JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は、63歳女性。30年まえから離人症鬱病をくりかえし、ただいま不眠症と左足、特に親指」が煮えくりかえるような疼痛あ

解決済みの質問:

私は、63歳女性。30年まえから離人症鬱病をくりかえし、ただいま不眠症と左足、特に親指」が煮えくりかえるような疼痛あと、おしりの疼痛」に悩まされています。只今服用してるのは、レンドルミンひるなみリフレックス。15ミリです。リフレックスはまだ4日しかのんだことがありません。この激痛には本当に困りはてています。宜しく指導をおねがいします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。前回のご質問に回答した猫山です。

前回からの比較では、抗うつ薬がルボックスからリフレックスに変更になったんですね。

前回、お尻から親指までの疼痛に関しては、うつ病の症状ではない可能性が高いので整形外科を受診することをお勧めし、「身体疾患の検索を可能な限り行った上で、最後の最後にうつ病の症状としての痛みの可能性を考えるべきですし、であるならば抗うつ薬はもっと量を増やしたり、強いものに変えるべきでしょう」と助言いたしましたが、整形外科、もしくは他の身体科は受診されましたでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

整形にはいきました。異常なかったです。抗鬱剤を増やすとはドいうことなのですか?

お医者様に相談すればよいのですか??

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

整形外科ではどのような検査を受けられましたか? 脊椎専門の病院でMRIが撮影されて問題がなかったのであれば、ひとまず整形外科的な問題は除外してもよろしいかとは存じます。

本当に、この痛みも含めてすべてうつ病の症状であるなら、うつ病そのものを良くすれば痛みも軽減する理屈ですから、抗うつ薬を増やす、強くすることをお勧めしました。
今回、ルボックスからリフレックスに抗うつ薬の変更がなされていますが、これはより効果が強いものに変更がなされたと理解されてよいかと存じます。ただし、リフレックスは、眠気等の副作用に耐えられるようであれば、1日45mgまで増量されるべきと考えます。

ただ、痛みを主なターゲットとするならば、相談者様にもっとも好適な抗うつ薬は、神経性の疼痛に対しても適応を有するサインバルタであろうと思われます。
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/39893/Default.aspx

抗うつ薬の選択や、量の決定については、主治医とよく相談されるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

今私は疼痛のため他のことが考えることが、できません。痛い痛いで一日中終わってしまいます。さながら、生きる屍のようです。抗鬱剤もあまりきいていそうもありません。どうしたらよいのかご指導お願いします。夫は協力的です。医者に一諸に行くことになりました。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
うつによる痛みであれば、痛い部分の末梢神経の痛みではなく、痛みを伝える経路、すなわち脊髄から脳に至るいずれかの部位の障害によって起こる痛みということになります。
サインバルタ、時にリリカというお薬はこうした痛みに効果があります(もちろん100%ではありませんが)。

さらに、ペインクリニックを受診されれば、中枢性の鎮痛剤(医療用麻薬のことです)の処方も受けられますので、精神科主治医を相談の上で、痛みの治療に関して相談するために受診されてみるのもひとつの方法かと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

先ほどは、有難うございました。ところで、私のよちよち歩きはペインクリ二ックに行つてもなおるのでしょうか?どこからきているのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
医療の世界に100%はありません。ましてや相談者様を実際に診察したわけではありませんから、痛みの原因を特定して差し上げることは困難です。
可能性を一つずつ潰していくしかないでしょう。

ご快癒を祈念しております。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
別にスレッドを立てられたようですが、
http://www.justanswer.jp/medical/6k4jw-.html
どの医師も、このサイトのご記載だけで、ぴたりと診断をつけられるものではないと思いますよ。実際に診察させていただいても苦戦するケースだと考えます。

何か打開策を探られたいご心情は理解いたしますが、ひとつひとつ可能性を探っていくのが、結局は近道だと愚考いたします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問