病ではなく躁うつ病です。

双極性障害(躁うつ病)の患者様の7割がうつ状態で発症し、それは普通のうつ病と臨床上区別がつか ないため大多数の患者様は当初はうつ病と診断されます。 しかし経過中に躁状態が現れると躁うつ病に診断が切り替わり、治療方針も変わります。

躁うつ病とうつ病は全く異なる病気であることが分かっており、病像が似ていても、躁うつ病の患者様 のうつ状態に抗うつ薬を投与しても効果がありませんし、むしろ躁転や急速交代化、難治化といった、 病状の複雑化を招きます。

躁うつ病の治療は薬物療法が中心で、気分安定薬と呼ばれる、気分の幅を一定に収めるお薬が用いられ ます。薬剤名としては、リーマス、デパケン、テグレトール、ラミクタールなどが気分安定薬にあたり ます。 これらのお薬は躁うつ病の躁状態にもうつ状態にも有効で、継続的な服薬を続けることで病相予防効果 もあります。

奥様は躁うつ病の治療を全く受けておらず、逆にそれを 悪化させる治療を年余に渡って続けられていることになります。
しかも精神科のお薬の大多数(抗うつ薬含む)は体重を増加させる方向に働きますから、現在の体重増加は百害あって一利もない抗うつ薬の副作用によるところが大きいと思われます。

お奥様が受けられるべき薬物療法は、もっとも一般的な気分安定薬であるリーマスを採血を繰り返しながら増量して有効血中濃度まで増量し、同時に抗うつ薬を止めていくことです。
躁うつ病は生涯の自殺企図率が17%にも及ぶ、致死的な病です。
第一義的には薬物療法で症状がコントロールされるべきであり、それを無くして入院や電気痙攣療法を繰り返してもご本人の自己評価と社会的機能を低下させ、躁状態やうつ状態を起こしやすくするだけです。

精神科医として、このような患者様は、こうしてインターネットでお話をうかがうだけでも読むに耐えません。

お願いです。
奥様に、適切な治療を受けさせてあげて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

確かに鬱病や躁鬱病と診断されました。また私の説明不足ですがその病気診断の上で電気治療を行い3か月半入院しOT治療などをし、今年2月に退院し現在は日常生活は普通に出来てますが、ただし寝付きが悪いだけですが、それでも薬の変更したほうが良いですか。そうすれば寝付きが改善されますか。(意欲を1年前と比較すると1年前が0点とすると現在は80点)

適切な治療とは薬の変更ですか、また大きな病院や大学病院などを受診する事ですか

電気治療を行った病院は、県内では結構有名ですが6病院の中では良い病院のでした。

(中にはマスコミで取り上げられた病院もありましたがダメでした。)

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様はどう思われますか?
医学的にうんぬんではなく、お腹がいっぱいになるほどのお薬を盛られて、明確な治療方針も今後の見立ても示されず、いつ再発するかと戦々恐々としてこのようなネット相談に頼らざるをえない現状が、正しいあり方でしょうか。

奥様は再発するでしょう。
入眠困難はその兆しである可能性が大です。

電気痙攣療法の即効性はありますが持続期間は限られています。
効果的な予防治療が行われていない現在、いつ再発してもおかしくはありません。
躁うつ病はそういう病気なのです。

> ただし寝付きが悪いだけですが、それでも薬の変更したほうが良いですか。
最初の方で述べましたが、寝付きが悪いのが問題なのではなく、それがうつ病なり躁うつ病の症状のひとつである可能性が高いことが問題なのです。

> そうすれば寝付きが改善されますか。
医学の世界に100%はありませんし、気分安定薬は開始しても効果が現れるまでに時間がかかりますから、寝付きが改善する(くどいようですが、それは症状全体が改善することを意味します)までには時間がかかるでしょうが、眠剤の調整と組み合わせれば、改善は期待できるでしょう。

> 適切な治療とは薬の変更ですか、また大きな病院や大学病院などを受診する事ですか
事実上はイコールですよね。
薬物療法はセンスと初期に受けた研修によって決まりますが、現主治医に躁うつ病の薬物療法を行う能力が無いことは明らかです。
仮にいちど、相談者様が懇願してリーマス中心のシンプルな処方にしてもらえたとしても、こうしたヤブ医者はちょっとした奥様の症状変化に対してすぐにお薬を「ちょい出し」併用し始め、すぐに現在のような多剤併用に戻ってしまうでしょう。
これはもう医者の側の病気のようなものです。
従って転院をお勧めしますが、これも最初に述べたように、躁うつ病の治療を適切に行える精神科医は全体の1割程度と見込まれますから「大きな病院や大学病院」だからといって確実というわけではありませんが(ひどい大学病院もあります)、現在よりはまだまともな治療を受けられるのではないかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

理解出来ましたが、適切に行える精神科医は1割だとすると、患者に合った医者に出会える確率はかなり難しですね!そうすると何回も病院を転院しなければならないと、患者に負担が掛かりマイナス方向になるのではないかと思います。

磁気治療に関してお伺いします。現在は電気治療一般出来ですか、磁気治療の効果、金額など関する事が有りました、情報をお願いします。

SASに関してお伺いします。妻は体重増加で首回りが太くなった様な気がします。また睡眠時、いびきや寝息が以前と比べると荒くなった気がします。これも睡眠に関係するのではないかと思います。情報をお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
追加質問ありがとうございます。
ただ、JustAnswer運営サイドによれば、相談者様は月極会員様ですので、追加質問については新たにスレッドを立てていただく必要があるとのことです。

私としましては、相談者様が最初に投稿されたご質問に関しては既に過不足無く回答したつもりでおります。
このまま次から次へと湧き出てくる相談者様からのご質問にすべて回答していては、いつまでたっても問答が終わりません。
TMS(磁気刺激治療)やSASについては、明らかに初めの質問とは異なる質問ですので、いったんこのスレッドを閉じた後に、新たなご質問としてご投稿いただけますと幸いです。

以下、JustAnswerサポートデスクの見解です。

これが遵守されない場合、相談者様は会員資格を解除される可能性があり、また私への報酬も取り消されます。ご理解をいただけますと幸いです。

*********************************************
JustAnswerでは月極会員が公正使用の方針といった会員規約に反する行為を行った場合は、その行為に対して警告を行います。悪質な場合は月極会員の解除といった対応も行っています。

弊社ウェブサイトは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問